image
出典:http://www.amazon.co.jp

 Amazonストアで、電子書籍端末『Kindle』および『Kindle Paperwhite』史上最大セールが行われている。(5/22まで)


image

 クーポンコード使用で、廉価モデルの『Kindle』はなんと2,480円になる。頭おかしいとしか思えないレベルの値引きである。
 上位モデルの『Kindle Paperwhite』は6,980円。これも通常の半額以下なのでやっぱり頭おかしい。




 両端末は、画面が液晶ではなく電子ペーパーであるため、通常のタブレットのように動画やゲーム、カラー書籍を楽しむことはできない。が、小説・辞書・漫画などのモノクロ電子書籍を読むには文句なしに最強である。

 電子ペーパーはページ切り替え(≒画面の書き換え)時以外に電力を消費しないので、バッテリの持ちがとんでもなくいい。スマホやタブレットみたいに、○○秒操作しなかったら画面が暗くなるみたいなこともないから、自分のペースでじっくり読める。
 それらが具体的にどう役立つのかと言うと、誰も言わないからぼくが言うけど、エロマンガや官能小説の抜きページを満足いくまで何分でも何時間でも表示し続けられるぞ。紙の本と違って手を放してもページが閉じないぞ。ラップを巻けばぶっかけ放題だぞ。どうだすごいだろう。買おう。そして抜こう。





 うっかり衝動買いしても平気なくらいの激安セールだが、期限は5/22(日)までと短い。
 買え!そして抜け!
 こんな最低な終わり方になるはずじゃなかったけどまあいいや!ドピュー!