探索能力と回避力の高さには目を見張るものがあるが、それ以上にできないことが多すぎて不便が多いレンジャー5人旅。
 第四迷宮『垂水ノ樹海』をクリアし、レベルが20を超えたいまの段階で、たとえばできる攻撃、できない攻撃はこんな感じ。

【できる攻撃】
・突
・炎
・盲目

【できない攻撃】
・斬、壊
・氷、雷
・頭封じ、腕封じ、脚封じ
・盲目以外の全状態異常

 とまあ、できないことのオンパレードである。ついでに、攻撃ではないが戦闘中の回復もできない。
 前作のハウンド5人旅と比較すると、ハウンドは「万能型」という位置づけだったため、封じもできたし回復もできた。氷や混乱も使えた。
 少なくとも現時点では、レンジャー5人旅は取れる戦術の幅がかなり狭い。


 さて、そうなってくると、やはり頼っていくべきは武器やアクセサリの固有スキルである。


IMG_2445
IMG_2437

 前回のボス戦で手に入れた弓の『サンダーバラージ』は、突+雷の全体攻撃。これがかなり優秀!
 消費TPが近いフランクショットLV3と比較すると、複合属性ゆえの通りやすさ全体攻撃という点で圧倒的に勝る。この弓が複数入手できれば、しばらくザコ戦はこれ連発だけでいけそうなほど。雷の条件ドロップも満たせるようになった。
 レンジャーのスキルには全体攻撃が存在しないこともあり、長く重宝する武器になりそうだ。


IMG_2443

 ほかにも、このあたりのアクセサリ類は活用頻度が非常に高い。

・シールブレイク…封じ回復
・奇跡の指輪…戦闘不能回復
・治療の指輪…HP回復
・破邪の首飾り…状態異常回復

 いずれも、メディックなど回復職がいればまったく不要のアイテムだが、レンジャー5人旅には必須。
 特に重要なのはシールブレイク。回避を重視するパーティーにとって、脚封じはあまりにも致命的だからだ。これまで何度、チェインダンス役のアリスが脚封じになったという理由だけで全滅してきたことか……
 発売日から毎日プレイしているのにいまだ第四迷宮クリアというあたりから、この苦労をぜひ察してほしい。



IMG_2440

 あとはアイテム。
 とにかくメディカIIをよく使うので、ミント草を頻繁に採取しなければならない。採取しては宿屋で休み、採取しては宿屋で休み。やってることが完全に山菜農家である。


IMG_2457

 あっ、ミント草が集まったと思ったら今度は麻痺の香の素材がなくなってしまった……
 状態異常アイテムはピンチ脱出にも条件ドロップにも重要なので、大きな甲板を集めに行く。寝て起きては甲板を拾い、寝て起きては甲板を拾い……やってることが完全に廃品回収業者である。

 そしてこんなことを繰り返していたらレベルが39まで上がってしまった、ということは併せてお伝えしておきたい。
 パーティーバランスの悪さのせいで戦闘はぜんぜんラクにならないが、たぶん上がりすぎである。
 この、たびたびレベルが上がりすぎてしまう現象からも、ぜひ苦労を感じ取ってほしい。


IMG_2456

 しかし、第五迷宮もなんとか中盤くらいまでたどり着くことができた。
 とりあえずF.O.E.からは逃げ回りながら進んでいるが、新しい弓が出るなどして戦力が強化されたら一気に倒しに行くぞ!たぶん!