これからの季節、USB扇風機はなかなか便利である。
 小型なので場所を選ばないし、PC本体の冷却にも使えるし、メインの扇風機を「暑い?知るかよ。パパは我慢してよ」と家族に奪われてしまったときも安心だし。パパって大変なんですよ。

 で、今回は、乳幼児がいる家庭にオススメというか、乳幼児がいるなら実質これ一択だろう、というすぐれたUSB扇風機を購入したので紹介する。




 ELECOM FAN-U34WH。
 やわらか羽と無段階風量調節が特徴のUSBファンだ。
 ほぼ同じ見た目でU17やU29といった製品もあるが、現行の最新製品はこちらのU34なので間違えないようにしよう。

 このUSB扇風機のウリは、なんといっても安全性である。



 うちには2歳の双子がいるのだが、最大風量で回っているときに指が触れてしまってもぜんぜん大丈夫。
 羽根がフニャフニャなので痛くないうえ、羽根に異物が当たるとすぐ止まる構造になっているからだ。
 これなら、「あ、なんか見慣れないものがある!」と飛びつかれてしまっても安心である。逆に言うと、安全であるがゆえに、油断すると延々とオモチャにされ続けてしまうのが弱点だが。



 アームがぐにゃぐにゃなので、風向きを自由に変えられるのも長所。さすがに首振り機能はないが。



 また、当たり前だが、モバイルバッテリーを使えばUSB電源がない場所でも使える。
 わざわざそうする機会は多くないが、たとえば風呂上がりに子どもを軽く冷やしてあげるにはいいかもしれない。



 なお、安全性にすぐれたUSB扇風機ということでいえば、いちおう他にも製品はいくつか出ている。
 羽根が硬い扇風機は指や髪を挟んでケガする危険があるため基本的に論外だが、


そもそも羽根のない送風機タイプなら、安全性は確保される。
 ただ、USB送風機はUSB扇風機と比べると、

・価格が高いものが多い
・消費電力は大きく、パワーは弱いものが多い
・駆動音がうるさいものが多い
・ホコリ掃除などのメンテナンスがしづらい、またはできない

といった欠点が明確にあるので、ちょっと微妙なところだ。
 もちろん、デザインが気に入らないとか、エレコムが好きじゃないとか、母親がUSB扇風機に巻き込まれて死んだとかであれば、USB送風機を買ったほうが絶対にいいと思う。




 どうあがいたって、子どもというのは初めて見るものがあると無警戒に触ってしまうもの。
 せめて、なるべく安全なUSB扇風機を選んで、安心して涼しく夏を乗り切ろう。