昔はタワー型PCを組んでFF11やらPSO2やらをバリバリ遊んでいたが、結婚して子どもが生まれたのを境目に、メインPCをノートパソコンにするようになった。
 肩身が狭くなってしぶしぶ……みたいな感じではなく、自発的にそうした。どうしてもネトゲより子育てのほうが楽しくなってしまうので、優先順位が下がり、ハイスペック環境が不要になってくるのだ。「ブログが書けて、写真・動画整理ができて、あとはたまに通常設定でシムシティが遊べればいいかな」くらいの感じになった。


envy1[1]_380x285
出典:http://ascii.jp/elem/000/000/855/855699/

 ここ4年くらい、HP(ヒューレットパッカード)のENVY15-j130TXを使っていたのだが、動作が重くなってきたり、ヒンジ部分がガタついてきたりしたので、買い換えを決意。

 HP製品の品質・価格にはとても満足しているので、今回もHPのノートPCにしようと思ったわけだが、直販サイトを見るとちょうどハイパー神機が販売されていた!


envy2
出典:http://jp.ext.hp.com/notebooks/personal/envy_13_x360/

 それがこの、ENVY 13 x360だァァァー!!


・速い(Ryzen CPU搭載/メモリ8GB/256GB SSD)
・軽い(タッチパネル13.3インチ液晶で1.31kg。同インチのMacbook Airより少し軽い)
・標準ACアダプタなしでもUSB-TypeCで充電が可能(非公式だが)
・かっこいい(かっこいい)


 など、最低限ほしい性能を押さえながら、圧倒的なモバイル性能を誇る。あとかっこいい。


envy3

 そして、安い!
 上位のRyzen5モデルでも、税別価格10万円を切る。このスペックと携帯性でこれは異常な価格だと思う。
 経緯を調べてみると、もともとはもう少し高額だったらしいが、少し値下げされてこの価格に落ちついているようだ。
 Ryzen3モデルとRyzen5モデルがあるのだが、オススメはだんぜんRyzen5モデル。価格が1万円程度しか変わらないので、CPUくらいはケチらずにいきたい。
 

IMG_2465

 というわけで、買っちゃった!
 Ryzen5モデル買っちゃった!ウッヒョヒョーイ!


 液晶保護フィルムをプラスして、税込101,736円だった。やっすい。
 別途申し込みできる下取りサービスで10,000円くらいはキャッシュバックがあるだろうと想定すると、実質的なコストは90,000円くらいか。やっすい。


 しかしこのENVY 13 x360 Ryzen5モデル、致命的な欠点がひとつあって……


IMG_2466

 あっ……


IMG_2467

 あっあっ……


 めっちゃ人気機種なので、ぜんぜん在庫がないのだ。いつ届くんだこれ……

 納品まで何週間かかるかわからないという問題はあるものの、よいPCであることは間違いないので、ノートPC買い替え検討中の方はぜひ候補に加えてみてほしい。ENVY 13 x360めっちゃかっこいいよねトークを誰かとしたいので、ぜひよろしくお願いします。