501

 ぬしポケモンのクワガノンに太刀打ちできず、いったん退却。
 この戦闘ではみがわりがまったく役に立たないことがわかったので、なにかほかの手を考えなければならない。

 現状のわざ構成は、かげうち/じゃれつく/シャドークロー/みがわり。
 どれも重要なわざなので、わざマシンで安易に上書きしてしまうのは怖い……どうしたものか……わざ構成はこのままで、もちものを考え直すべきか?いろんな町のショップを回ってみるか……


502

 と思ってうろうろしていたら、コニコシティにシャドークローのわざマシンが売っていた!
 やったぜ!これでつまり、シャドークローはいつでも覚え直しができるということになり、いったん忘れても大丈夫に!


503
504

 つるぎのまいを覚えさせた。
 かげぶんしんも考えたが、おそらくつるぎのまいのほうが運に頼らず勝てる。


505

 どうぐはクラボのみ(まひ回復)を持たせた。
 もちろん、デンヂムシのでんじは対策のため。

 これで準備は整った!再戦だ!!


【戦闘開始!】

506

 前段階にあたるアゴジムシ戦、デンヂムシ戦、デンヂムシ戦は、ばけのかわでノーダメージ突破。
 しかし、むしくいでクラボのみを食べられてしまうというアクシデントあり。ちょっと心配。


507
ターン1:つるぎのまい

 1ターン目から、つるぎのまい。こうげきを2段階上げる。
 先の敗戦から、クワガノンは1ターン目にじゅうでんを使うので攻撃はしてこない、ということは学習できている。いきなりばけのかわを剥がされる心配はない。
 そしてターン終了時、クワガノンがデンヂムシを呼び出し。ここもわかっているので大丈夫。


509
ターン2:じゃれつく(>クワガノン)

 デンヂムシは相手にせず、クワガノンを一気に落とす作戦!


511

 つるぎのまいのおかげで、たった1発でこんなに削れた。なにもないときは半分も削れなかったのに。
 そして、クワガノンはまたじゅうでん。ばけのかわを剝がされなくてよかった。


512

 デンヂムシのでんじはをもらってしまったが、次のターンさえ行動不能にならなければ勝てる!


513
ターン3:かげうち(>クワガノン)

 まひですばやさが落ちてしまったが、かげうちなら関係なし!先制攻撃でクワガノンを倒す。


517
ターン4:行動不能(まひ)
ターン5:じゃれつく


 まひ状態とはいえ、ばけのかわがあって相手がデンヂムシ程度なら、特に恐れるものはない。
 じゃれつくで撃破!


520

 よいしょー!試練達成!
 デンキZハガネZをもらったが、そのタイプのわざを覚えていないので出番がなさそうなのが悲しい!フェアリーZとゴーストZはまだもらえないのか!


518

 気づいたこととして、どうやらミミッキュはわざマシンで覚えられるわざの幅がけっこう広そうなので、これをうまく使っていくことが今後もカギになりそうだ。
 ただ、あんまりわざマシンを頻繁に使っていると、いつもぼくの横でプレイのようすを観察している娘と息子がわざマシンの使い方を覚えてしまって勝手にわざを上書きしまくるリスクがあるので、こそこそ隠れて使っていくぞ!