ゲムぼく。

ゲームはぼくの人生だ。略して「ゲムぼく。」
ゲーム中心の趣味ブログ。




bl01

 2017年11月22日のアップデートで、ランク25以上のプレイヤーを対象に新たに配付された「ブラック交換チケット」
 もちろん、ランク275のぼくも対象だ。
 ずっと寝かせておくのももったいないので、意を決して早々に使ってしまおうと考えた。


bl03

 いずれも強大な力を持つブラックレアリティのユニットたち。
 いわゆる「ハズレがない」のはいいことだが、逆に言えば、それだけ選択が難しい、ということでもある。
 いま自軍にとって本当に最適なユニットは誰か、ということを慎重に考えなければならない。


bl02

 ちなみに、ぼくの現在のトップチームがこちら。高難度マップで本気で★3を取りに行くときは、基本的にこれを使っている。
 となれば、これを起点に、どこを補強すべきかを考えていくのが得策だろう。
 ぼくはわりとゆるくアイギスをやっていきたいほうなので、攻略情報をあれこれ調べるのは好きじゃないのだが、今回ばかりはGoogleでいろいろ検索しながらやっていくのがよさそうだ。


bl41

 このなかでブラックユニットとの入れ替えが考えやすいのは、たとえば風水士ピピンだ。
 ピピンは個人的にとても好きなユニットだし性能も優秀だが、ブラックの風水士であるリンネが「ぶっ壊れ」と称されることもあるほどの超優秀ユニットのため、比較したときの格差が単純に大きい。
 ということは、リンネは真っ先に有力な選択肢として挙がってくる。


bl42

 また、ぼくの好きな戦術から考えると、魔物使いモルテナあたりもいいかもしれない。
 ぼくは近接遠距離が好きである。安心して壁を任せられる近接ユニットをあまり持っていないからというのもあるが、ブロックせずして敵を倒していくのが好きである。
 で、その戦術はトークンと非常に相性がよい。ちょっとした囮役や引きつけ役を任せられる程度の近接トークンがいると、一気に安定する。そういう意味で、モルテナの魔獣はかなり魅力的だ。


bl43

 あとは、慢性的にユニットの育成が追いついていないという現状があるので、プラチナアーマーの入手率を高めるアビリティを持つ新世代山賊アマンダもありだ。
 ぼくはいわゆる「HP受け」ができるユニットを持っていないので、その点でもそこに明確な強みを持つアマンダは魅力的だ。


bl46

 ちなみに、逆の方向からも考えてみると、ぼくの軍にあまり必要ないのは「コスト稼ぎ役」や「中コスト帯の1ブロックユニット」だろうか。
 コスト稼ぎはアルティアとエイミーで充分に間に合っているし、そもそもぼくはコストが極端に重いユニットはあまり使わない。軽めのユニットを多用した早い展開が好みだ。
 また、中コスト帯の1ブロックユニットは、現状でもナタクやウェンディといった強力なブラックユニットがいる。先述のアマンダのようにズバ抜けた一芸があればともかく、まんべんなく全体的に強い、みたいなのはもう必要ない。


IMG_5312

 これらに当てはまってしまう残念なユニットは誰だろうかと考えると、たとえば天馬騎士団長エスタだ。
 いや、もちろんとても強いユニットだということはわかっているのだが、自軍の現状から考えると、いささか相性が悪い。なにかよっぽどの事情がない限りは、迎え入れる理由がない。


bl04

bl05

bl06

bl 








 NHKアニメ『3月のライオン』第2シリーズ(2期)のOPテーマである、YUKI『フラッグを立てろ』が11/22(水)に発売された。
 さっそくiTunesで購入し、フルバージョンを聴く。もちろん、いい曲だなあ、と思ったわけだが……



『フラッグを立てろ』は、誰の歌なのか?

