kona02

 ゲームセンターに行くといろいろある、KONAMI提供のゲーム。
 これらのプレイデータを記録するためには「e-AMUSEMENT PASS」という専用のICカードが必要となるが、じつはいまでは、交通系・流通系ICカードをe-AMUSEMNET PASSとして代用できる機能が備わっている。


kona01
出典:http://p.eagate.573.jp/gate/pub/1play/

 そして、すべてのKONAMIゲームが対象ではないが、e-AMUSEMENT PASSをかざすと、多くのゲームは初回プレイが無料になるというサービスも存在している。

 つまり、ゲーセンにSuicaなどを持っていけば、タダでKONAMIのゲームがひと通り遊べてしまえるのだ!

 それだけのためにゲーセンに行くとさすがにケチくさいが、たとえば待ち合わせなどで中途半端に空き時間ができてしまったときなど、これを覚えておくとタダでヒマ潰しができて非常に役に立つ。ぜひ頭の片隅にでも入れておいてほしい。


kona03

 というわけで、タダでjubeat(ユビート)をやってみたよ。
 2008年稼働開始の、それなりに歴史がある音ゲーだ。
 何年か前、iPadアプリ版をちょっとだけやったことがある気がする。


kona04

 注意点として、初回プレイなんてだいたいドヘタクソであり、周りに人がいるととても恥ずかしい、ということもぜひ覚えておこう。
 クイズマジックアカデミーみたいに座ってやるうえに仕切りもあるゲームならともかく、音ゲーは順番待ちの人やギャラリーにプレイの様子を見られやすいので、たいへん困る。
 今回は幸いにも順番待ちの人やギャラリーはいなかったが、隣で別の音ゲーをやっていた人が明らかに達人級の腕前で汗ひとつかかずパーフェクト的なものを連発していて、汗だくになりながらD評価だったぼくは「あ、死のうかな」と思った。



ヴァリアス
SMM itaku (music)
2017-01-11