DAMでもJOYSOUNDでも他のカラオケ機種でも必ずある、「全国採点」機能。
 その曲を一定期間内に歌った全国の人のうち、自分の点数は何番目か、というのを教えてくれるやつである。

  これ、当然ながら、1位を取るのはとても難しい。
 たとえ歌がめちゃくちゃうまい人でも、カラオケで高得点が取れるかどうかはぜんぜん別の話だ。


 しかし、なりふり構わないのであれば、わりとカンタンに1位を取れる方法というのは存在する。

 考えてみてほしい。
 10,000人中の1位を取るのは困難でも、2人中なら、たった1人に勝つだけで1位が取れるのだ。

 そう。問題は母数。
 誰も入れてなさそうな曲を入れて歌えば、歌が上手くなくてもカンタンに全国1位が取れるというわけである。



 ほら、この通り!
 (ポルノグラフィティ『瞬く星の下で』プロオケver.)

 入れる曲は、必ずしもマイナー曲である必要はない。
 人気曲でも、「生音」「プロオケ」「ライブ」などのバージョン違いが複数ある場合はチャンス。選曲回数が散っていて、1位を取りやすい可能性が高い。




 1位を取ったからってなんなんだよと言われればそれまでだが、とりあえず「カラオケで全国1位を取ったことがあります!」というトークネタは作れる。
 興味のある人は、ヒトカラに行ったときにでもぜひ狙ってみてほしい。
 ただし、たったひとりとの勝負にすら負けて2人中2位になったら死にたくなるというリスクはあるが。