 誰の歌ってそりゃYUKIの歌なのだが、そういう話ではない。『3月のライオン』のどの登場人物に寄り添った歌なのか、ということだ。
 第1シリーズの後期OPテーマだった『さよならバイスタンダー』は、明確に主人公・桐山零の歌だった。ならば、同じYUKIが歌う『フラッグを立てろ』も、当然、登場人物の誰かをイメージした歌であるはず。
 まあ、順当に考えれば、そりゃ主人公の零でしょ、と思っていたわけだが……


「いじめ」

 第2シリーズ1話で初めてこの歌を聴いたときはわからなかった。2話、3話でもピンと来ていなかった。
 しかし、話数が進み、零の小学生時代の回想を経てひなちゃんの現在にスポットが当たり、第2シリーズの大きなテーマが提示されてくるにつれ、ぼくはようやく歌詞が示すものに気づいた。

"夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」って
 暇潰しのゲームに飽きたから どうせスケープゴートなんだろ"

 そうか、これは「いじめ」のことだったのか。
 夕焼け雲のごとく自分ではどうしようもないところで勝手に決まる、いじめの矛先。
 暇潰しのゲームと変わらぬ感覚で始まる、人を生贄にしたタチの悪い遊び。

 「佐倉ちほの番」が来て、「ひなちゃんの番」が来て。過去の零も、現在のひなちゃんも、スケープゴートにされて。
 これは、第2シリーズが描いている「いじめ」そのものだ。


「僕は僕の世界の王様」

"僕は僕の世界の王様だ 水の上も走れるんだ"

 非常に印象的なフレーズ。
 ここは、いろんな解釈が考えられるし、いろんな解釈があっていいのだと思う。
 この表現に関しては、YUKI自身の公式コメントの中で言及がある。

"私は私の世界の王様になることにしました。 レコードを聴き、ジャケットを模写して、歌の世界に逃げ場所を作ったのです。
枯れた花を咲かせ、空を飛び、甘いお菓子の家に住み、自分だけの場所を歌に見つけるたびに小さな旗を立て、印をつけるのが唯一自分を救う方法でした。
上手になんて生きられなかった。"
出典:アニメ「3月のライオン」公式サイト - 音楽 http://3lion-anime.com/music/

 YUKI自身は、歌に自分の世界をつくった。
 零は、将棋に自分の世界をつくった。つくらざるを得なかった。
 そして、ひなちゃんは、上記ふたりとは少し色合いが違っていて、逃げ場所としてではなく、戦って自分の世界を勝ち取ろうとしている。


1番は「僕」、2番は「私」

 以降の歌詞も、劇中のストーリーや描写とシンクロする部分が多く、いろいろ考えを巡らせたくなる。
 なかでも、個人的に気になったのが一人称。1番は「僕」で、2番は「私」なのだ。
 ということは、やや単純かもしれないが、1番は零の視点、2番はひなちゃんの視点なのかもしれない。だとすると、1番の「立ち上がるんだボクサー」にも納得がいく。(第1シリーズの前期ED曲は『ファイター』。そこと対応させたと考えられる)
 ふたりの主要人物に順に焦点を当てつ、全編を通じてYUKI自身の想いが乗っかった歌詞になっている、と個人的には感じた。


「フラッグを立てろ」の意味

 ぼくは『3月のライオン』を「矛盾と葛藤の物語」だと思っている。
 漫画やアニメという文化は元来デフォルメの集合体であり、キャラクターの性格も「一貫性」や「単純化・記号化」が求められることが多いが、3月のライオンはその真逆を行く作品だ。登場人物全員が現実の人間と同等かそれ以上に矛盾し、葛藤し、進んだり戻ったり、善になったり悪になったりを繰り返す。
 そして、原作者の羽海野チカ先生は、そこをずっと大切に描写し続けているように思う。でなければ、香子との不倫や零への暴力をためらわない後藤が化粧品を持って奥さんの見舞いに行くシーンなんて生まれなかっただろう。
 通常のマンガの作法では絶対に許されない、矛盾の塊。でも、だからこそ後藤がリアルな人間として映る。いっそ魅力的にすら見えてしまう。

 零もひなちゃんも、ほかの登場人物全員も、それぞれ内面に矛盾と葛藤を抱えている。
 それを乗り越えるため、そしてその先に自分だけのゴールを見出すために、必要な指針、目標、あるいは勇気を持つこと。それが「フラッグを立てる」ということなのだと思う。いろんな解釈があるべきだと思うが、ぼくはそう解釈した。

