ゲムぼく。

ゲームはぼくの人生だ。略して「ゲムぼく。」
ゲーム中心の趣味ブログ。

01_01

 家電量販店やショッピングセンターでよく見かける、写真セルフプリント機

 各家庭にあたりまえにプリンタがある時代なので利用経験がない人も多いかもしれないが、使ってみると意外と有用だ。
 L判1枚を20~30円で印刷できるので、用紙代やインク代を含めて考えるとコストパフォーマンスはかなりいい。
 しかも、家庭用プリンタよりも圧倒的に画質や保存性(年月による劣化の少なさ)に優れる。
 もっと言えば、2L判など、家庭用プリンタでは扱いづらいサイズにも対応しているのも魅力だ。まさにいいこと尽くめである。


 で、これ、一般的には「写真プリントサービス」だと認識されているのでうっかり忘れがちだが、要は画像データでさえあれば、なんだってキレイに印刷できるわけである。
 つまり、このマシーンのオタク的に正しい使い方は、


01_02

 こうだ!

 そう!写真セルフプリント機は、お気に入りの二次元イラストを高画質で印刷して、部屋に飾ったり手帳に挟んだりスーツの胸ポケットにしのばせて仕事中に癒されたりするために存在するのだ!!


01_03

 ほら、冷蔵庫にも貼れますよ!
 日常のちょっとしたひとコマが幸せなものになりますよ!!あなたもぜひ!!
 さっき「これいい……めっちゃいい……」と悦に入って冷蔵庫に頬スリスリしてたら妻に見つかって「なんじゃおまえキモッ」と速攻で剥がされたうえに「慰謝料としてカントリーマアム買ってこいや」っつって家を追い出されたけど泣いてなんかないですよ!


 自作のイラストでない限り、私的利用の範囲を超えないことが大前提となるが、興味があればあなたもぜひ。






 DAMでもJOYSOUNDでも他のカラオケ機種でも必ずある、「全国採点」機能。
 その曲を一定期間内に歌った全国の人のうち、自分の点数は何番目か、というのを教えてくれるやつである。

  これ、当然ながら、1位を取るのはとても難しい。
 たとえ歌がめちゃくちゃうまい人でも、カラオケで高得点が取れるかどうかはぜんぜん別の話だ。


 しかし、なりふり構わないのであれば、わりとカンタンに1位を取れる方法というのは存在する。

 考えてみてほしい。
 10,000人中の1位を取るのは困難でも、2人中なら、たった1人に勝つだけで1位が取れるのだ。

 そう。問題は母数。
 誰も入れてなさそうな曲を入れて歌えば、歌が上手くなくてもカンタンに全国1位が取れるというわけである。



 ほら、この通り!
 (ポルノグラフィティ『瞬く星の下で』プロオケver.)

 入れる曲は、必ずしもマイナー曲である必要はない。
 人気曲でも、「生音」「プロオケ」「ライブ」などのバージョン違いが複数ある場合はチャンス。選曲回数が散っていて、1位を取りやすい可能性が高い。




 1位を取ったからってなんなんだよと言われればそれまでだが、とりあえず「カラオケで全国1位を取ったことがあります!」というトークネタは作れる。
 興味のある人は、ヒトカラに行ったときにでもぜひ狙ってみてほしい。
 ただし、たったひとりとの勝負にすら負けて2人中2位になったら死にたくなるというリスクはあるが。



 ある日、ヨドバシカメラ横浜 おもちゃコーナーでのできごと。




ぼく「あっ、これどう?アンパンマン好きでしょ?」
息子(2歳)「なにこれー」
ぼく「なんのおもちゃだと思う?」
息子「んー……おかいけい!」
ぼく「お会計じゃなくて、電話だよ」
息子「でんわちがうよ!おかいけいだよ!」


 ……そうか、我が家は夫婦ともに数年来のiPhoneユーザー。息子にとって「でんわ」は、スマートフォンなのだ。
 ボタンがガチャガチャついててパカパカ開くやつは、見たことがないので「でんわ」とは認識できないのだ。


 ちなみに、息子が言う「おかいけい」のおもちゃがこれ。いわゆるレジである。 
 ボタンがガチャガチャついている点では、たしかにスマホよりよっぽどガラケーに近い。賢い回答だ。やっぱりうちの子は天才だ。スティーブ・ジョブズの再来だ。(親バカ)


 しかしこうなると当然、そもそも元ネタがユーザーに理解されていないわけであるから、このおもちゃの存在意義はもはやないと言える。
 在庫がなくなったら、そのまま消えてしまう運命かもしれない……ひょっとしたらもうとっくに製造中止されているかもしれない……っていうかいまとなっては誰が買うんだこれ……

 オトナのまねっこ遊びをするための製品が多いおもちゃの世界は、ある意味で時代を映す鏡である。



105a4f45
出典:https://radiko.jp/


 過去1週間以内のラジオ番組をいつでも聴けるという、まるでテレビでいう全録のような夢の機能を提供してくれている、radiko(ラジコ)。

radiko.jp - タイムフリーとは?

