前回までのあらすじ】
 最終決戦!いまこそ、ハウンドのすべてを出し切るとき!
 進め、ハウンド5人旅!猟友会よ世界を救え!




■TURN1
アリス:ターゲットアロー(>星喰)
ユーリ:脆弱の矢雨(>前列)
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:魅惑のボディ
ララパ:イージスの盾(ユニオンスキル)→脆弱の矢雨(>前列)
星喰:フルバースト

 もらえば即全滅のフルバーストは、イージスの盾で防ぐ。
 絶対に安全なので、そのスキにターゲットアローと脆弱の矢雨で防御力低下、魅惑のボディで封じ耐性低下。
 チグサはミリオンショットをスタンバイ。とにかく攻め続けるのがババア彼女の仕事。
 星喰はフルバーストにより、すべてのパーツがなくなり本体だけの状態に。チャンス!



■TURN2
アリス:ミリオンショット
ユーリ:ハンターショット
チグサ:(ミリオンショット発動)→飛来爪撃
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:ハンターショット
星喰:行動不能(全封じ)

 星喰は封じ耐性がすべて△(効きづらい)だが、いまは封じ耐性を下げる魅惑のボディが決まっている。いける!
 確実に成功させるために飛来爪撃とハンターショットをそれぞれ2発放ち、無事にハウンド5人旅お得意の全封じが完成!
 ターゲットアローと脆弱の矢雨も効いているので、総攻撃の準備は万端。封じが切れるまでに、どこまで星喰を削ることができるか……



■TURN3-5
アリス:飛来爪撃⇔ミリオンショット
ユーリ:足甲貫き
チグサ:ミリオンショット⇔飛来爪撃
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:足甲貫き
星喰:行動不能(全封じ)→再生(ロケットエンジン)

 星喰は封じが切れるまでなにもできない。ここで攻めなきゃいつ攻める!
 与えるダメージは、ミリオンショットが3,900~4,100、飛来爪撃、足甲貫きが2,000~2,300といったところ。
 5ターン目終了時にすべての封じが解けてしまい、「ロケットエンジン」が再生。



■TURN6
アリス:ミリオンショット
ユーリ:双翼閃
チグサ:(ミリオンショット発動)→双翼閃
ナンナ:双翼閃
ララパ:双翼閃
星喰:再生(ボムズチャンバー)
ロケットエンジン:-

 5ターン目までで、星喰のHPを半分近く削ることができた。しかし、本番はここからだ。
 防御面が貧弱なハウンドは、各パーツの猛攻を長く耐える術を持たない。よって、出現したパーツは基本的にぜんぶ潰すか無力化するしかない。
 ここからは星喰本体へのダメージは、ミリオンショットや双翼閃、氷嘴撃といった範囲攻撃がおこぼれ的に当たるのを期待することになる。
 さて、ロケットエンジンは行動が速いうえに「高速移動」を使われるとミリオンショットや氷嘴撃の命中率が下がって致命的なので、最速行動の双翼閃をほぼ全員で撃って動かれる前に潰す。
 ターン終了時、星喰が「ボムズチャンバー」を再生。



■TURN7
アリス:(ミリオンショット発動)→飛来爪撃(>ボムズチャンバー)
ユーリ:ドロップショット(>ボムズチャンバー)
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:飛来爪撃(>ボムズチャンバー)
ララパ:脆弱の矢雨(>前列)
星喰:再生(機敏の光剣)
ボムズチャンバー:エレメントデコイ

 ボムズチャンバーは物理攻撃耐性が◎(効きやすい)のため、物理攻撃主体のハウンドにとってはわりと倒しやすい。
 ロケットエンジンの高速移動ほど困るスキルを使ってくるわけでもないので、飛来爪撃とドロップショットで落ちついて処理。ふだんは地味なドロップショットがここで輝く。
 少しだけ余裕ができたので、ララパは脆弱の矢雨を星喰に重ねがけしておく。
 しかしターン終了時、星喰が「機敏の光剣」を再生。いちばんやっかいなのが来てしまった……



■TURN8
アリス:ミリオンショット
ユーリ:ハンターショット(>機敏の光剣)
チグサ:(ミリオンショット発動)→氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:ハンターショット(>機敏の光剣)
星喰:再生(サウンドカノン、大振りの光剣)
機敏の光剣:パリング

