11月24日のアップデートで、ランク10以上のプレイヤーに『ブラック交換チケット』が配付された。
 もちろん、ランク230のぼくも対象だ。

 例外なく、いずれも強大な力を持つブラックユニット。
 近接か遠距離か。アタッカーかブロッカーか。低コストか高コストか……

 選択肢が多く、かなり悩んだのだが、最終的に選んだのがこのユニット。


 極重巨砲フレデリカ。砲術士である。

 ぼくはみなさんご存じの通り、千年戦争アイギスを純粋にゲームとして楽しみ、いたって真剣に攻略する、いわゆる「ガチ勢」である。
 もちろん、彼女を選ぶに至ったのにも、戦略的・戦術的な深い理由が複数ある。


z004

 まず魅力だったのが、その圧倒的なパワー。
 もともと砲術士はコストが重いかわりに火力・射程は高めだが、彼女はその特徴をさらに極端にした性能を持つ。
 つまり、コストはかなり重いが、火力・射程は尋常でなく高いのだ。出すことさえできれば、一気に場を制圧できる。


z005

 また、スキル『ビッグキャノン』も強い。
 砲術士の強みである攻撃力・射程・攻撃範囲をすべて純粋に強化するスキルで、その力強さはまさに巨砲(ビッグキャノン)である。


z006

 あとは、個人的な戦力事情として、主力になる砲術士がこれまでいなかった、というのもある。
 魔法の範囲火力としてはメイジのメーリス、ビショップのエターナーなどを育てたのだが、物理の範囲火力となると、ひとりも用意できていなかった。


z007

 しかし今回、フレデリカの加入により、魔法耐性の高い敵への対抗手段ができた。
 また、彼女の頼もしいビッグキャノンをもってすれば、物理防御の高いガッチガチに堅い相手すらも抑えこめる可能性がある。なんと頼もしい。


z008

 単純に強いのはもちろんだが、特にぼくのプレイスタイルにおいては非常に重宝しそうな、極重巨砲フレデリカ。
 これから毎日お世話になりそうだ。