 しかし、ネックとなるのが「3時間制限」。
 再生ボタンを押した瞬間から3時間以内しかその番組を聴けないので、たとえば2時間番組を通勤・通学の行き帰りで半分ずつ聴いて……ということはできない。帰りのころには制限時間を過ぎている。

 それは困る!そういうことなら、タイムフリー再生を録音したい!

 というわけで、録音することにした。


 使ったのは、『Moo0(ムーオ)ボイス録音器』というフリーソフト。
 いくつか試したのだが、タイムフリー録音を考えたときにもっとも操作がカンタンで、安定的に動作するのがこれだった。

Moo0 ボイス録音器(Vector)
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se459049.html


 これをダウンロードし、インストール。
 なお、インストール時にYahoo!ツールバーやらKingsoft Officeやらの追加インストールを求められることがあるが、不要なら忘れずにチェックを外して拒否しておこう。


SnapCrab_NoName_2016-12-30_9-37-38_No-00

 で、あとはカンタン。
 Moo0を起動して、ブラウザでradikoを開いて、Moo0の録音ボタンを押してradikoの再生ボタンを押す。番組が終わったら、録音終了ボタンを押すだけ。 
 理屈さえわかってしまえばものすごくアナログな方法なので、なんとなく昔のカセットテープへのダビングを思い出してしまう。


kk

 設定で気をつけるべきは、録音元を「全てのPC音」にしておくこと。「声」が含まれる設定にしてしまうと、PCのマイクの音まで一緒に拾ってしまうからだ。「全てのPC音」にしていれば、録音が始まったあとはPCのスピーカーをミュートにしても大丈夫。
 また、Moo0にはタイマー機能もあるので活用しよう。2時間の番組なら、録音終了時間を少し余裕を見て2時間1分後などにあらかじめタイマーセットしておくとよい。


SnapCrab_NoName_2016-12-30_16-39-47_No-00

 
 録音完了したら、あとはお好みの方法で再生するなりスマホに入れるなり。


 毎週予約録音している番組があるけど、うっかり録り忘れてしまった!……というときの救済策として、ぜひ使えるようになっておこう。





kandume

 缶詰食品は保存性に優れるのみならず、密封状態ゆえに保存料などの添加物が使われておらず(使う必要がない)、栄養価も保たれやすいというパーフェクトな製品である。
 だいたいの缶詰が100円台で買えるし、ひとり暮らしの学生なんかはもう白米と缶詰だけ食ってりゃいいんじゃねえかなとすら思うほどである。

 さば味噌煮などの魚系、コンビーフなどの肉系、黄桃などの果物系……
 数多の種類が存在し、ぼくも独身時代から重宝しまくっている缶詰だが、そのなかでもやっぱり最強候補だよなあと思う缶詰がこちら。


IMG_8795

 いなばのタイカレーシリーズ。

 缶詰好きな人なら絶対知っている超メジャー商品なので、いまさら紹介するのもちょっと恥ずかしいが、これはやっぱり後世に語り継ぐべき商品だと思うので紹介しておく。


inaba
出典:http://www.inaba-foods.jp/products/thai

 このシリーズはじつはかなりの商品が出ているが、スーパーに全種類置いてあることは少ない。
 定番は、画像中段の「チキンとタイカレー」イエロー・グリーン・レッドの3色である。
 とりあえずこの3つを食べておけば、いなばのタイカレーの基本は押さえたと言っていい。

 ちなみに、ぼくのお気に入りはイエローである。
 ファン同士の会話では、何色派かを語り合うのがまた楽しい。


IMG_8796

 いなばのタイカレーの魅力は至極単純で、「本物のタイカレーが100円ちょいで食べられる」ということに尽きる。さすが本場タイで作っているだけのことはある。
 「あっ、100円ちょいにしては確かにちゃんとタイカレーっぽーい!すごーい!」とかではなく、ホントにタイカレーそのもの。「あれ?これを厨房でチンして出せばぼくでもタイカレー屋を開いてボロ儲けできるんじゃないか……?」と悪い考えが浮かぶくらい本物のタイカレー。本気で代官山の空きテナントを探してしまったことがあるくらい本物のタイカレー。
 ぼくは辛い食べものが得意ではないのだが、これだけは首にタオルを巻いて汗だくになりながら喜んで食べまくっている。それくらいうまい。