 3月のライオン第2シリーズは、零とひなちゃんを中心に登場人物それぞれが自分なりのフラッグを立てようともがく物語であり、『フラッグを立てろ』はいわばその応援歌だ。零とひなちゃんと登場人物全員の歌であり、YUKIの歌だ。




 単純にYUKIファンだからということもあるが、いや、でもやっぱり、『フラッグを立てろ』は名曲だと思う。楽曲として、なにより『3月のライオン』主題歌として。

 フルバージョンをまだ聴いていない人は、ぜひ購入して聴いてみてほしい。




 先日も書いたとおり、コラムの原稿を書いたのだけれど、なんやかんやあって話が流れてしまった。
 けっこう時間をかけたのにお蔵入りになるのもなんだかなあと思い、さきほど自前のプリントゴッコで刷って新橋駅前とサンリオピューロランドで配ってきたのだが、受け取り損ねた人もいるかもしれないので、ここにも載せておく。  
 ヒマな人はぜひ読んで、いい感じに供養してやってほしい。


(各画像クリックで拡大)


1/4



2/4



3/4



4/4











fb01

 以前も紹介した、なぜかぼくのところに届き続けているやたらクオリティの低い情報商材系の悪徳メール。どうやってアドレスを収集しているのだろうか。
 あれ以降もほぼ毎日メールが届き続けているので、続報を紹介したい。

 最初こそ、「私の崇高なビジネス塾にあなたを○○万円で招待してあげますよ」的な方向性だったものの、あまりにも誰も釣れなかったのか、あるときを境に突然「10万円を振り込みます!」というような即物的詐欺にシフトしたのは、前回お伝えした通り。
 しかし、その後も迷走は続いていて……


fb02

 エロもちょいちょい挟んでくるようになったー!
 リンクをクリックしたら裸の写真が見られますよ的なことになってきたー!
 大丈夫か!どんどん釣り方のランクが落ちてってるような気がするけど大丈夫か!

 こういう迷惑メールって善か悪かでいうともちろん悪だが、毎日これが届くということは毎日これを作ってる人がいるわけで、その人の生活は大丈夫なんだろうか……と心配になってしまうほどのクオリティの低さである。ちゃんと釣れているのだろうか。ふつうにバイトしたほうがよっぽど稼ぎがいいし社会的にも評価されるのではないだろうか。



fb03


 えっ、メール届かない人とか未受領者とか毎回多すぎない?大丈夫?アドレス帳の点検したほうがいいんじゃない?あとやっぱりふつうにバイトしたほうが絶対よくない?

 そして、エロでも再送でも釣れない日が続いたのか、ついに……


fb05

 ヒッ……


fb06

 ヒィィィィィィィィ!!
 やってしまった!この人ついにそっちにいってしまったァァー!!

 やめるんだ!戻ってこい!そしてふつうにバイトしろ!実家のお母さんが泣いているぞ!!
 あと、ふつうにぼくのメールアドレスに送ってきてるのに「今回貴殿はメールアドレスを提示せず」ってちょっとおもしろい天然ボケ混ぜてくるのやめろ!!



 落ちるところまで落ちたような気もするが、ここからさらに発展することがあるのだろうか?
 今後もなにか動きがあれば随時お伝えしていきたい。







 千年戦争アイギスに関するスーパーウルトラグレートデリシャスデンジャラスおもしろコラム(約2,400字)を書いたものの、なんやかんやあって肝心の行き場がなくて困ってるんですけど、誰か引き取ってくれませんか?


co02

 抱腹絶倒スーパーハイクオリティ4コマもあるんですけど、誰かいりませんか?
 仮に本にするとしたら全部で3ページくらいなんですけど、ちょうど次に作る同人誌がたまたま3ページだけ真っ白みたいな方いませんか?もしくはおっぱいの大きい熟女の方いませんか?
 もしいらっしゃったら、なんらかの手段でご連絡ください。いなかったらこれは自宅のプリントゴッコで刷って新橋駅前で「号外でーす!超絶おもしろ号外でーす!」って叫びながら配ろうと思っています。





あらゐ けいいち
KADOKAWA / 角川書店
2012-09-01


WVW69kvVqdYz-K51xi

 先日、無事に完結を迎えた「爆熱!ゴッドガンダムひとり旅!」。
 クリアまでそうとうな回り道をした副産物として、かなり多くのアイテムや装備強化素材が稼げたし、ゴッドガンダム以外のキャラクターも全員LV99になった。また、クリア後も現在進行形でやりこみまくっている。

 そこで!