 機敏の光剣は、こちらの双翼閃よりも早く発動する攻撃技「ソニックスラスト」と、すべての物理攻撃を弾く「パリング」が脅威。しかも物理耐性が△(効きづらい)というオマケつき。
 特にパリングは星喰本体や他のパーツへの物理ダメージまで弾かれてしまうので、こちらのダメージ計算がかなり狂ってしまう。
 そして、心配通りパリングが来てしまったわけだが、このターンの対処は我ながら完璧だった。
 まず、チグサのミリオンショット発動は最速行動なので、パリングの前にダメージが通る。
 そして、チグサとナンナはパリングを予測して物理攻撃ではなく氷属性の氷嘴撃で攻める。最初の突攻撃は弾かれるが、ルル(鷹)の氷追撃はちゃんと発生する。
 さらに、ユーリとララパはハンターショットで機敏の光剣を腕封じ。これも最初の突攻撃は弾かれるが、リリ(猟犬)の追撃は出るのでちゃんと封じられる。
 無事に難敵を無力化できたが、星喰が「サウンドカノン」「大振りの光剣」とパーツをふたつも再生。一難去ってまた一難……


2016-12-28-06-03-30
■TURN9
アリス:(ミリオンショット発動)→飛来爪撃(>サウンドカノン)
ユーリ:双翼閃(>サウンドカノン)
チグサ:氷嘴撃
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:脆弱の矢雨
星喰:再生(ロケットエンジン)
サウンドカノン:-
機敏の光剣:行動不能(腕封じ)
大振りの光剣:ストームエッジ(>アリス)

 3つのパーツをどう処理していくか、考えどころのターン。
 いろいろ想定した結果、こちらのHPは全員満タンなので、単純にダメージを与えてくるだけのパーツは1ターンくらい泳がせても問題ないという結論に至る。
 というわけで、大振りの光剣をいったん無視し、絡め手がやっかいなサウンドカノンを潰すことに。
 チグサとナンナは氷嘴撃で、両腕の光剣の弱点を突きつつ全体を削る。機敏の光剣も倒すことができた!
 ターン終了時、星喰が「ロケットエンジン」を再生。


2016-12-28-06-08-10
■TURN10
アリス:双翼閃(>ロケットエンジン)
ユーリ:双翼閃(>ロケットエンジン)
チグサ:双翼閃(>ロケットエンジン)
ナンナ:双翼閃(>ロケットエンジン)
ララパ:防衛指示(>アリス)
星喰:再生(エナジーチューブ)
大振りの光剣:叩きつけ(>ユーリ・ナンナ・ララパ)
ロケットエンジン:-

 高速移動が怖いロケットエンジンはとにかく双翼閃で潰す。
 HPが減っているのはアリスだけなので、彼女さえ防衛指示で守れば、大振りの光剣はこのターンも無視して問題ない。まあ、大振りの光剣には盲目が効くので、いざとなれば舞い散る羽で封殺する手もあるのだが。
 放置できるパーツは放置する、というのも、この戦闘では重要な判断だ。ヘタによけいなパーツにかまっているとTPが尽きてしまう。
 ターン終了時、星喰が「エナジーチューブ」を再生。


2016-12-28-06-12-47
■TURN11
アリス:飛来爪撃
ユーリ:双翼閃(>エナジーチューブ)
チグサ:大振り(ユニオンスキル)→双翼閃(>エナジーチューブ)
ナンナ:氷嘴撃
ララパ:双翼閃(>エナジーチューブ)
星喰:再生(ボムズチャンバー)
エナジーチューブ:-
大振りの光剣:-

 エナジーチューブは星喰のHPを大幅に回復するスキルを持つため、絶対に行動させるわけにはいかない。
 双翼閃を集中させつつ、もし倒しきれなくても頭封じで無力化できるように飛来爪撃も織り交ぜる。結果は無事に撃破。
 また、氷嘴撃や双翼閃の蓄積で徐々に削ることができていた大振りの光剣も、ここで撃破に成功。
 そして、星喰の再生部位はあまり怖くない「ボムズチャンバー」のみ。
 さらにちょうどこのターン、ユーリを含む複数人のユニオンゲージが100%に。
 よしきた!このときをずっと待っていた!


