6月末くらいから新興ネットビジネスの勧誘メールが届き続けており、それがちょいちょい雑でおもしろいので紹介したい。

 ざっくり説明すると、「手軽なネットビジネスで年収○億の私が成功ノウハウを共有しますよ。ついては受講料がいくらでテキストがいくらで……」みたいな、まあよくあるやつである。
 それのだいぶクオリティ低い版だと思ってほしい。



 ここからスタート。
 えっ!?なんか知らない人の知らないビジネスに勝手に登録されたことになってる!?勧誘とか自己紹介とかじゃなくていきなりそのフェーズから入るの!?
 あっ、でも豪華プレゼントがあるの!?うわあステキー!!



 えっ!?すでに73名も審査に合格してるの!?
 いや何の!?ねえ何の審査!?ホリプロスカウトキャラバン!?ぼくも国民的美少女になれる!?っていうかぼくも登録したことになってるのにぼくは審査されないの!?



 わあ、ぼくの質問に答えてくれたの!?なにも質問してないのに!?
 あ、ひょっとして国民的美少女について教えてくれるの!?



 おお、15名の負傷者が出たからいまから申し込めばまだビジネスに参加できるらしいぞ!やったね!!
 えっ、15名!?負傷者多くない!?



 うわあ、〆切間近だー!急がなきゃー!!
 あと6時間で新時代のネットビジネスに乗り遅れちゃうー!!



 大丈夫だったー!!
 6時間どころか16日経ってもまだ募集してたー!!
 なんだったんだー!力強い〆切宣言はなんだったんだー!!


 そしておそらく、ここまでの大長編でまったくクリック数が稼げなかったのだろう。



 そのあとは急に、「クリックするとお金がもらえます!」系の内容にシフト。
 自称年収ウン億のくせにいきなり即物的になったな!どうしたんだ!事業失敗したのか!!


 ちなみに、このシリーズ、懲りずにいまもぼくのメールアドレスに送られ続けている。
 ここからさらにどう変化していくのかが楽しみなので、あえて拒否設定はしていない。

 みなさんも迷惑メールにはくれぐれも気をつけましょう。