第十迷宮に入る前に、小迷宮『埋もれた城跡』の攻略を済ませておくことにする。
 NPCのオリバーとマルコを連れ、たどり着いた最奥地には……


IMG_4190

 出た!ヒポグリフだ!

 ヒポグリフといえば、『世界樹の迷宮V』第2階層のボス。ハウンド5人旅で戦ったことがある。ハウンドの必殺技と同名のスキル『スカイダイブ』を使ってくることでおなじみ。
 当時よりステータスが格段に上がっているほか、『狂乱の眼差し』が単体ではなく列対象になっているなどパワーアップしており、かなりの強敵だ。

 能力などが違うとはいえ、同じヒポグリフ。こちらも、ハウンドからレンジャーに転職したとはいえ、同じ5人。因縁の対決だ。
 いくぞヒポグリフ!あのときとは違う戦い方を見せてやる!


【装備・スキル】

IMG_4191
IMG_4192
IMG_4193
IMG_4194
IMG_4195

 前回の『大いなる蟲獣』戦とほぼ同じ。
 サブウェポン+極彩のベスト+力の指輪(ユーリのみ全能の指輪)で、DEF・MDEFを完全に捨て、STRと封じ・状態異常耐性に特化。
 前回から変わったのは、レベルが3上がったことと、全員にダブルショット10を覚えさせたこと。


【戦闘開始!】

IMG_4196
◾︎TURN1
アリス:ミラージュアロー
ユーリ:ブラインドアロー
チグサ:夢幻陣形→逆袈裟
ナンナ:削弱の瘴気
ララパ:攻撃の号令(>後列)

 『V』と同じく、1ターン目は必ず『狂乱の眼差し』が来る。極彩のベストのおかげで無事に回避。
 ブラインドアローで盲目を決め、逆袈裟で上段の構えを延ばし……総攻撃に向けた準備を進める。
 ナンナはトリックステップではなく、削弱の瘴気。今回はミラージュアローと夢幻陣形だけで充分な回避率を確保できる。


IMG_4197
◾︎TURN2
アリス:忍法 分身
ユーリ:巫剣:霊防衰斬
チグサ:ダブルショット
ナンナ:削弱の瘴気
ララパ:攻撃の号令(>前列)

 盲目からの霊防衰斬コンボで、ヒポグリフの防御力を大幅に下げる。ユーリはハウンド5人旅時代から変わらず搦め手のエキスパートだ。
 今回の戦いでは、朧矢が使えないターンはダブルショットを攻撃手段として用いる。スキルレベルMAXなら朧矢の半分程度の威力があり、かなり強い。
 ヒポグリフは前列に『バインドクロー』。よっしゃ列攻撃!全員回避!


IMG_4198
◾︎TURN3
アリス:朧矢
ユーリ:朧矢
アリス2:朧矢
チグサ:ミラージュアロー
ナンナ:夢幻陣形→ダブルショット
ララパ:攻撃の号令(>後列)

 前列3人のトリプル朧矢を軸にアタック!
 夢幻陣形ラストターンのチグサはミラージュアローを撃ち、夢幻陣形役をナンナにリレー。このあたりはおなじみの立ち回り。
 ヒポグリフは『バックキック』(貫通攻撃)。ユーリとナンナが回避。


IMG_4199
◾︎TURN4
アリス:ブレイバント(>チグサ)
ユーリ:朧矢
アリス2:ブレイバント(>ユーリ)
チグサ:ダブルショット
ナンナ:朧矢
ララパ:攻撃の号令(>前列)

 ユーリとナンナは朧矢。
 ヒポグリフの行動パターンは『V』と少々違うっぽいが、そろそろ1回目のスカイダイブが来てもおかしくない。ブレイバントを使い、朧矢の準備を進める。
 そして読み通り、スカイダイブが来た!全員回避!
 ハウンド5人旅では腕を封じて発動させないのが対処法だったが、今回は封じがないかわりにスピードがある!当たらなければどうということはない!
 ヒポグリフはウイングシールドで防御形態に移行。ハウンド5人旅では、この解除にもひと苦労だったが……


IMG_4200
◾︎TURN5
アリス:朧矢
ユーリ:朧矢
アリス2:朧矢
チグサ:朧矢
ナンナ:ミラージュアロー
ララパ:夢幻陣形→朧矢

 今回は朧矢の超火力により、防御形態を一瞬で解除できる!
 チグサの朧矢なら2,200ダメージ。他のメンバーも1,500以上のダメージを出せる。
 ヒポグリフは防御形態の解除のみでターンを浪費。かわいそう。


IMG_4201
◾︎TURN6
アリス:ブレイバント(>アリス)
ユーリ:ダブルショット
アリス2:ブレイバント(>アリス2)
チグサ:ダブルショット
ナンナ:ブレイバント(>ナンナ)
ララパ:ブレイバント(>ララパ)

 だいぶHPを削ることができた。
 高ATKのふたりはダブルショットで攻め、ほかはブレイバント。
 ヒポグリフは『漆黒の瞳』(全体に呪い)。アリスが呪いになってしまった。


IMG_4203
◾︎TURN7
アリス:テリアカβ(>アリス)
ユーリ:夢幻陣形→ダブルショット
アリス2:ダブルショット
チグサ:ダブルショット
ナンナ:ダブルショット
ララパ:ミラージュアロー

 テリアカβで呪いを回復。
 ここでヒポグリフが2回目のスカイダイブ!全体攻撃だ!ありがとうございます!全員回避だ!ありがとうございます!
 ヒポグリフはウイングシールドで防御形態に移行。


IMG_4204
◾︎TURN8
アリス:朧矢
ユーリ:朧矢
アリス2:朧矢
チグサ:朧矢
ナンナ:朧矢
ララパ:朧矢

 防御形態なんて知ったことか!
 ぶち抜け朧矢!


IMG_4205
IMG_4206

 撃破!


IMG_4207

 ノーダメージ勝利!
 またどこかで会おうヒポグリフ!


 ステータスがかなり高く、おそらくレベル差もけっこうあったが、呪いをくらったくらいしか被害らしい被害はなし。
 ハウンド5人旅も要所要所で意外な強さを見せてくれたが、レンジャー5人旅も負けていないかもしれない。あと、強力な全体攻撃が来ると喜ぶという変態のようなパーティーはほかにないのではなかろうか。

 さて、ヒポグリフといえばスカイダイブ。ハウンドの必殺技でもあるスカイダイブ。
 本作にハウンドはいないが、同じ弓使いとしてレンジャーは立場が近い。
 ということはひょっとして、ヒポグリフがドロップした素材からスカイダイブが使える弓が作れるのでは……?


IMG_4208

 鋼拳かーい!弓じゃないんかーい!!