2016-12-28-06-20-13
■TURN12
アリス:魅惑のボディ
ユーリ:黒霧(ユニオンスキル)→ハンターショット
チグサ:飛来爪撃
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:ハンターショット
星喰:行動不能(全封じ)
ボムズチャンバー:雷撃弾(>前列)
 
 必殺・黒霧からの全封じ!星喰のすべての再生をストップさせる!
 魅惑のボディ黒霧を重ねて封じ耐性を下げまくったところに飛来爪撃とハンターショットを2発ずつ撃ちこめば、いくらラスボス、そして2回目の全封じといえど問題なく決まる。
 とはいえ、ボムズチャンバーを放置してしまっているので、勝手に動かれ続けると痛いところ……だが、まだ次の手がある!


2016-12-28-06-25-04
■TURN13
アリス:ミリオンショット
ユーリ:ターゲットアロー(>星喰)
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:チェーンブラスト(ユニオンスキル)→飛来爪撃(>星喰)
ララパ:足甲貫き(>前列)
星喰:行動不能(全封じ)
ボムズチャンバー:行動不能(全封じ)

 黒霧で終わりだと思うなよ!チェーンブラスト!
 黒霧で全封じが成らなかったとき用にとっておいた第二の切り札で、ボムズチャンバーの脚を封じて無力化する。あとは放っておけば、ボムズチャンバーはミリオンショットの流れ弾でそのうち倒れる。
 そのため、ここから狙うは星喰のみ。ターゲットアローで防御力をしっかり下げながら、ミリオンショット・飛来爪撃・足甲貫きで全力攻撃を開始。


2016-12-28-06-26-33
■TURN14
アリス:(ミリオンショット発動)→飛来爪撃(>星喰)
ユーリ:足甲貫き(>前列)
チグサ:(ミリオンショット発動)→飛来爪撃(>星喰)
ナンナ:飛来爪撃(>星喰)
ララパ:足甲貫き(>前列)
星喰:行動不能(全封じ)→再生(機敏の光剣)
ボムズチャンバー:-

 ミリオンショットの流れ弾でボムズチャンバーを倒しつつ、攻める攻める。
 このターンだけでも、星喰に与えたダメージは約18,000。そろそろゴールが見えてきたか?
 ターン終了時、星喰の全封じが解け、「機敏の光剣」が再生。


2016-12-28-06-29-07
■TURN15
アリス:双翼閃(>星喰)
ユーリ:双翼閃(>星喰)
チグサ:双翼閃(>星喰)
ナンナ:双翼閃(>星喰)
ララパ:双翼閃(>星喰)
星喰:-
機敏の光剣:-

 全封じから抜け出し、苦しまぎれに機敏の光剣を再生させた星喰だが、時すでに遅し。
 機敏の光剣にパリングを使われるとやっかいだが、こちらにはそれより早く発動する双翼閃がある!
 全員で双翼閃を撃ち込み、最後はチグサの仕留めの一矢で決着。星喰はなす術もなく崩れ落ちた。


2016-12-28-06-30-42

2016-12-28-06-33-27

 やったぜ!
 ハウンド5人旅・完!!


 終わってみれば、誰も死なず、アイテムもいっさい使うことのない大勝利。
 武器固有スキルも含めてハウンドのスキルを総動員し、おなじみの全封じも2回しっかり決めた戦いは、まさにこの旅の集大成と言ってよいのではなかろうか。


 ……

 少しだけ、感想を述べる。

 ハウンド5人旅は言わずもがな偏りの激しいパーティーだが、きちんと戦い方を考えてあげれば、たぶん、それなりに強いと思う。
 そして、『世界樹の迷宮』シリーズのファンならよくご存じかと思うが、世界樹の戦闘はあれこれ考えている時間がもっとも楽しい。

 効率はきわめて悪いプレイだったし、一周目からやる内容じゃないよなあと自分でも思うが、それでもぼくは、世界樹の迷宮5を誰にも負けないくらい楽しんだ自信がある。
 あなたもどうですか、ハウンド5人旅。いや、なんならハウンドじゃなくてもいいので、なにかしらの同職5人旅。どうですか。


2016-12-28-06-47-00

 長い旅だった。何度も全滅した。装備集めにも苦労した。
 5人も大変だったと思う。ルル(鷹)とリリ(猟犬)はもっと大変だったと思う。
 世界樹シリーズの次回作がもしあるならば、外見や職業は違ってもまた同じ名前のメンバーで始めたいなあ、と思うくらい、思い入れが強くなった。

 ありがとう、アリス、ユーリ、チグサ、ナンナ、ララパ、ルル、リリ。
 少し落ちついたらアイテム図鑑を埋めに行きたいけど、まずはゆっくり休んでほしい。お疲れさまでした。


進め!ハウンド5人旅!
~おわり~