今週のファミ通を読んでようやく知ったのだが、あの『ダビスタ』のスマホゲーム『ダービースタリオン マスターズ』が10月下旬に配信されるらしい。いま10月中旬だから、もうすぐだ。

 小学生時代、クラス全員がポケモン赤・緑に夢中なときにひとりだけダビスタ96にハマり、気がついたらぼっちになっていたぼくにとって、ダビスタはいろんな意味で思い出深いゲームシリーズである。


 気になったので、他誌の記事や公式サイトなどもいろいろチェックしてみた。
 そこで感じた、個人的な期待と不安は下記の通り。

【期待】
1. ダビスタ全盛期(SFC・PS時代)を意識したグラフィックや基本システム
2. ログインボーナスが週1くらいのペース(毎日ログインを強制されない)
3. 短時間でちょこちょこ遊びやすいゲーム設計と操作性
4. ブリーダーズカップあり
5. 調教・レースなど全体的なバランス改善
6. 課金要素が少ないらしい(開発者インタビューより)

【不安】
1. 種牡馬にガチャ課金要素あり(種付け権をガチャで入手)
2. 日程進行に課金要素あり(いわゆるスタミナ制?)
3. 各種コラボやキャンペーン限定種牡馬などが存在するっぽい

 期待1、2、3は、さすがターゲティングがよくできてるなぁ、という感じだ。
 ダビスタが狙うべきユーザー層はどう考えても、90年代にハマって、いまはそこそこいい歳になっているおじさん達である。
 競馬シミュレーションというジャンルの狭さと、根本的なゲーム性に革新が見込めない(または必要ない)ことを考えると、新規の若者ではなくぼくたち懐古おじさんをターゲットにするのは絶対に正しい。
 
 期待4はスマホゲームとの相性が間違いなくいいので楽しみ。5は、いままでの「藤枝厩舎一択!」みたいなことがなくなるらしいので、悩みがいがありそうだ。6「ホントかよ」という気もするが、「幅広いユーザーに長く遊んでもらえるようにしたい」という設計思想があるらしいので、とりあえずそれを素直に信じたい。
 いっぽうで、不安1は本当に不安。
 課金でなく、ゲーム内資金などでもカバーできるようになっているらしいが、本当だろうか?
 ダビスタといえば配合、配合といえばダビスタなので、そこの自由度や選択肢が制限されてしまってもダビスタらしさは保たれるのか、あまりにも謎。
 
 2は、まあしかたないかな、お金取るならまずそこだよな、という気もするが、まあ残念は残念である。

 3は、たとえばコラボアイテムや限定種牡馬があまりにも強力だった場合、配合・調教の楽しみや、ブリーダーズカップのバランスが保てなくなるのでは……という気がする。
 まあ、「そもそもソシャゲにバランスなんか求めんなよ」と言われたらそりゃそうなのだが、やっぱり『ダビスタ』として見ると、そこの公平性は保たれていてほしい。
 いっそ、騎手の勝負服カスタマイズとか馬の毛色変更とか調教師がめっちゃ美人になるとか、そういうゲーム性に影響しない部分だけを課金にしてくれたら理想なのだが。まあ、それじゃ儲からないよな。


 期待も不安もあるが、とりあえず事前登録は済ませた。
 配信されたら、ちょこちょこと遊んでみるつもりだ。



 ここからは余談。
 ぼくは、スマホゲームがざっくり好きか嫌いかで言えば嫌いである。
 できればゲームはゲーム機でやりたい、という古いタイプの人間である。

 しかしいっぽうで、スマホゲームの「ユーザーにとって本体購入費がかからず、基本無料なら初期費用ゼロで始められる」という絶大な利点もよくわかる。
 この圧倒的なとっつきやすさは、新規ゲームブランドの立ち上げにも向いているし、ブランドパワーを失ってしまったゲームシリーズの立て直しにも向いている。
 そしてダビスタは、ファンとしてはこんなことを書くのは悲しいのだけれど、まさにブランドパワーを失ってしまったゲームシリーズだ。
 2000年くらいまでは新作を出すたびにミリオンヒット、というような超人気シリーズだったが、システム・操作性の改悪やゲームバランスの悪化や人気モードの削除といった迷走により、みるみると人気低下。いまでは完全に「ああ、ダビスタね。懐かしいねぇ……」と言われるような存在になってしまった。どうしてこうなった。

 で、いちどこうなってしまうと、5,800円だか6,800円だかを出してまで新作を買おう、という人はほぼいなくなってしまう。価格に見合う信頼がないのだから当然だ。
 なので、初期費用ゼロのスマホゲームで起死回生を狙う、というのは個人的には大正解だと思う。
 人気シリーズなら「ふつうにゲーム機で新作出してよ……」と思うが、ダビスタはふつうにやっても生き返る目がないんだから、これでいいのだ。これがいいのだ。


 はたして、ダビスタは蘇ることができるのか。
 スマホできっかけをつかんで、ゲーム機に返り咲いたり、若い新規ユーザーを獲得したりできるのだろうか。
 みんながポケモンサン・ムーンに夢中なときにひとりだけダビスタマスターズにハマり、気がついたらぼっちになっている小学生を生み出すことはできるのか。

 がんばってほしい。本当に。いや、ぼっちは生み出さなくてもいいんだけど。



【関連記事】※外部サイト

ダービースタリオン マスターズ(ダビマス) 公式サイト
http://dabimas.jp/

往年のダビスタファンも納得の内容。ダビスタの面白さはそのままに,スマホならではの快適性を追求した「ダービースタリオン マスターズ」インタビュー - 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/352/G035271/20161003087/

『ダービースタリオン マスターズ』まもなく出走!『ダビスタ』の名を受け継ぐスマホアプリ - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201610/13117949.html