IMG_8797

 ちなみに、量は1缶あたりこれくらい。
 決して多いわけではないので、人によっては2缶を一食ぶんにするという食べ方もあるそうだ。ぼくは2缶も食べると汗のかきすぎで脱水で死ぬので1缶で充分だが。



 スーパーの缶詰コーナーはいかんせんパッと見が缶しかなくペットフードコーナーと区別がつかないのでふだん足を止めない人も多いと思うが、ぜひこんど立ち寄ってみて、いなばのタイカレーを買ってみてほしい。店にもよるが、1缶あたりだいたい100円~130円くらいだと思う。
 全国のスーパーに置いてあるような定番どころの缶詰はひと通り食べてきたと自負するぼくだが、思わず「なんだこれすげぇ!」と声が出た缶詰はいまのところこれだけだ。





 ぼくは横浜に住んでいる。
 横浜といえば、知らない人も多いかもしれないがナポリタン発祥の地である。

 街を歩けばそこかしこのレストランでナポリタンが看板メニューとして出ており、ぼくもよく食べるのだが、先日ついにこの世でいちばんうまいナポリタンを発見してしまった!!


SnapCrab_NoName_2016-12-31_15-26-14_No-00
出典:http://www.family.co.jp/goods/pasta/hc0g7400000z0efg.html

 それは、ファミリーマート「昔ながらのナポリタン」(税込398円)だ!!


 ふざけてんのか、と思わないでいただきたい。ぼくは大真面目に言っている。
 こんなんがうまいだなんておまえが貧乏舌なだけじゃないのか、と言うのは待っていただきたい。貧乏舌であることは否定しないが、文句はいっぺん食べてからにしてほしい。

 ぼくは先述の通り、ナポリタンをよく食べるが、じつはナポリタンが大好きかといえばそうでもない。ふつうよりちょっと好き、くらいだ。
 ほら、ナポリタンって、あれじゃないですか。モノによっては、なんかグチャッとしてたりベチョッとしてたりブニョッとなってたりするじゃないですか。ちょっと気持ち悪めでいらっしゃることあるじゃないですか。


IMG_8799

 でも、ファミマのナポリタンはぜんぜん違うんだ!びっくりするほどうまいんだ!
 ほどよく絡まった芳醇なソース!もちもち太麺なのに歯切れのよい麺の食感!シャキシャキのタマネギ!懐かしさと安心感を覚える味わい深いウインナー!
 「えっ、昔のナポリタンってこんなうまいの!?本来のナポリタンってこれなの!?そりゃ流行るわ!そりゃ日本中で流行りますわー!!文明開化ですわこれー!!」と叫びながらムシャムシャいってしまうんだ!
 しかも398円!そこらのレストランで頼むナポリタンの半額以下!やっすい!いっそ2個買っちゃう!!


 今後しばらく、ファミマで弁当を買うときは絶対これにしようと決意するくらい、すばらしいナポリタンだった。
 感動のあまり、ナポリタンを出しているレストランの前のベンチでこれをハフハフ言いながら食べてやろうかと思ったが、ぶん殴られるし誰も得しないのでやめておいた。


 みなさん、日本一のナポリタンは横浜ではなく全国のファミマにありますよ!お間違いのないようにご注意ください!!
 でも悲しいことに宮崎県と鹿児島県では取り扱いがないらしいですよ!熊本まで行って買ってください!!




ギルドカード

 第一回から始まり、先日の最終回をもって無事に完結を果たした『進め!ハウンド5人旅!』企画。
 せっかくなので、クリア直後のギルドカードと5人分のQRコードを公開するよ。

 クリア直後のデータなので、5人の装備やスキルは対ラスボス(星喰)仕様。
 ヒマな人はぜひ、誰かしらのQRコードを読み込んで助っ人として使ってみてほしい。ひとりだけ呼ぶなら、笛10を持つナンナかララパがたぶん強い。
 ものすごくヒマな人は、5人分すべて読み込んでこの編成でラスボスに挑んでみてほしい。ハマれば強いパーティーだが、防御がもろく臨機応変に動かないと即全滅するので、思考力と対応力が試される……かもしれない。



