dor02
出典:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/130158/130158.html

 ビジネルホテル・ドーミーインといえば、温泉、豪華朝食、無料の夜鳴きそばあたりが魅力として語られることが多い。
 もちろん、それらもすばらしいのだが、今回お伝えしておきたいのは……


dor01
出典:http://hotel.jp/hotel/25499/review/130718/

 これ!
 客室に必ず置いてある、ドーミーインオリジナルの部屋着である。

 ドーミーインでは、浴衣やバスローブではなくて、作務衣のようなこれが標準装備。
 お風呂上がりや就寝時に着るだけでなく、朝食や自販機に行くときなど、建物内をこれでうろついてもよいというスグレモノ。
 しかもこれ、着心地がすばらしい。着てみたら感動で鳥肌が立つ(体験談)ほど気持ちいい。サラッサラのフワッフワのスルッスルである。
 ご覧の通り致命的に激ダサなのが欠点だが、もしも見た目がよかったらこれを着たまま外に出たがる人が続出するので、これでいいのかもしれない。


dor03

 ドーミーインに泊まるたび、ロゴが胸に書かれた地味すぎるこれを着て満足そうな表情で過ごすぼく。なにも知らない人が見たら模範囚である。


dor04

 「ドーミーイン 部屋着」で検索するとサジェストに「販売」が出てくるくらい、その着心地にドハマりしている人が多いドーミーインの部屋着。
 残念ながら販売はされていないので、その中毒性を実感したいならばドーミーインに泊まるしかない。


 ほかのビジネスホテルより価格は少しだけ高めなドーミーインだが、それに見合うだけの価値はいろいろある。旅行や出張の際はぜひ有力な選択肢に入れておこう。