ha001

 近所のファミマに行ったら、レジ前のワゴンで在庫処分セールになっていたので買ってきた。
 『艦娘おまもりマスコット 破』。エンスカイが手がける『艦娘おまもりマスコット』シリーズの第3弾である。いかにも知ったふうに書いたがいまググって得た知識である。


ha004
出典:https://www.cafereo.co.jp/goods/38703

 2014年8月の発売だったので、もう3年近く前の商品だ。そりゃワゴンセールにもなるわなあ。
 とはいえ、元の価格が380円らしいので、150円で買えるのはなかなかオトク。


ha002

 ちなみに、パッケージはところどころ傷が入っていて、ホコリもかなり被っていた。在庫処分感満載である。
 あと、これはコンビニでこの手のワゴンセール商品を買うときいつも思うのだが、店員さんがレジで「は?なにこの商品?どこにバーコードあんの?えっ、手打ちで入力すんの?なんでお前こんなめんどくさい物買ってんの?」みたいな顔をするのはホントにやめてほしい。
 あなたがたが売ってるからぼくは買ってるんですよ!ただでさえご近所に見られたら恥ずかしいグッズ買ってるんですから早くレジやってくださいよ!!


ha003

 開封。弥生と鈴谷改だった。
 おっ、いいんじゃない?どっちも好きな艦娘なのでよかった。 鈴谷改二が実装されたいま、いまさら感がすごい気もするけど。


 なお、お守りとして見ると、リーズナブルなキャラクターグッズのわりに質感がかなりいい。中に願い札(願い事を書いてしまっておく紙)が入っていることも含め、ホントにお守りそのものである。

 難点は、ホントにお守りそのものなので、いざ飽きたときやいらなくなったときや妻に「なにまたいらん美少女グッズ買ってきとんじゃ殺すぞ」と言われたとき心理的に捨てづらい、ということか。