 いろいろなキャラにソロでリジェス(ラスボス)に挑んでもらい、もっともそのソロ攻略に向いたヒーローは誰なのか?というNo.1決定戦を開催!

【ルール】
1. ソロでリジェスに挑む。
2. 戦闘中のアイテム使用は禁止。
3. 装備はそのキャラの最強装備を用いる。強化素材・強化幅は全キャラで統一。
4. フォースはリジェス戦までに手に入るもののみで構成。
5. 一発勝負。(ミスがあってもリセットしない)


w01

 装備は初回クリア時と比較してめちゃめちゃ強いものを用意した。HPを除く全ステータスをほぼカンストまで持っていけるレベルなので、負ける心配は基本的にない。なるべくかっこよく勝ちたいと思う。
 みなさまには、これを機会にぜひゴッドガンダム以外の魅力的なキャラクターについても知っていただければ幸いである。

 今回の挑戦者はこちら!

w02

 仮面ライダーW(ダブル)!
 全キャラクター中トップの速度と、メモリチェンジを駆使した多彩な属性攻撃が強み。風都を守るライダーだけあって、特に風属性攻撃に秀でる。弱点は単発火力の低さ。


w03

 フォースは「ラッシュゲージUP」「ヒーローアタッカー」などヒーローラッシュを重視した構成に。また、多彩な属性攻撃を活かすために、弱点属性を突いた際のダメージが上がる「ウィークアップ2」も活用。
 ゴッドガンダムとはある意味対照的な、スピード&テクニックのファイトスタイルでリジェスに挑む!

 さあ、お前の罪を数えろ!


【戦闘開始!】

w04
TURN01 ダブルアクション(DRIVE)

 仮面ライダーW最大の特徴が、ダブルアクション。
 通常なら次の2ターン、ドライブ化して使えば次の3ターン、2回行動ができるようになる。(ただし、反復行動。1回目と2回目で別の行動は選べない)
 これを1ターン目から使い、その後も切らさないようにしていく。手数を多くできるということは、ラッシュゲージやヒーローゲージの蓄積もほかのキャラよりかなり早いということ。まさに最速のライダー。


w05
TURN02~ ファングストライザー×2 ※2回行動

 主力は無属性斬撃のファングストライザー。


w06
w07

 パワー(攻撃倍率)は240と平均的だが、ダブルアクションと併用すれば実質的な威力は一気に最強クラスに。約5,000の2回行動で10,000ダメージ。えっ、ダブル強くない?っていうかダブルアクションすごすぎじゃない?
 ちなみに、原作ではサイクロンジョーカーからファングジョーカーへのチェンジはボディが変わってしまう(翔太郎→フィリップ)ので不可能。それができるのはゲームならでは。


w08
(ヒーローラッシュLV1発動)

 ラッシュゲージが少しでも溜まったら、即発動していく。理由はふたつ。


w09
TURN06 マキシマムドライブコンボ×2 ※2回行動

 ひとつは、ヒーローラッシュ中はヒーロー技のゲージ消費が2軽減されるので、3ゲージ消費の技は1ゲージだけで撃てるようになること。
 これを利用すれば、ダブルアクションと併せることでマキシマムドライブコンボを1ターンに2連発できるようになるのだ!


w18

 ジョーカーエクストリーム!!


w11

 これを1ターンで2発叩き込めるわけなので、約25,000ダメージ。
 えっ、ダブル強くない?ダブルアクション神すぎない?

 そして、ふたつめの理由。
 ダブルはエネミーラッシュ終了時に発動するブレイブスキルの効果も「ダブルアクション」。わざわざ手動で発動しなくても、ブレイブスキルで勝手にダブルアクションの残りターン数を補充できるのだ。うーん、2回行動の鬼かな?ふたりでひとりの仮面ライダー感ありすぎだろ最高かよ!

