前回までのあらすじ】
 F.O.E.をなんやかんやうまく倒しながら、25Fに到達!
 メインストーリーの締めくくりとなるこのフロアで、5人を待ち構えていたものとは……





 おっ、なんか懐かしいシルエットのF.O.E.がいる!オレンジのフワフワだ!
 しかもマップ上のアイコンが黄色に光ってるし、移動もランダムっぽいぞ!

 間違いない!コイツは過去作のケセランパサランみたいな、おいしいレアモンスターだ!
 こりゃ追いかけて戦って経験値をいただくしかないぜ!接触だ!!




 ギャアアアアアア!!

 おいしいレアモンスターじゃなかった!!
 見たらわかるヤバいやつやんこれ!ヤバいやつやんこれ!(宮川大輔風)


 最高に気持ちよくだまされてしまい、『万物を刈りしもの』と遭遇したハウンド5人旅。
 街に戻ってセーブしたのは1時間前。ここで負けたらここまでの探索の成果が失われてしまう……
 やるしかない!万物を刈られる前におまえを刈る!

(装備・スキル構成は前回と同じのため割愛)



【戦闘開始!】


■TURN1
アリス:ターゲットアロー
ユーリ:ハンターショット
チグサ:アナライズ(ユニオンスキル)→ミリオンショット
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:威嚇の咆哮

 いかにもヤバそうな見た目。いきなり即死級の攻撃が来たらどうしよう……とビビりつつ、とりあえずアナライズ。なんとなくクリスタル。

 1ターン目は敵の耐性がわからないので、飛来爪撃で頭封じ、ハンターショットで腕+脚封じ、威嚇の咆哮で混乱と、いろいろ狙ってみることに。
 結果、頭封じと混乱が決まった。混乱はめちゃくちゃありがたい!

 敵の行動は『コンビクション』という技。貫通効果を持つようだがミスに終わったので、いまいち詳細がわからず。




■TURN2
アリス:気魄の楔(ユニオンスキル)→殲滅の矢
ユーリ:ハンターショット
チグサ:(ミリオンショット発動)→双翼閃
ナンナ:双翼閃
ララパ:ハンターショット

 アナライズの結果を確認。どうやらコイツは炎が弱点らしいぞ!
 でもハウンド5人旅は炎攻撃の手段を持たないぞ!無意味ィー!!
 そして、封じ全般と混乱・盲目が△(効きづらい)という耐性も明らかに。これはキツいぞ……

 黒霧で耐性を下げる手もあるが、それはピンチまで取っておきたい。
 まずは気魄の楔からの双翼閃とハンターショットで、腕と脚を封じることを狙う。
 結果、腕封じが入った。本当は足甲貫きを使うための脚封じが先にほしかったが、まあ贅沢は言わないでおこう。

 敵は混乱中なので通常攻撃。恐るるに足らず。



■TURN3
アリス:ミリオンショット
ユーリ:スタンショット
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:ハンターショット

 混乱、頭封じ、腕封じが継続中。いまのうちに攻めておきたい。
 ただ、頭封じが切れたときのことを考えると、ナンナはヘタにスカイダイブを撃てない。飛来爪撃でガマン。

 また、脚封じが入っていないので、犬使いのユーリとララパはちょっとヒマ。スタンショットとハンターショットでお茶を濁す感じに。
 ……と思ったら、ララパのハンターショットで脚封じが決まった!期待してなかったのに!ラッキー!!



■TURN4
アリス:(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ユーリ:足甲貫き
チグサ:(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:足甲貫き

 混乱と全封じが継続中。大チャンス!
 スカイダイブは使わないが、それ以外は全員が必殺技を放つ。
 合計で約9,000ダメージを与え、敵の残りHPを半分以下にまで持っていけた。
 ターン終了時、敵が通常の行動とは別にントカのワルツみたいな技を使おうとしたが、脚封じで不発。どうやら脚技らしい。



■TURN5
アリス:舞い散る羽
ユーリ:黒霧(ユニオンスキル)→ハンターショット
チグサ:ミリオンショット
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:威嚇の咆哮

 混乱、頭封じ、腕封じがいっぺんに切れ、脚封じだけになってしまった。
 一転ピンチ!怖いよ!なにされるかわかんないよ!われわれ貧弱なんだからなんかされたらだいたい死ぬよ!!

 いまこそ黒霧の使いどき。とにかく封じを入れて、あとは盲目でも混乱でもいいからなんか決まってくれ、というフォーメーション。
 しかし、結果は盲目しか成功せず。頭と腕を封じられなかったのはヤバそう……

 敵の行動は『グロリアスフレア』。たぶん頭技だろう。
 多段攻撃でかなりの威力だったが、盲目のおかげか大半がミス。なんとか誰も死なずに済んだ……
 ターン終了時にまたダンスっぽい行動があったが、脚封じで不発。いまのところは大丈夫っぽいが、なんか怖い……



■TURN6
アリス:殲滅の矢
ユーリ:足甲貫き
チグサ:(ミリオンショット発動)→殲滅の矢
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:足甲貫き

 ユーリのHPが不安だが、脚封じが活きているうちに攻めておくべきな気もする……
 判断が難しいターンだが、回復はせずに総攻撃を選択。ターン終了時のダンスがどうも気になるので、あれが不発に終わっているうちに倒すことを狙う。

 敵の行動は1ターン目と同じくコンビクション。やはり回避したのでノーダメージ。
 そして、ターン終了時のダンスはまた不発。
 こちらもターゲットアローの効果が切れてしまったが、敵の残りHPは2,000か2,500くらいまで来ている。
 いける!



■TURN7
アリス:殲滅の矢
ユーリ:足甲貫き
チグサ:殲滅の矢
ナンナ:飛来爪撃
ララパ:イージスの盾(ユニオンスキル)→足甲貫き

 盲目が続けば殲滅の矢、脚封じが続けば足甲貫きで倒せる状況。
 幸い、どっちも継続したので、もう確実。
 たぶん必要ないが、せっかくなのでイージスの盾で万全にしてから、総攻撃で撃破。





 混乱と脚封じがラッキーだった……
 何度かヒヤッとしつつも無事撃破!


 ボスや通常のF.O.E.なら、事前にセーブして「まあ全滅してもいいや」で臨めるが、こういういつ出会えるかわからないレアモンスターだとそうはいかない。
 なにも知らない状態から一気に撃破までもっていかないといけないので、緊張感はすさまじいものがある。
 これまで抜群の安定感を誇っていた黒霧からの封じが不発に終わったときは「あ、死ぬ」と思ったが、よかったよかった。



 さあ、これで25Fの道中をさえぎる者はいなくなった。
 5人はついに、メインストーリー最後の扉に手をかける……