ヒトカラとは、よくも悪くも選曲が固定化されがちである。
 みんなで来ていれば、ほかの人の選曲にヒントを得て「ああ、そういえばそのアーティストもいたな!次はぼくもその人の歌にしよう」などと視野を広げられるが、ひとりだとそうもいかない。

 そこでぜひオススメしたいのが、曲名しりとりだ!!




 案ずるより産むが易し。怒るでしかしは横山やすし。さっそくやってみよう。
 今回は「あ」から始めて、履歴1画面ぶん、つまり7曲目で「ん」で終わることをめざす。曲名しりとりはあらかじめ終わりを決めておくと、難度がグッと増しておもしろい。
 BUMP OF CHICKENの『アンサー』からスタート。

 次は「さ」。
 さ、さ、さ……さって何があったかな……『SUN』(星野源)は「ん」が付くし……
 さん……さん……あっ!




 『1/3の純情な感情』!(SIAM SHADE)
 世代がモロにバレてしまう選曲で、乗りきることに成功。

 次は「う」。う、といえば、いつも歌うアレがあるぞ。これはすぐ思いつけた。




 『宇宙戦艦ヤマト』。
 と、と……




 『翔べ!ガンダム』。
 あっ、なんか図らずもアニソンばかりが続いてしまっている!このままではぼくがキモオタだと思われてしまう!いやまあキモオタではあるんだけど!そもそもヒトカラだから誰も見てないんだけど!!

 そろそろ軌道修正しなければ。む、む、む……
 『ムーンライト伝説』はまたアニソンだし、ぼくが歌うと超絶キモいし……
 ん?ムーンライト……?




 『ムーンライト』!!(くず)
 これまた世代がバレてしまう選曲である。ワンナイR&R、懐かしいですね。

 ここまでで5曲。あと2曲で「ん」にたどり着かなければ……
 こうなると、7曲目用の「ん」で終わる歌を先に探しておき、そこにつながるように6曲目を選ばなければならない。

 うーん。あ、思いついたぞ。
 7曲目につなげるために、6曲目は「た」で終わりたい。「と」で始まって「た」で終わるやつ……




 『友達の唄』!(ゆず)
 おっ、偶然にもくずとゆずが続いたぞ。我ながらなかなかうまい選曲ではないでしょうか。

 そして、最後。
 「た」で始まって「ん」で終わる曲といえば……




 『高嶺の花子さん』!(back number)




 曲名しりとり、無事フィニッシュ!大成功!!


 自分がちゃんとフルコーラス歌える曲でしりとりを続け、最初に決めたゴールにきちんと着地する、というのは、やってみるとけっこう難しい。
 ふつうにやっていると思い出せない曲を思い出すきっかけにもなるので、ぜひやってみてほしい。シャムシェイドとくずなんて十数年ぶりに思い出したぞ。