前回までのあらすじ】
 セリカ、メイ、ジェニーがそれぞれ力を発揮し、2章を無事にクリア!
 アルム軍とセリカ軍を同時に動かしていく、ある意味本番の3章がいよいよ始まる……



IMG_6389_2

 3章スタート時点での戦力。左3人がアルム軍、右3人がセリカ軍。
 アルム軍は、エフィのステータスが異常に高いのである程度ゴリ押しが利くが、シスターふたりというバランスの悪さがネック。あと、つねに強制出撃となる主人公のアルムを守らないといけないハンデがある。
 セリカ軍は個々のステータスに不安はあるが、3人の役割が明確に分かれていることと、エンジェル、オーラ、イリュージョンといった強力な魔法がそろっていることから、じつは対応力に勝る。
 どちらも一長一短というところ。あ、あとすごくどうでもいいことですが、ぼくはセリカがいちばん好みです。


IMG_6388

 3章では、アルム軍・セリカ軍が両方ワールドマップ上に表示され、どちらを動かしてもよい。
 2章がセリカ編だったので、エフィ・シルク・クレアの操作感を取り戻すために、アルム軍から動かしていくことにした。


IMG_6397

 初戦は、広大な草原マップ。画面に映っていない敵も含めると、3対15の戦い。
 移動力の高いペガサスナイトのクレアを活用したいところだが、飛行特効を持つ弓兵がふたりいるのが厳しい。そこで……


IMG_6395

 クレアには竜の盾(SPD-10, DEF+13, RES+13)を持たせた。


IMG_6399

 これなら、弓兵を含むすべての敵の攻撃を1ダメージに抑えられる。
 SPDが下がるのは強烈なデメリットだが、クレアはもともとSPDが15あるので、-10されてもSPD5。このマップに登場する敵はほとんどがSPD5以下なので、追撃される心配がない。やったぜ!

 しかし、このマップにはもうひとつ恐ろしい点があって……


IMG_6396

 射程無制限&消費なしの自己ワープという頭おかしい戦技「転移」を持つ魔女が出てくるのだ!
 わかりやすく言うと、移動力が無限、みたいなことである。え?SLGで許されるのそんなこと?
 ふつうのプレイでもかなりの脅威だが、この旅の、特にアルム軍においてヤバいのが……


IMG_6398

 強制出撃のアルム(LV1)が狙われたらひとたまりもないということ。
 男性であり、この旅では戦力外なので毎回マップの端ですみっこぐらししているだけなのだが、魔女に転移してこられたら一発アウトだ。


IMG_6401

 何度かリセットして実験してみたところ、どうやら魔女が「転移」を使うかどうかと、使う際に誰を狙ってくるかはランダムっぽいので、それが唯一の救い。
 今回は魔女はふたりだけなので、高移動力のクレアと高火力のエフィで速攻で潰せばなんとかなる。もし今後、魔女が大量に出てくるマップがあったら手に負えないが……


IMG_6402

 とりあえず、ここは無事にクリア。
 DEFが低いせいか、シルクが狙われやすかった。


IMG_6403

 次のマップは、敵が妖術師オンリー。
 一見すると面倒そうな相手だが、女性ユニットは基本的にRES(魔法防御)が高い場合が多いので、くみしやすい。エフィもシルクもクレアも1ダメージしか受けないので余裕余裕。


IMG_6406

 ボス格の妖術師だけはステータスが少し高いが、そこはエフィに任せる。
 オーバーキルが過ぎる異常な火力でサクッと撃破!


IMG_6407

 ここでの収穫は、レベルアップでシルクがイリュージョンを覚えたこと。
 イリュージョンがいかに便利かということはジェニーの活躍でさんざん知っているが、アルム軍で使えるようになったことが大きい。
 幻影兵を呼び出して味方の数を増やすことで、アルムが魔女に狙われる確率を下げることができるかもしれない!まあ0%にできるわけじゃないから死ぬときは死ぬけど!