 その後も、ファングストライザーを軸に攻めていく。
 リジェスのめんどくさい能力のひとつとして、斬撃耐性や打撃耐性の自己バフがあるが、ダブルはその対策もばっちり!


w12

 プリズムビッカー!

 プリズムブレイクは、光属性斬撃+敵のバフ打ち消し効果。リジェスは最初は全属性が弱点となっている(徐々に耐性がついていく)ので、ダメージの通りもバツグン。非常に相性がいい。

 リジェスの残りHPが半分を切ったあたりからは、温存していた一部の属性攻撃を多用していくことに。
 いくぜ、フィリップ!メモリブレイクだ!


w19

 ヒート!メタル!


w13

 メタルブランディング!
 火属性の2ヒット打撃。ダブルアクションと併用すれば計4ヒットという、もうわけのわからん強さになる。


w14

 そして、最後は……


w15
TURN18 オーバーリミット

 敵味方のダメージが2倍になるハイリスクハイリターンのオーバーリミットを使用してから……


w16
(ヒーローラッシュLV1発動)
TURN19 ゴールデンエクストリーム

 ダブルの最終必殺技といえば、これ!


w20

 ゴールデンエクストリーム!!


w21

 決まったぜ!



【仮面ライダーW】
所要ターン:C(19ターン)
安定度:A
爆発力:C

 必ず先手を取れる速度の高さに、属性が多彩でバフ打ち消しも持ち、そしてなにより優秀すぎるダブルアクション。とにかく対応力が高いので、安定感はバツグン。ラッシュゲージUPを付けてヒーローラッシュを連発すれば、終了のたびに発動するブレイブスキルでダブルアクションをほぼ永続化できる。
 ただ、明らかに手数で攻めるタイプなので、爆発力は平均的。ダブルアクションを用いたコンボは強力だが消費するSPやヒーローゲージも2倍なので、ゲージが足りなくて2回目が不発、みたいなことにならない準備が必要になる。

 最初のチャレンジャーだったのでほかのキャラとの比較は難しいが、まあ、ターン制のRPGで最速2回行動キャラが弱いわけがない。そうとうの強者であると言えそうだ。



 ぼくの気が向いたらやるという超絶不定期企画なので次がいつになるかも誰でやるかも未定だが、次回をお楽しみに!






48_01

 ついに、ラスボス「リジェス」に挑む。

 ラスボスだけあって、あらゆるステータスが非常に高く、やはり簡単には攻略できない。
 おもな特徴は下記。

1. HPは約170,000。
2. 常時2~3回行動。
3. 感染攻撃を持つ。感染状態になると毎ターン約750HPを削られてしまう。
4. ほとんどの攻撃がステータス低下効果つき。
5. エネミーラッシュLV3を頻繁に発動してくる。
6. 属性攻撃を当てると、耐性が徐々に上昇していく。(デビルガンダムに近い)
7. ほとんどの攻撃が属性つき。


 7のみ、こちらにとってプラスの要素。装備強化のおかげで全属性に対して多少の耐性を得ているので、ほとんどの攻撃を軽減できることになる。
 しかし、それでもその攻撃力は脅威。つねにHP満タンで次のターンを迎えないと危険だ。

 とはいえ、3回ほど全滅したところで、勝利への道筋が見えてきた!


48_02

 リジェスを倒すフォース構成は、こう!
 ひさびさに、HP回復&状態異常回復効果のライジングガンダムを使う。感染攻撃対策のため。
 また、対エネミーラッシュ用のエネミーディフェンダーラッシュリジェネレイターは必須。これらがなければ絶対に死ぬ。
 あとは、いつもの回復用フォース3点セット。


48_04

 いくぞ!
 10ヶ月続いたこのひとり旅に、いま、決着をつける!!



