pose01

 全国主要都市などにある、ポケモンセンター。


オフィシャルショップ - ポケットモンスター
http://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/



 ポケモンセンターには、「わくわくおたんじょうび」というサービスがある。
 誕生月に行くと、「えっ!?そんなにいろいろあるの!?」とびっくりするくらい、さまざまな特典を受けられるのだ!

 チラシを見た我が子がノリノリで「いきたい!」と言い、ぼくも「えっ!?ポケモンサンで使えるポケモンもらえるの!?行こう行こう!」と同レベルでノリノリになり、行ってきた。
 カンタンにまとめておくので、これから行く人はぜひ参考にしてほしい。

※2018年5月時点の体験にもとづく情報です。



【「わくわくおたんじょうび」に参加するためには】

 その月が誕生月であることを示す公的な証明書が必須。
 基本的には、チラシにも明記がある「保険証」「免許証」「パスポート」「個人番号カード」のいずれかが望ましい。うちは保険証を持っていった。
 ポケモンセンターの入口前または入口付近に「わくわくおたんじょうび受付」のコーナーがあるので、そこに行けば担当のスタッフさんがていねいに案内してくれる。ホントにびっくりするくらいていねいに案内してくれるので好感度爆上がり間違いなし。
 なお、「免許証」が一例として明記されていることからもわかるように、わくわくおたんじょうびは別に子ども専用のサービスではない。おっさんでもお姉さんでもおじいちゃんおばあちゃんでも参加できる。わくわくすることができる。ポケモンはみんなに平等なのだ。


【「わくわくおたんじょうび」の特典・サービス】

1. 買い物で使える「5%OFFクーポン」がもらえる
 もらった当日しか使えないことに注意。使い方は、会計時にレジで渡すだけ。

2. バースデーカードがもらえる
 その場で誕生日の人の名前を書くor書いてもらえるので、特別感がある。

3. バースデークラウン(2種類)がもらえる
 ピカチュウ、ニャビー、アシマリ、モクローなどが描かれた王冠か、キュワワーのフラワーベールの2択。
 絶対かぶらないといけないわけではないので、恥ずかしければもらうだけでもよい。

4. サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーンで使えるポケモンがもらえる
 ピカチュウまたはイーブイまたはキュワワー。いずれも「おいわい」を覚えた特別な個体。
 当日3DSやソフトを忘れた場合は交換チケットがもらえるので、次に行ったときでも大丈夫。ただし、交換チケットの有効期限はチケットをもらった日から3ヶ月間。

5. バースデークラウンをかぶっていると、スタッフさんから「お誕生日おめでとう!」とめちゃめちゃお祝いされる
 恥ずかしがる人もいるだろうが、うちの子はめっちゃ喜んでいた。話しかけてくれたスタッフさん全員に「4さいになったんだよ!」と自慢していた。かわいいなあ。(親バカ)



pose02

 バースデーカード。開くとお祝いのかわいいイラストが見られる。


pose03

 5%OFFクーポン。
 うちの子どもは双子なので2枚もらったが、合わせて10%OFFになったりはしない。使えるのは買い物1回につき1枚だけ。
 使わなかった1枚は記念に保存しておくことにした。


pose04

 当日は3DSを持って行かなかったので、後日使えるポケモン交換チケットをもらった。
 ウルトラサン・ウルトラムーンだけじゃなくて、サン・ムーンでも有効なのがうれしい。ぼくはまだサンをクリアしていないのでウルトラは持っていないのだ。



 というわけで、大人にも子どもにもうれしい特典が満載なので、ぜひ誕生月には身分証を持って行って、恥ずかしがらずに受付に並ぼう。そして、「こんなに祝ってくれるの!?」的な勢いで祝ってもらって、ハッピーな気持ちになろう。
 うちの子はポケモンセンターを出たあと、「たのしかったね!これなら、まいにちおたんじょうびだったらいいのにね!」と模範解答のようなコメントを残していたぞ。天才だなあ。(親バカ)