IMG_3262

 マスタースキルを覚えようと休養したらレベル38になってしまい覚えられないという悲しい事件が起きてしまったので、いったんリセットし、がんばってレベル42まで上げてから休養した。
 で、新スキルのテストを兼ねて、冒険を再開。


IMG_3333

 とりあえず、前ターンの回避を条件に発動できる朧矢を試してみる。


IMG_3334

 えっ!?つよっ!!
 従来のメイン攻撃手段だったフレイムアローが150ダメージくらいなので、その5倍のダメージが出ていることになる。
 5人全員でフレイムアローを撃ったときのダメージをひとりで出せるって強すぎない?
 たぶん他職ならもっと強い攻撃がいくらでもあるのだろうが、レンジャーしか知らないぼくは心底感動してしまった。


IMG_3335

 パッシブスキルのエイミングフットは、特にザコ戦において有用。
 列攻撃のフランクショットや全体攻撃のサンダーバラージを撃てば、敵全体に脚封じをばらまくことができる。確率もけっこう高い。


IMG_3336

 桜ノ立橋はもともとレンジャーにとって戦いやすい敵が多かったが、マスタースキルが加わったことでさらに余裕に。
 あっという間にB3Fまで来た。


IMG_3337

 適度に奇襲を使い、先制攻撃の確率を上げながら進む。

IMG_3339

 F.O.E.の突き進む犀角は突耐性があるが、チェインダンスによる回避が容易で行動パターンも単純なので、特に苦戦せず。
 避けて朧矢、避けて朧矢。手が空いた人はフレイムアロー。


IMG_3344

 けっこうギミックが難しくて、その攻略には時間がかかってしまったが、これはレンジャー5人旅というよりプレイヤーの問題である。5人はレベル40だがぼくの知能はレベル1である。


IMG_3345

 あれよあれよと言う間に、ボスの部屋に到着。全滅どころか、ほとんど誰も戦闘不能にならずここまで来られた。史上最高にラクな道中だった気がする。
 ボス戦もこのままサクッといけるか!?