ad01

 コンビニのホットスナックで必ずあるのが、アメリカンドッグ。
 食べやすいし、安いわりにボリューム感があるので、ぼくはけっこう好きである。

 ぼくは特に、ローソンの「ジャンボアメリカンドッグ」セブンイレブンの「ビッグアメリカンドッグ」をよく買うのだが、このふたつ、とてもよく似ている。
 どちらも価格は108円(税込)だし、同じようなケチャップ&マスタードがついてくる。正直、違いがよくわからない……


 よっしゃ!じゃあふたつ同時に買って、食べ比べてやる!
 というわけで、両方買ってきたので、その比較をお届けします!


ad02

 まず、外見をじっくり比較。
 左がローソンの「ジャンボアメリカンドッグ」。
 右がセブンイレブンの「ビッグアメリカンドッグ」。

 セブンイレブン(右)のほうがわずかに大きいように見えなくもないが、ほぼ誤差の範囲であり、見た目からは特に違いは感じられない。形状も色もほとんど同じである。


 ならば、ナイフで少し切ってみて、断面を見てみよう。


ad03

 おっ!これは……!んー……うーん?
 なんかだいたい同じじゃない?
 セブンイレブン(右)のほうがキレイな断面だけど、単に切り方の問題な気もするし……


 外見も断面からも違いがハッキリしないとなると、最後はだ!
 そのまま食べるのと、ケチャップ&マスタードをつけて食べるのを両方試し、全神経を舌に集中させて徹底比較!


ad04

 ……おっ!おおっ!?
 こ、こ、これは……!!
 ふんふん、なるほど、なるほどー!!
 そういうことかァー!なァーるへそォー!!





【結論】
ぜんぶだいたい同じ。