スパロボBXでは、インターミッションのとき下画面に「NEXT出撃数」が表示される。編成を考えやすい、ありがたい仕様だ。

 しかし、もうひとつ肝心の「次が宇宙マップなのか地上マップなのか」はどこにも書かれていない。
 なんだよ、これじゃあけっきょく編成できないじゃないか!エステバリスは換装したら射程が変わっちゃうんだぞ!PU組むべき相手が変わるんだぞコノヤロー!

 こんなとき、とりあえず話を進めてしまってマップの地形を確認してリセット、という方法もあるが、ちょっとめんどくさい。
 じつは、もっとカンタンな方法として、インターミッションであるユニットの機体名を見る、というものがある。

image
 RVF-25メサイアF(ルカ)
 彼の機体名の末尾に「SP」が付いていれば次は宇宙マップ、付いていなければ地上マップだ。
 SPとは「スーパーパック」のこと。マクロスシリーズではおなじみ、バルキリーに取り付ける大気圏外用のオプション装備だ。

image
 機体側面を覆うグレーのパーツがそれ。名前だけでなく、ちゃんと見た目や地形適応も変化している。装甲値などの性能もわずかに違う。

 スパロボBXでは、ルカ機のSPの有無は次のマップに合わせて勝手に変化する(プレイヤー側での換装不可)仕様のため、これを見れば一目瞭然、というわけだ。

 未参入時やルート分岐による一時離脱時などは使えなくなる方法だが、カンタンなので覚えておいて損はない。
 複合センサーと豊富なサポート精神でもともと便利なルカだが、こんなところでも便利だった。