【戦闘開始!】

48_05
TURN01 分身殺法ゴッド・シャドー
TURN02~ ゴッドスラッシュ or ゴッドスラッシュ(DRIVE)


 リジェスはバフ打ち消し攻撃の使用頻度が高くないので、ゴッドシャドーから入る。
 こちらの速度のほうが高いため基本的に先手を取れるが、最速行動の「神速の蹴り」は要警戒。また、エネミーラッシュ時や、速度低下デバフを入れられてしまったときもひっくり返される。
 HP吸収で回復しなければならない関係上、ためるを使う余裕はないので、2ターン目からはさっそく攻撃。 メインは無属性のゴッドスラッシュ。リジェスは攻撃を受けるたびに耐性が上昇していくため、いざというときにゴッドフィンガーを最大威力で放つために、火属性はできるだけ温存していく必要がある。


48_06
TURN08 分身殺法ゴッド・シャドー(DRIVE)
TURN09~ マシンキャノン or ゴッドスラッシュ or 石破天驚拳


 ゴッドシャドーをかけ直しつつ、攻撃を継続。
 9ターン目、リジェスが自己バフで斬撃耐性を上げてきた。このままゴッドスラッシュを放っていては、HP吸収量が落ちてしまう。
 そこで、射撃のマシンキャノンや打撃の石破天驚拳を織り交ぜていく。石破天驚拳がもっともHP吸収量が多い。どれを使うかは、こちらのHPとSPの残量を見ながら判断。


48_07
(エネミーラッシュ発動)
TURN11~13 ゴッドスラッシュ


 1回目のエネミーラッシュが来た!
 ゴッドシャドーは継続中だが、運悪く被弾が続けば死の危険がある。
 少しでもHPが減った状態で次ターンを迎えてしまった場合は、最速発動のゴッドフィールド・ダッシュなどでなりふり構わず先手でHPを吸収しないと死ぬが、ここは幸いにも回避が多く発動してゴッドスラッシュだけで切り抜けた!


48_08
TURN14~ 石破天驚拳 or 石破天驚拳(DRIVE) or 分身殺法ゴッドシャドー(DRIVE)

 リジェスの攻撃により、命中率低下を付与されてしまった。
 回復をHP吸収に頼る戦法では、敵への攻撃が外れることは致命的。当たらなければ回復のしようもない。
 そこで、ここは高命中率の石破天驚拳を惜しみなく使う。それでも命中率は7~8割程度なので、やや危険なターンが続く。


48_09
TURN19 ライジングガンダム
TURN20~ 石破天驚拳 or 石破天驚拳(DRIVE)


 感染攻撃が来た!ライジングガンダムですかさずリカバリー。
 20ターンが経過したが、リジェスのHPは2割削れたかどうか、というところ。先は長い……


WVW69kvViO09A3codz
(エネミーラッシュ発動)
TURN23~25 石破天驚拳(DRIVE)

 2回目のエネミーラッシュ!
 少しHPが減ってしまった状態でラッシュを迎えてしまったこともあり、SPを惜しまずドライブ石破天驚拳。HPを吸収していく。


WVW69kvVjMwWdtqtB-
TURN26~28 ゴッドスラッシュ(DRIVE) or 石破天驚拳(DRIVE)
(ヒーローラッシュLV1発動)
TURN29 ゴッドスラッシュ(DRIVE)

(エネミーラッシュLV1発動)
TURN30 石破天驚拳(DRIVE)

TURN31~ 石破天驚拳 or 石破天驚拳(DRIVE) or 分身殺法ゴッドシャドー(DRIVE)


 ラッシュゲージがMAXまで溜まったことと、SPの減少が気になったことから、ヒーローラッシュLV1を発動。目当てはブレイブスキルでのSP回復。


WVW69kvVj-I8qhikvB
(エネミーラッシュLV3発動)
TURN37~TURN39 石破天驚拳(DRIVE) 
TURN40 分身殺法ゴッド・シャドー(DRIVE)

 3回目のエネミーラッシュLV3。ゴッドシャドーをキープできているので心配は少ないが、念のため石破天驚拳を連発してHPを多めに吸収する。
 で、ラッシュ終了時のブレイブスキルでSPとヒーローゲージが回復。ここをチャンスと見て仕掛ける!


