艦これなぞかけ



【006】
金剛とかけて、煮えてきた鍋のフタととく。
そのこころは、
「かたこと」言います。
(片言・カタコト) 

【007】
千歳・千代田とかけて、
火力発電ととく。
そのこころは、「すいじょうき」をうまく使います。
(水上機・水蒸気)

【008】
雪風とかけて、
黙秘を続ける容疑者ととく。
そのこころは、「はいて」ない。
(穿いて・吐いて)

【009】
オリョクルとかけて、
緑のカーテンととく。
そのこころは、「ゴーヤ」がよく使われます。
(伊58・ゴーヤ)

【010】
伊良湖とかけて、
ウェディングプランナーととく。
そのこころは、「しきをあげたい」ときにお世話になります。
(士気を上げたい・式を挙げたい)