前回までのあらすじ】
 味方が使えば頼もしいが敵が使うと極悪な召喚魔法に苦しみながら、祈祷師を撃破!
 うまく仕様を理解・利用し、かしこいプレイを心がけていきたいところだが……




fe001

 カムイが「エンジェル(魔物特効の攻撃魔法)覚えとかないとこの先やべぇぞ」みたいな親切なアドバイスを執拗にしてくるので、近々なんか強い魔物が出てくるんだろうなあ、とは思っていたが……


fe003

 ドラゴンゾンビと戦うことになった。
 ATKも高いが、DEFとRESが異常に高く、通常の攻撃手段ではほとんどダメージを与えられない。
 しかもコイツはHP自動回復効果のある『聖なる指輪』まで持っているので、いよいよ倒しづらい。
 ふつうゾンビなんてそんなアイテム持ってたらむしろダメージ受けそうだけどおまえすごいな。


fe004

 でも、いまの私にはエンジェルの魔法があるわ!
 ドラゴンゾンビに2~3発殴られたら死ぬ私だけどエンジェルの魔法があるわ!!
 いつにも増してセリカ頼みとなってしまうこの戦い、慎重に臨まなければ危ない。


fe005

 敵はドラゴンゾンビ2体のみ。
 聖なる指輪を持つボスのドラゴンゾンビと、それより少しだけ弱く、アイテムも持たないドラゴンゾンビ。
 まずは、後者の攻撃範囲にだけ入るように、ジェニーのイリュージョンで幻影兵を呼び出す。こういうときは1体ずつおびき寄せて倒すのがFEシリーズの鉄則である。
 釣り役をセリカやジェニーやメイにやらせるとそれだけで死にかける可能性があるので危険だが、使い捨てできる幻影兵なら超便利。
 いやあ、われながらなかなかの頭脳プレーである。こうやってドラゴンゾンビを1体ずつ撃……破……


fe006

 いや2体とも動くんかーい!!
 まだ攻撃範囲に入ってないのにボスも積極的に前出てくるんかーい!!
 頭脳プレーのつもりだったのに結果ただの珍プレーやないかーい!!


 こうなってしまうと、もうぶつかり合うしかない。
 ドラゴンゾンビはMOV(移動力)が8もあるので、退いたとしても必ず追いつかれてしまう。
 また、幻影兵はドラゴンゾンビに勝手に攻撃をしかけていくので、返り討ちに遭ってどんどん消えていってしまう。
 幻影兵をデコイとして使えるうちに、倒しきるしかない!


fe007

 まずは弱いほうのドラゴンゾンビをエンジェルで削っていく。
 SPDが同値のため、追撃できず一発では倒せないのがつらいところ。


fe008

 今回、もっともヤバいのがジェニー。
 イリュージョンでHP12を消費したのでリザイアでさっさと吸収・回復したいところだが、ドラゴンゾンビのRESが高すぎるせいでリザイアのダメージが通らない!HP吸収できない!
 シスターはそうとう強いクラスだと思っていたが、こういう状況下ではかなりキツい。幻影兵が尽きたら間違いなく真っ先に殺されてしまう。


fe009

 やむなく、セリカに隣接してにんじんを食べさせてもらう。前回手に入れた、祈祷師が変化したにんじんである。やだなあ。気持ち悪いなあ。
 ただ、これでイリュージョンをもう1回使うHPは確保できた。

 敵の狙いが幻影兵に向いているあいだに、なんとか1体目のドラゴンゾンビを倒し……


fe010

 ボスだけの状況に追いこんだ!
 ちょうど幻影兵が尽きてしまったので、ここでイリュージョンを再使用。


fe011

 あとはセリカでアタック。
 メイとジェニーはヘタに仕掛けても危ないだけなので、セリカに支援効果を与えられる位置でじっと見守る。がんばってお姫様!私たち従者は後ろから眺めていますよ!

 ふつうのプレイなら、セーバーやバルボを囮役として使ったり、数にものを言わせてドラゴンゾンビの四方を囲んで動けないようにしたりできるのだが、女性限定旅だとそうもいかない。
 それなりに苦労しながらも、なんとか突破。


fe012

 手に入れた聖なる指輪はジェニーに持たせた。
 今回のようなリザイアでHPが吸収できない状況下では、HP自動回復はかなり便利のはず。
 またイリュージョン無双がはかどる!