アクティブクロークの使用を控え、なるべくザコ戦をサボらないように進んでいく。
 ひとり旅は経験値が4人旅の4倍入る(分割されない)ので、恐ろしい勢いでレベルが上がる。4〜5戦で1レベル上がる。

 うひゃひゃひゃ、こりゃあ次のボスはレベルでゴリ押しできるぜ、ひゃひゃひゃひゃひゃ、と思っていたら……


raf02
raf03

 こうなった。

 中ボスとして登場したラフレシア。
 原作(機動戦士ガンダムF91)ではラスボスなだけあって、かなり強い。


raf04

 ぼくが思うロストヒーローズ2の法則として、「グラフィックが2Dイラストじゃなくて3Dモデルのやつはやべぇやつ」というものがあるのだが、ラフレシアももちろん3Dモデルである。


【ヤバさしかないぞラフレシア】

raf07

[1]1回行動だが、火力が史上最高に高い。1ターンでおおよそ700〜1,100ダメージ、エネミーラッシュ中なら1,100〜1,600ダメージ。ゴッドガンダムのHPが1,929であることをふまえるとヤバさしかない。


raf06

[2]通常行動にプラスして、打撃・斬撃・射撃へのカウンターを放ってくる場合がある。通常行動+カウンターで2,000ダメージを超えるので100%即死。カウンター無効化のフォース『巧みな攻撃』が必須。


raf05

[3]攻撃のほぼすべてが多段攻撃なので、ゴッドシャドーの効果が薄い。これまで何度かお世話になってきた『ステップヒールHP』は全段回避しないと発動しないので、封印されたも同然。

[4]エネミーラッシュを能動的に発動してくる。ラッシュ中の攻撃にはバフ打ち消しの追加効果。
[5]一部の攻撃にプレッシャー付与効果。プレッシャーになるとヒールIIIが使えなくなるので敗北一直線。


raf08

 攻撃を重視すれば絶対に回復が追いつかず、回復を重視すればプレッシャーになった時点で詰む。
 こうなってくると、現実的な対処方法は……


raf09

 こちらの総合力がもっとも高くなる正統派のフォース構成にしてがっぷり四つに組み、あとは試行回数を重ねるしかない!つらい!気が遠くなる!!


raf10

 効果が薄い&そのうち打ち消されること承知でゴッドシャドーを維持して被ダメージを軽減、それでもヒールIIIを2ターンに1回は使わないと間に合わないのでその合間にだけ石破天驚拳やゴッドフィンガー、プレッシャーでヒールIIIを封じられたらヒーローラッシュ発動→防御でラッシュリジェネレイターで回復……
 攻めるためのシステムであるヒーローラッシュを回復のためだけに使う、というのはこの旅ならではの逆転の発想である。


raf08

 しかし、すべてが綱渡りなので、思いのほか回避できなかったら死ぬし、ヒールIIIが1ターンでも遅れたら死ぬし、プレッシャーが少しでも長く続いたら死ぬし、特になにもなくてもだいたい死ぬし……なんか気づいたら1時間半経ったし……23時には寝ようと思ってたのにもう0時だし……


raf11

 そして、ようやく!0時55分、ようやく!!


raf12
raf13

 たぶん35回目くらいのチャレンジにしてようやくすべてがうまく噛み合い、撃破!
 やった!眠い!おやすみ!!

 手を尽くしてもなお試行回数が必要、みたいなボスがもう出てこないといいのだが……
 と、ホントに願っているのだが、もう自分で書いててフラグにしか見えないのが悲しい。