naga01

 タカラトミーの流しそうめん機「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラ」を買った。
 4歳になった娘・息子と一緒にこれでそうめんを食べたら楽しいんじゃないかと思い、妻に無断で衝動買いしてしまった。

 で、使ってみたら10個もデメリットがあるくせに2個しかメリットがないというトンデモ製品だったので、カンタンにご報告しておきたい。



naga02

【デメリット】

・高い
 実売価格4,900~7,400円くらい。たけーよ!そうめん本来のコスパが台無しだよ!

・デカい
 組み立てたら平気で幅1メートルくらいある。でけーよ!これだけでテーブル埋まるよ!

・電池が必要
 しかも単2が2本。いまどき単2ってご家庭になくない?

・ドライバーが必要
 電池カバーはプラスドライバーでいちいち開け閉めしなければならない。

・氷が必要
 循環させる水は時間とともにぬるくなるので、事前に氷を準備しておくのが望ましい。

組み立てが面倒
 スライダーのレールやら支柱やら、パーツ数は20前後にも及ぶ。

・テーブルがびしょびしょになる
 子どもがはしゃいで雑にそうめんを取ったりするとすぐびっしゃびしゃ。

・分解が面倒
 あたりまえだが、組み立てが面倒なら分解も面倒である。

・洗うのが面倒
 あたりまえだが、分解が面倒なら洗うのも面倒である。

・収納に困る
 ふう、終わった終わった。ってデカッ!改めてデカッ!どこに入れとけばいいのこれ!?


【メリット】

・楽しい
 子どもがめっちゃはしゃぐ。大人もめっちゃはしゃぐ。
 タカラトミーが全力でおふざけするとこんなおもしろいモノができるのかと感動する。
 みんな笑顔になる。会話が弾む。家で食べているはずなのに遊園地のよう。

・おいしい
 冷たいのでおいしい。楽しいのでおいしい。団らんしながら食べるのでおいしい。
 子どもも早く次のそうめんを流したり取ったりしたいので、すさまじい勢いで食べる。
 風邪もあって夏バテ気味だった息子がもりもり食べて元気になってくれた。ぼくは少し泣いた。



naga03

 上記の通り10個もデメリットがあるくせに2個しかメリットがないので、ぜひ買え、とみなさんにお伝えしておきたい。