ken01

 年間約45,450,721PVの『ゲムぼく。』だが、そのアクセスの約66%は検索エンジンからの流入が占めている。


ken02

 いまはほとんどの検索エンジンがSSL(暗号化)に対応しているので、Google Analyticsの集計を見ても、not provided(検索キーワード不明)が圧倒的に多い。
 しかし、2~3%くらいはnot providedでない、つまりキーワードを追える検索結果が混じっている。ある程度は、どんなキーワードで『ゲムぼく。』に来ている人がいるかを知ることができる。

 今回は2017年の検索履歴から、「えっ、なにその奇抜な検索キーワード!?なにがあったの!?どうした大丈夫か!と言いたくなるようなものを一挙紹介!
 さまざまな闇を抱えて『ゲムぼく。』に流れ着いたワケありな人たちの足跡を見て、思いを巡らせてみよう!



ken03

 パイ毛がどうした!パイ毛をどうしたいんだきみたちは!


ken04

 怖い!これをわざわざ冷静に打ち込んで検索する心理が怖い!
 せめて、どうか小学生であってほしい!いい歳のおじさんでないことを願いたい!


ken05

 悲しいよ!ぼくもカードヒーロー好きだけどその検索ワードは悲しみしかないよ!


ken06

 499と500のせいで498まで卑猥なワードに見えてくる。


ken07

 デカパイとかけて、IMALUととく。
 そのこころは、ちちのことばかり聞かれます。


ken08

 ヒィィィィィィ!これ検索してきたの絶対あの人だァァァァァ!!


ken09

 しよぱんまん「ねぇ……しよ……?」


ken10

 重くない?って問いかけるのは違くない?


ken11

 明らかに小学生だとわかるワード。ちょっとほほえましい。


ken12

 いいか、世の中には2種類の3DSがある。エラーがなるやつとならないやつだ。


ken13

 自分で決めろ!ネットに毒されすぎだぞ!!


ken14

 そこまで持論が固まってるなら検索せずに自分で書いて主張したほうがよくない?


ken15

 そういうAVがあるのかなって思って検索したらないじゃん!
 なんなの!?そのキーワードどうしたの!?


ken16

 採用基準は胸がでかいことなのかもしれない。


ken17

 オッケーグーグル!カメラをなんとかして!


ken18

 どうした大丈夫か!マジでどうした大丈夫か!!


ken19

 どうした大丈夫か!わかるけど!それが好きな気持ちはわかるけど!


ken20

 本日の伊東家の食卓、最初の裏ワザはこちら!


ken21

 どうもこんにちは。おそらく日本でいちばん加藤ミリヤに対する悪意が集まるブログです。


ken22

 あっ、なんかすごいガチの人っぽいキーワード!




 以上である。あなた好みの検索フレーズはあっただろうか?
 ぼくは「アンパンマンとしよぱんまん」が好きです。


中島 玲子
日外アソシエーツ
2017-09-22