WVW69kvVldAbk5a0KJ
(ヒーローラッシュLV3発動)
TURN41 爆熱ゴッド・フィンガー
TURN42 爆熱ゴッド・フィンガー
TURN43 石破天驚ゴッド・フィンガー

(エネミーラッシュLV3発動)
TURN44~46 石破天驚拳(DRIVE)


 ヒーローラッシュLV3からの、ゴッドフィンガー3連発!
 爆熱ゴッドフィンガーは約7,500、石破天驚ゴッドフィンガーは約10,500のダメージが入った。
 この3連発でリジェスはわずかに火耐性を得てしまったはずなので今後はダメージが落ちると思うが、充分だ。


WVW69kvVmYwtMXvGie
TURN47 分身殺法ゴッド・シャドー(DRIVE)
TURN48 石破天驚拳(DRIVE) or ゴッドスラッシュ(DRIVE)


 リジェスのデバフはかなり多彩なので、放っておくとあっという間に弱体だらけになってしまう。 
 ゴッドシャドーをかけることでデバフを1枠上書きできるので、忘れずにかけ直す。


WVW69kvVncoQPmNuhW
(エネミーラッシュLV3発動)
TURN54~56 ゴッドスラッシュ(DRIVE)


 リジェスの残りHPは3割を切った。これがおそらく最後のエネミーラッシュ!
 リジェスは打撃耐性を持っている状態なので、斬撃のゴッドスラッシュでHPを回収していく。 
 エネミーディフェンダーラッシュリジェネレイター、そしてゴッドシャドーで完璧に対策できているので、死亡の心配はあまりない。


WVW69kvVoYgLC7uF6A
TURN57 分身殺法ゴッド・シャドー(DRIVE)
TURN58~ 石破天驚拳 or 石破天驚拳(DRIVE)


 リジェスが斬撃耐性モードにシフトしてきたので、こちらも攻撃を打撃の石破天驚拳にシフト。
 そして61ターン目終了時、リジェスの残りHPがおよそ15,000程度に!
 こちらの状況は、ラッシュゲージが2本、ヒーローゲージが4本。ゴッドシャドーも保てている。
 対して、リジェスは打撃耐性がない状態……

 いける!!


WVW69kvVpMUmIXT8IV
(ヒーローラッシュLV2発動)

 もう火属性を温存する必要はない!
 この2ターンで、すべてを決める!!
 

WVW69kvVpfAvnOLwPG
WVW69kvVps4iVsuK3b
TURN62 爆熱ゴッド・フィンガー

 ばぁくねつ!ゴッドフィンガァァー!!



46_11
TURN63 石破天驚ゴッド・フィンガー

 石破天驚!ゴッドフィンガァァァー!!


WVW69kvVqQUIUCIk4U

 ヒィィィィィトォ!


WVW69kvVqdYz-K51xi

 エンドォッ!!


WVW69kvVqqUWgHD6Ab


 ……


 …………



 1月に企画をスタートしてから、10ヶ月ちょっと。
 ぼくが2017年にもっとも長い時間をかけて遊んだゲームは、間違いなくロストヒーローズ2だ。
 「まあゴッドガンダム好きだし」くらいの理由でなんとなく始めた、ゴッドガンダムひとり旅。このゲームの骨太さをイヤというほど味わったいま考えれば、こいつ一周目からなにやってんだと思わざるを得ない。

 いろいろ文句を言いながらやってきたような気もするが、なんだかんだゲームクリアまで来られたのは、ロストヒーローズ2が良作である証にほかならないと思う。いい意味で、ぼくのなかにあったキャラゲーの常識を打ち砕かれた。

 特に、ひとり旅をしていると、考え抜かれた戦闘バランスのすばらしさはよく実感した。
 絶対こんなん勝てないだろ、という相手でも、取り逃がしていたチップを集め、最適なフォース構成を思いつけば、勝率を飛躍的に高めることができる。
 このゲームは、プレイヤーの試行錯誤や努力を決して裏切らない。いつかは必ず応えてくれる。
 それは、人々の期待や願いを決して裏切らないヒーローの生きざまと、少し似ているかもしれない。


WVW69kvVu8IxpyszB7

 長い旅だった。
 セーブ画面上のクリアタイムは73時間で済んでいるが、何百回という全滅やリセットの時間を加えれば100時間を超えるし、記事を書いたり攻略法を考えたりしていた時間まで含めると、ぼくがロストヒーローズ2に捧げた時間は軽く200時間を超える。
 でも、それだけの価値はあった。そうしたいと思わせるだけの魅力が、このゲームにはあった。


