前回までのあらすじ】
 メインストーリーを締めくくる25F。
 その最後の扉が開き、いま、決戦の幕が切って落とされる!



IMG_8060

 やっとたどり着いた。 第5階層のボス、『幽冥なる原初の主』である。
 ここまで何度も、防御力が低くてつらいとか、魔法攻撃ができなくてつらいとか、そもそもなんで一周目からハウンド5人旅やってんのバカじゃねえのとか思ったが、よくがんばってきたと思う。最後のは完全に自業自得である。

 いちおうラスボス戦ということになるが、今回もめざすのは初見撃破。
 前回の記事にて「カマキリがいけるんならボスもいけるんじゃない?」的なコメントをいただいたので、「そっかぁ、いけるのかぁ」と鵜呑みにして、予備知識ゼロで楽観的に挑む。
 はたして、本当にいけるのか!?



【装備・スキル構成】
※スキルは主要なもののみ記載

IMG_8053
前衛:アリス(飛鷹を伴う射手)
ターゲットアロー10/ミリオンショット10/舞い散る羽10/素早さブースト10/物理攻撃ブースト5

 余っていたスキルポイントで物理攻撃ブーストを少し上げて、攻撃力を強化。
 命中率の低いミリオンショットや殲滅の矢を、その高すぎるAGIと素早さブーストで強引に当てられるのがウリ。


IMG_8054
前衛:ユーリ(犬狼を導く射手)
ハンターショット10/足甲貫き10/スタンショット10/抑制攻撃ブースト10

 ユニオンスキルの黒霧も含め、封じの成否をほぼ一手に担う。
 武器は今回もゴルゴンアローを選択。石化が効く相手だといいのだが……


IMG_8055
後衛:チグサ(飛鷹を伴う射手)
ミリオンショット10/物理攻撃ブースト10/弓マスタリー10/仕留めの一矢5/素早さブースト5

 アリスに比べ、命中精度が低いかわりに威力は格段に高いミリオンショットと殲滅の矢を放つ。
 SHRB(双翼閃&氷嘴撃連発ババア)なので、もちろんそれらも使える。


IMG_8057
後衛:ナンナ(飛鷹を伴う射手)
鷹笛10/スカイダイブ10/飛来爪撃10/舞い散る羽10/物理攻撃ブースト5/素早さブースト5

 頭封じという重要な役割を担うほか、スカイダイブの起動役でもある。
 素早さブーストを5まで上げて、パーティー内の行動順がアリス、チグサに次いで3番目になるよう調整。


IMG_8058
後衛:ララパ(犬狼を導く射手)
メディカルリック10/防衛指示10/足甲貫き10/威嚇の咆哮10/救護指示3/回復ブースト1

 武器は『祈祷:鎮守』が使える老木の弓を選択。使える余裕があるかはわからないが……
 猟犬に味方1体をかばわせる防衛指示をうまく使って、なるべく死者が出ないように戦いを進めたい。



【戦闘開始!】

IMG_8061
■TURN1
アリス:舞い散る羽
ユーリ:ハンターショット
チグサ:アナライズ(ユニオンスキル)→ミリオンショット
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:威嚇の咆哮

 まずは当然、アナライズで敵のデータを取る。
 その後、アタッカーのチグサを除く全員で、封じと状態異常をひと通り試していく。
 なんせ、(表の)ラスボスだ。すべての攻撃が危険だと容易に想像できるので、少しでも動きに制限をかけておきたい。

 結果、盲目・頭封じ・脚封じが決まった。悪くない気がするぞ!

 敵の行動は『ダーククロー』。名前からして腕技だろう。
 盲目効果つきの全体攻撃らしいが、先に入れた盲目のおかげで、被弾はリリとララパのみ。ただ、ララパは盲目状態になってしまった。


IMG_8062
IMG_8063
■TURN2
アリス:ターゲットアロー
ユーリ:足甲貫き
チグサ:(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ナンナ:パラダイムシフト(ユニオンスキル)→スカイダイブ
ララパ:足甲貫き

 アナライズの成果を確認。
 どうやら睡眠が弱点らしい……ユーリは睡魔の弓を装備しとくべきだった!
 腕・脚・混乱が△(効きづらい)なのはキツいが、それでも脚封じが決まったことをいまは喜ぼう。

