de01

 ついにここまでたどり着いた。
 ストーリー上のラストダンジョン、デストロイ・キューブ。
 『世界樹の迷宮』シリーズでいうと第5層みたいなものだ。
 ただ、ロストヒーローズ2は『世界樹の迷宮』を元にしたキャラクターゲームでありながらボリュームが本家よりはるかに多いという謎のゲームなので、こっちはもう第7キューブである。


de04

 登場するザコは、ハザード・キューブよりもさらに凶悪に。
 攻撃力が非常に高く、2ターン以内に倒さないとだいたい殺される。


de05

 というわけで、ザコ戦用のフォース構成を見直した。
 とにかく、ゴッドスラッシュ・タイフーン2発で確実に敵を全滅させることに特化。
 ショウタイム2は、最初からヒーローゲージが少し溜まった状態で戦闘を開始できるフォース。1ターン目からゴッドスラッシュ・タイフーンをドライブ化して撃てる。さらにドライブHG消費1/2があれば、2ターン連続でドライブ化できる。
 そしてドライブダメージ上昇、斬撃強化、耐性ダメージ上昇で火力を限界まで高め、回復は敵撃破時HP10%回復に頼る。対多数のザコ戦を速攻で乗り切ることだけを突き詰めた構成である。
 SPの燃費はあまりよくないが、これで安定してザコ戦は乗り切れるようになった。


 しかし、このキューブには、フォース構成ではどうにもならない難敵がひそんでいた……


de02
de03

 ワープポイントが大量にあり、迷ってしまうと同じルートを何度も延々と歩かされるのだ!!

 ワープがたくさんあるのも『世界樹の迷宮』シリーズ終盤の定番ではあるが、ロストヒーローズ2は完全オートマッピングなので、マップ上にメモを書き込むことができない。「このワープに入ったらこのポイントに飛ばされる」という記録を残せないのだ。
 となると、頼れるものは記憶しかない。十数個あるワープポイントの行き先をすべて暗記しながら進むしかない。しかしぼくは地元の町内会ではハムスター以下の記憶力で名を轟かす男である。
 よって……


de02

 ああああああああああああ!
 さっき来たやつ!さっきも通ったところ!!
 ああああああああああああ!!



de06
de10
de07

 それでもなんとか、少しずつ前に進む。
 ラストダンジョンだけあって、中ボス戦がかなり多い。

 そしてもうひとつ気になるのが、中継地点(セーブポイント)がぜんぜんないこと。
 これまでのキューブだったら絶対あるはずのところに、中継地点がない。
 もう1時間くらいセーブなしで歩かされてるんですけど……


de08
de09

 それなのに中ボスだけはひっきりなしに出てくるんですけど……
 たぶんもうセーブなしで1時間半くらい来ちゃったんですけど……
 万が一、これでやべぇ中ボスと出会って詰まっちゃったら絶望感すごいんですけど……


de12

 あっ……


de11

 あっあっ……