smoked0
出典:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/select/about/

 ローソンが展開するプライベートブランド、『ローソンセレクト』
 セブンイレブンの『セブンプレミアム』やファミリーマートの『ファミリーマートコレクション』と比較すると、惣菜・加工肉・水物・漬物など、「おかず系」のラインナップが厚いのが特徴だ。

 「とは言っても、コンビニのプライベートブランドなんてだいたい同じでしょ?どこでもいいじゃん」とお思いのあなた!そう、そこのあなた!
 違うんです!ぜんぜん違うんですよ!!徒歩圏内にローソンもセブンもファミマもあるというコンビニ好き的には神の土地に住まうぼくが言うんだから間違いないですよ!!

 よくよく探せば飛び抜けた製品というのはあるもので、たとえばローソンにはこれがあるのだ!


smoked1

 おつまみに最適なレモン風味のスモークタン!

 なにがスゴいかと言うと、まず安い。36gで税込108円。ものすごく気軽に買えてしまう。
 ちなみに、セブンプレミアムのスモークタンは68gで198円、ファミマコレクションは63gで194円。
 グラム単価で見れば価格差はほぼなくなるが、ひとり暮らしにちょうどいい36gが100円ちょいで買えちゃう、という手軽さがすばらしい。


smoked2

 いざ開封。ほのかにレモンの香り漂う豚タンである。
 36gってどれくらいなの?という人の参考になるかどうかはわからないが、数えてみたら15枚入っていた。もちろん、1枚1枚の大きさには多少の差があるが、ふつうにタン15枚を想像してもらえれば、その量がひとりでおかずにするぶんや晩酌のつまみにするぶんとしては充分だとおわかりいただけるのではないだろうか。


smoked3

 そしてなにより、タンとしてちょうどいい歯ごたえと厚みがしっかりとあり、ウマい!
 セブンのスモークタンもファミマのスモークタンもおいしいのだが、厚みから来る「肉を食べた感」と、タンに求めたい「コリコリ感」という点では、ローソンのこれが頭ひとつ抜けている印象だ。
 また、ひとりでタンを食べ続けると後半けっこうダレそうな気もするが、さっぱりめのレモン風味のおかげか、カンタンにパクパクいけてしまう。気がつくと「あっ、やべぇ!あと1枚しかない!」となっていることもときどきある。


 ご飯のおかずにするもよし、お酒のつまみにするもよし、おかずでもつまみでもなく純粋にこれだけを食べ続けてもよし。
 108円あったらローソンに行こう!塩分には気をつけながらひたすら食べ続けよう!