ソルガレオを(使わないが)仲間にし、ストーリーはいよいよ「ポケモンリーグ」へ。
 ポケモンを初代『緑』しかやったことがないぼくでもわかる。これは、最終盤だ。四天王と戦って、チャンピオンに挑んで、みたいなやつだ。


IMG_0548

 しかし、そのポケモンリーグにたどり着くまでにもひと山ある。
 まずはグラジオとのバトル。


IMG_0549

 グラジオは、クロバット、マニューラ、ルカリオ、シルヴァディをくり出してくる。

 タイプ相性から考えると、やっかいなのは最初に出てくるクロバット。
 初手から惜しみなくゴーストZワザ(むげんあんやへのいざない)でクロバットを潰し、タイプ相性的に余裕のあるマニューラ戦でばけのかわを犠牲にしつるぎのまいを1回だけ使っておく。その後のルカリオはZワザを使われるおそれがあるのでじゃれつく一発ですばやく処理、最後のシルヴァディはじゃれつく→かげうちで撃破。
 Zワザとつるぎのまいのタイミングさえ間違えなければ、すんなり勝てる相手だ。まあ初見はタイミング間違えてルカリオに殺されてリセットしたんだけど。


IMG_0551

 ラナキラマウンテンのポケモンセンターに着くと、わざのおもいだしができるようになった。
 とは言っても、有用っぽいわざはウッドハンマーくらいだろうか。
 むしろここで重要なのは、いつでも思い出せるようになったおかげで、かげうち/じゃれつく/みがわりをいったん忘れても大丈夫になったことかもしれない。わざマシンが手元にないこの3つはこれまで実質的に固定せざるを得なかったため、わざ選択の自由度が低かった。


IMG_0553

 とりあえずおもいだしの利用は見送って、先へ進む。
 続いては、ハウとのバトル。もうここまで来るとみんなあたりまえのように4体くり出してくるのでつらい。


IMG_0555

 ギャアアアア!
 ガオガエンのダイナミックフルフレイムに焼き殺されるなどして何度か敗北を重ねたが、それを通じてパターンをつかむ。


IMG_0554
IMG_0556

 ネッコアラ戦でつるぎのまいを積み、ガオガエン戦は初手みがわりでZワザ対策。
 グラジオよりひと回り手ごわかったが、なんとか撃破。


 そして、ついに……


IMG_0558

 ポケモンリーグに到達!
 ここからは四天王とのバトル。しかも、いったん中に入ると出られないらしい。
 えっ!?じゃあさっきのわざおもいだしあんまり意味ないじゃん!一戦終えるごとに戻ってわざ構成を調整したかったのに!


 さて、突入前に、この旅のルールをいまいちど確認しておきたい。

【ルール】
1. バトルで使ってよいポケモンはミミッキュ1匹のみ。(他のポケモンを連れ歩くことはOK)
2. 戦闘中のアイテム使用はなるべく控える。(手を尽くしてそれでも突破できないときのみ)
3. 予備知識ゼロでプレイする。攻略情報を調べるのは禁止。


 1~3、いずれもいまのところ守り続けることができている。2はキツいんじゃないかと思ったが、なんとか乗り越えてきている。
 3も、敵のステータスまではわからないが、タイプやわざ構成くらいは何回か負ければわかるので、なんとかなっている。手間は死ぬほどかかるが。
 はたして最後も、これを守ったまま突破できるだろうか……


IMG_0559

 とりあえず試しに入ってみると、どうやら四天王に挑む順番は自由っぽいことがわかった。
 入口に拳のマークが描いてある扉はおそらくかくとうタイプ使いだろうと推測し、ミミッキュと相性がよさそうなのでここから入る。


IMG_0560

 ハラさんだ!やっぱりかくとうタイプ使いだ!
 ということはまあ、出てくるのはハリテヤマとかケケンカニとか、そのへんのやつだろう。
 これまでも戦ったことがある相手だし、これくらいなら余裕…


IMG_0562

 ……
 (あまりにも一瞬で殴り殺されてSSを撮るタイミングが遅れるの図)

 どうなるミミッキュ!どうするぼく!
 こんなんで突破できるのかポケモンリーグ!?