 ロストヒーローズ2は、じつは商業的には大成功したゲームではない。正確な売上は非公表となっており、続編が出るかどうかはわからない。
 でも将来、もしもロストヒーローズ3が発売されることがあるならば、ぼくは絶対買うと断言できる。で、また、「なんだこの難しさはふざけてんのかコノヤロー」などと文句を言いながら、最後まで楽しくプレイするだろうと思う。

 願わくは、いつか、ロストヒーローズ3の記事が書けることを。


WVW69kvVtBMYtSBIxb

 ありがとう、ゴッドガンダム。苦労させまくってごめんよ。お疲れさまでした。また会える日を楽しみにしています。



爆熱!ゴッドガンダムひとり旅!




 ビジネスマンならコーチング研修やマネジメント研修などでほぼ必ず体験し、学ぶことになるのが、エニアグラム性格診断テストである。開発者の名前から、リソ式、リソ&ハドソン式などとも呼ばれる。


eni01

"エニアグラムは、自己理解と他者理解のためのもっともすぐれたガイドです。9つの性格タイプごとの特徴、世界観、動機、行動スタイル、コミュニケーションのしかたなどについて、驚異的なまでの理解をもたらします。自分の輝きを知り、可能性を制限しているパターンを乗り越え、お互いに活かし合う関係を築くことができます。"

出典:http://www.enneagram-japan.com/



 エニアグラムは、自己への理解を深めるためだけでなく、他者との関わり方を考えるうえでも参考になるという点で非常に有用である。だからこそ、ビジネスの現場で活用される。

 また、「日本の会社では、ある程度以上の役職の人か、研修・育成などの人事担当者ならだいたいやったことがある」という点を考慮すると、就活生にとってもかなり有用。
 面接などで「リソ式のエニアグラムを用いて自己分析してみたのですが、私はタイプ○でした。そこで~」みたいな話をすれば、「おっ、この子エニアグラムを知ってるのか」と一目置かれること間違いなしである。もちろん、打算抜きに純粋な自己分析ツールとしても役立つ。


eni03
出典:https://www.enneagram.ne.jp/about/about_type

 タイプの種類は、この9つ。
 詳しい解説が載った本などだと、各タイプの解説だけではなく、「タイプ○の人は疲れているときはタイプ○の傾向も出やすい」とか、「タイプ○の人はタイプ○の人のマネジメントには注意が必要」とかも教えてくれるので、けっこうおもしろいし実用性も高い。


 エニアグラムは、下記のサイトなどから簡易診断を行うことができる。(90問回答式)
 すでにやったことがある人は多いだろうが、もしまだの人がいれば、ぜひやってみてほしい。

日本エニアグラム学会
https://www.enneagram.ne.jp/about/diagnosis/dns01




eni02

 ちなみに、ぼくはこんな感じだった。
 絵に描いたような事なかれ主義野郎である。





 

 ほら、あるじゃないですか。
 「きょうはいいことしたから、この流れでプレミアム召喚したらいいの引けるんじゃね?」みたいな日って、たまにあるじゃないですか。
 ぼくも先日、がんばってナスとピーマンを残さず食べた日に、ここしかない!と思ってプレミアム召喚を一回だけ引いてみたわけですよ。 

 すると……


mag03

 ヒャアアアアアアアアアア!!


mag04

 一発で!


mag05

 ゴールドユニットでありながらその強さはブラックにも匹敵すると言われるボウライダー、輝弓士マーガレットが来たァァァァァ!!

 ああああ……うれしい……うれしいけど、よく考えると……


mag01

 ぼくはこれまで、ゴールド以上のボウライダーといえば、プラチナユニットでありながら痛々しさと行き遅れ感にステータスを振りすぎたせいで戦場ではトナカイの上で的になるだけでおなじみのサラサしか持っていなかった。 




 そこに、このマーガレットの登場。レアリティがゴールドなので、育てやすさもバツグン。あっという間に覚醒レベル80に。

 初めてちゃんとしたボウライダーが仲間になったことで、ぼくの価値観が変わってしまいそうで怖い……ボウライダーは年増おっぱいが強みのクラスだと思ってたけど、まっとうな強みが見つかりそうで怖い……