QRコード1:アリス
(セリアン/飛鷹を伴う射手/AGI特化/ターゲットアロー・サブアタッカー型)
image
アリス



QRコード2:ユーリ
(アースラン/犬狼を導く射手/LUC特化/封じ・状態異常型)
image
ユーリ



QRコード3:チグサ
(セリアン/飛鷹を伴う射手/STR特化/メインアタッカー型)
image
チグサ



QRコード4:ナンナ
(ルナリア/飛鷹を伴う射手/万能型/鷹笛・鷹スキル全般型)
image
ナンナ



QRコード5:ララパ
(ブラニー/犬狼を導く射手/WIS特化/犬笛・回復型)
image
ララパ



 ふつうのパーティーとはまったく違う感覚の戦闘が楽しめるので、ぜひ試してみてほしい。
 きみは星喰を倒すことができるか!?





 2016年、およそ365記事が生まれた『ゲムぼく。』
 そのすべてから、アクセス(PV)が多かった順にベスト10を大発表!



※PV集計期間:2016年1月1日~2016年12月28日


160,088PV
[1]3DS VC 初代ポケモン『ピカチュウ』バージョンの利点・欠点。
b2e6011f



69,905PV
[2]神姫プロジェクトはなぜ失敗したか。10時間プレイした感想。
375caf61-s



51,065PV
[3]サクセス草野球編 ルーキー設定でオールA~Sを作ろう。[パワプロ2016]
35f52b2e



36,323PV
[4]「平均的ゲームファン」に聞く、スマホゲームの認知度と印象。
746c744f-s



33,514PV
[5]『ポケモン ピカチュウ』最大の難所 ニビジム攻略法5つ。
e053a623-s



33,426PV
[6]3DS VC『ポケモン ピカチュウ』フシギダネの簡単なもらい方。
fe96527a



32,214PV
[7]交通系はNG!じゃあICカードステッカーは何に貼ればいいんだよ問題。
243eb3c3-s



31,678PV
[8]Android版『艦これ』は最安端末Fireタブレットで遊ぼう!
7ced3c04-s



30,848PV
[9]ゆとり世代が消極的な、当然の理由。
dd82eec4-s




30,173PV
[10]ともだち500人できるかな。
d539d567





爆笑問題
アニプレックス
2016-06-29

 

b55b6581-s

 2016年の『ゲムぼく。』では、千年戦争アイギス関連の記事がなんと100本以上も生まれた。
 年間365記事と考えると3~4日に1回はアイギス記事なわけで、このブログのメインコンテンツであると不本意ながら認めざるを得ないだろう。たいへん不本意だが。

 その100以上の記事のなかで、多くのアクセス(PV)を集めたのはどの記事なのか?
 ふつうに全記事のベスト10を作ったらアイギス記事がかすりもしなかったので、特別にアイギス記事だけのベスト10を作ったぞ!
 PVの多かった順に、2016年のアイギス記事ベスト10を一挙公開!



画像は正直だなシリーズ
ca312939



安いグラビアアイドル
[2]『アイギスA』お前むしろエロくなっとるやんけコンテスト
b35f8db7




思わず「ただいま」と言いたくなるおっぱいである。
[3]後世に語り継ぎたいアイギス名乳十選。
a0aa9154-s




スタイル抜群ファッション壊滅ババア
[4]ババア結婚してくれ!『千年戦争アイギス』ババア名鑑。
079a7493




どこがいいって、贅肉に決まってるだろうが!花束やるからはよ太れや!! 
[5]ぼく、初の第二覚醒をとんでもない理由で選ぶ。
4775aadd




もっと知りたいなフェルにゃんのこと
[6]【速報】神官戦士フェルミがノーブラだと話題に!
b8628774-s



訴訟。
[7]【検証】DMMモバイルから接続したらガチャ運よくなるに決まってる説。
bac74952




レヴァンテインより重いもの持ったことないでしょ?
[8]千年戦争アイギス ◯◯サーの姫大図鑑!
63d03bac




激カワ猫好きコスプレメガネババア
[9]ユニットイラスト小ネタ集。
4b1bd24c




千年戦争アイギスってゲーム
[10]【朗報】年上巨乳美人BBAと付き合った結果wwww
12efce1e




 いかがだろうか。
 いずれも負けず劣らずのためになる記事ばかりだったのではなかろうか。 ためになったでしょう。ためになったことにしましょう。
 2017年もご期待ください。