 脚封じ中の火力こそが、ハウンド5人旅の見せどころ。ここで攻めない手はない!
 盲目と頭封じが決まったのでルルの出番はしばらくないと読み、ナンナは超必殺技スカイダイブを起動。ほかのメンバーも攻撃態勢。
 なお、ララパの盲目はパラダイムシフトで解除する。パラダイムシフトは「味方の封じ・状態異常を敵に移す」ユニオンスキルだが、単純に封じ・状態異常を回復する手段としても使える。
 足甲貫きを一発でも多く撃ちたい場面。ここはユニオンゲージを消費してでも盲目を解くと決めた。

 敵の行動は『フリーズブレス』。氷属性の全体攻撃っぽいが、頭封じで不発。


IMG_8064
■TURN3
アリス:ミリオンショット
ユーリ:足甲貫き
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:殲滅の矢
ララパ:足甲貫き

 盲目・頭封じ・脚封じ、すべて継続中。
 ここで攻めなきゃいつ攻める!

 敵の行動はまたダーククロー。
 リリ、アリス、ララパが被弾したが、誰も盲目にはならず。流れはこっちにある。


IMG_8065
■TURN4
アリス:気魄の楔(ユニオンスキル)→(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ユーリ:足甲貫き
チグサ:(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ナンナ:殲滅の矢
ララパ:メディカルリック

 頭封じが切れた!
 えっ、早くない?ルルまだ戻ってきてないんですけど?

 敵の行動パターンもわからないなかで、封じが一ヶ所ではどうにも不安。
 確率的にはあまり期待できないが、ここで気魄の楔を使うことに。豆知識だが、気魄の楔はミリオンショットには乗らないことを覚えておこう。超残念だが。
 あとは、ララパは回復にまわり、ほか4人は攻撃を継続。

 結果、気魄の楔による封じは成功せず。まあそううまくはいかないか……
 メディカルリックは、アリスは回復できたがララパは運悪く回復できず。
 あれ?なんかちょっとマズい流れになってきたような……

 そして、敵の行動はフリーズブレス。ヤバい!封じが切れたばかりの頭技だ!撃たれる!死ぬ!!
 ……と思ったが、盲目のおかげで大半がミス。被弾はリリとユーリのみ。助かった……


IMG_8066
■TURN5
アリス:殲滅の矢
ユーリ:救護指示(>ララパ)
チグサ:殲滅の矢
ナンナ:(スカイダイブ発動)>殲滅の矢
ララパ:防衛指示(>ユーリ)

 脚封じも切れてしまい、盲目だけに。えっ、ホントにヤバくない?

 しかし、ルルが戻ってきていないので頭封じは狙えないし、耐性△の腕・脚封じはそうカンタンに決まると思えない……
 HPが不安なユーリとララパは救護指示・ 防衛指示で相互に回復し、あとは盲目が活きているうちに殲滅の矢で削る作戦に出る。

 ターン最初、スカイダイブが発動。約3,000ダメージを与えたが、追加効果の頭封じは決まらず。ひそかに期待してたのに!
 そして、敵の行動はダーククロー。おまえそればっかりだな!
 ルルとアリスが被弾し、アリスが盲目に。大切なミリオンショット役が盲目になってしまったのは痛い。

 そしてターン最後、敵が瘴気をばらまいた。瘴気ってなんやねん。
 いまのところ被害はないようだが、それは逆に言えば、あとあとなにかしら被害がありそうということでもある。
 いったいなんだろう……?ありそうなのは、全員の能力低下とか、毒みたいなスリップダメージとかだが……


IMG_8067
■TURN6
アリス:舞い散る羽
ユーリ:防御
チグサ:防御
ナンナ:防御
ララパ:防衛指示(>アリス)

 ついに盲目も切れ、なにもなくなってしまった。敵の残りHPは半分まで来たが、明らかにこちらの分が悪くなってきている。
 そしてなにより、瘴気が気になる……
 瘴気を身にまとった強力な攻撃、みたいなのもありえそうだ。

 悩んだ末、1ターンだけ防御で様子を見ることに。
 HPの減っているアリスだけは、防衛指示でリリにかばってもらう。
 防御の必要がなくなるので舞い散る羽をとりあえず使ってみたが、これはミスに終わった。まあそんなうまい話はないよな……

 敵の行動は『破滅の咆哮』。敵味方全員の攻撃力を上げる行動のようだ。
 こっちにも恩恵があるのはいいが、これでダーククローやフリーズブレスがまた来たら死ぬ気しかしない……

IMG_8068

 そしてターン終了時、敵味方全員がわずかだがダメージを受けた。瘴気の効果はこれか!
 とはいえ、この程度なら獣の癒しの自動回復で充分カバーできる。

 
瘴気、恐るるに足らず!攻めるぞ!!


【次回】#24『決戦(後編)』