pen01

 ダイソーでスマートフォン・タブレット用のタッチペン(導電繊維タイプ)を買った。
 「通常のボールペンと両用できる!」という誰も望んでいない仕様を持つが、見た目は悪くない。ツヤがあってとても100円には見えない。


pen02

 ところが、使ってみると、これがけっこう微妙だった。
 あくまで個人の感想だが、百均好きのぼくが「うーん、これは……うーんうーん……はぁ~……となる感じだった。


【長所】
・安い(100円)
・100円とは思えないほど見た目がよい
・導電繊維製なので、非常に滑りがよい


【長所とも短所とも言えない】
・ボールペン兼用

【短所】
・液晶保護フィルムの相性しだいでまったく反応しない場合がある
・繊維がやや粗く、液晶保護フィルムを付けていないと画面が傷つきやすい



 短所ふたつが致命的。
 ぼくの場合でいうと、薄めの保護フィルムを貼っているiPadでは問題なく動作したが、厚めの耐衝撃フィルムを貼っているiPhoneではまったく反応しなかった。同じ導電繊維タッチペンでもエレコムのものはiPhoneでふつうに使えているので、相性問題が起きる可能性は通常の製品より高いと言えそうだ。
 そして、「じゃあフィルム付けずに使えばいいじゃん!」と思ったら、百均クオリティゆえに繊維がちょっと粗いので画面が傷つきやすいという問題が発生する。どないせえっちゅうねん。


 幸い、iPadでは快適に使えているのでiPad用として使っていくことにしたが、買って実際に試してみるまでフィルムとの相性が合うかどうかわからない、というのはけっこうなリスクだ。
 買う際は、少なくとも自身が使っている液晶保護フィルムがどんなタイプかをいまいちど確認してからにすることをオススメしたい。