ゲムぼく。

ゲームはぼくの人生だ。略して「ゲムぼく。」
ゲーム中心の趣味ブログ。

hot01

 どうもこんにちは、ホットスナックの自販機を見つけたら絶対なんか買っちゃうぼくです。

 最近はコンビニでも安くておいしいホットスナックが買えるようになり、自販機の数は減るいっぽう。
 昔は高速道路のサービスエリア・パーキングエリアには必ずあったが、いまはそういうところにもコンビニが入っていることが多く、ホットスナック自販機大好きっ子には少しつらい時代である。

 ちなみに、ぼくの知る限りでは、意外と高確率でホットスナック自販機があるのは市民プール
 近くにコンビニがないことが多く、水泳は体力の消耗が激しく小腹が空きやすいので、ちょっとした飲食スペースとともに設置されていることがとても多い。ぜひ覚えておこう。


hot02

 さて、このラインナップなら、どれにします?
 いいなあ、ぜんぶいいなあ、目移りしちゃいますよねえ。
 無難にいくならフライドポテト焼おにぎりかな、と思うけど、いまぼくけっこうお腹すいてるんですよねえ。
 チューカハン、気になるなあ。なんでか知らないけどチャーハンではないんだよなあ。チューカハンなんだよなあ。 
 うーん、うーん……


hot03

 よし!焼きそば!!


hot04

 調理に120秒くらい待たされるのも、出てきた直後めっちゃ熱いのも、中に入っている箸がめっちゃ短いのも含め、すべてが懐かしいし楽しい。もはやこれは単なる食事ではなく一種のノスタルジックエンターテイメントである。
 ピリッと効いた紅ショウガの味にふと、ぼくが小学生で父がまだ健在だったころ、パーキングエリアの自販機で焼きそばをねだって買ってもらい、「この赤いやつからい!おとうさん食べて!」とワガママ言っていたときのことを思い出して泣きそうになっ……
 あ、父親まだ生きてたわ。超元気で毎日ゴルフ行ってるわ。




 





 即死攻撃とかいうとんでもないいじめをしてくるケムール人を突破したので、もう怖いものなどない!
 怒濤の勢いで一気にマウンテン・キューブクリアまでいく今回は、ゴッドフィンガー祭りをお届けします!


 まずは道中、道をふさぐようにウォドムが何機も配備されており、回り道をして別ルートを探すように仲間から強く推奨されたが……


lost102

 知るかそんなもん!


lost103

 ヒィィィィト・エンドォッ!!


lost104

 爆砕!!

 真正面からぶち壊して、先に進む。
 本来ならカツカツなはずのひとり旅でこんな強引な突破ができるのは、火力がバカ高いゴッドガンダムならではである。


lost105

 ほどなくして、ホワイトドールことターンエーガンダムが仲間になったが、そのことに対してガンダムに恨みを持つイーゲルがキレた!
 ひいいい!怖い!怖いよぉ!


lost106

 よっしゃ!怖いからゴッドフィンガーで取り巻きともども粉砕したろ!!
 レベル上げをそれなりにした甲斐もあって、法外なダメージが出る。やっとマシンキャノン主体ではない、ホントにキングオブハートらしい戦い方ができ始めたような気がする。


lost108

 続いての相手はピクシス・ゾディアーツ(仮面ライダーフォーゼの怪人)。
 やっかいな物理反射を持つが、じつはこいつ、炎属性が弱点。
 爆熱ゴッド・フィンガーは、物理属性ではなく炎属性の技なので……


lost109

 どすこーい!!
 ゴッドフィンガーが通るとなれば、物理反射の構えなんてただのボーナスターンである。問題なく撃破。


lost110

 マウンテン・キューブもほぼ最深部。
 ここであの難敵フェニックスと再戦!やっぱりまた出てきたか!

 攻撃力が高く、物理反射を持ち、炎耐性まである困った相手だが……


lost111

 キング・オブ・ハートで耐性無視効果を得てからゴッドフィンガーをぶち込む!
 こちらのレベルがずいぶん上がったおかげで猛攻に耐えやすくなったこともあり、意外とあっさり撃破。


 すさまじい勢いで進み、ついにマウンテン・キューブの山頂へ!
 文字通りの頂上決戦の場に現れたのは、アーマードダークネス(ウルトラマンメビウスの怪獣)。


lost112

 毎ターンランダムで打撃・射撃・斬撃耐性を大幅アップしてくるので、ふつうに戦うとけっこうめんどくさい。
 ただ、防御力アップなどではなく単なる耐性アップなので、じつはゴッドガンダム的にはわりとどうにでもなる相手だ。


lost113

 キング・オブ・ハートからの爆熱ゴッド・フィンガー! 
 ヒィィィィト・エンドォッ!!



lost114

 無事にマウンテン・キューブの探索を完了し、次回からは第3のキューブ、「ウィズダム・キューブ」に挑む。
 めちゃめちゃサクサク突破したように書いたが、レベル上げも含めると2時間半かかっていることはぜひ知っておいてほしい。






前回までのあらすじ】
 僧侶シルクと剛腕エフィのコンビネーションで、ラムの谷を突破!
 このまま一気に突き進んでいけるか!?





 ラムの谷を抜け、仲間が捕らえられているという「南の砦」をめざす。
 囚われの仲間は自軍の男性ユニットの妹らしいが、誰の妹だったかは忘れた。女性ユニットのことしか考えていない旅なので、男が絡むととことん適当である。

 さて、南の砦攻略戦は、立地的にこちらがかなり不利。
 敵は砦のなかに陣取り、砦の壁越しに弓矢などで一方的に攻撃してくるからだ。
 ちくしょう卑怯者め!許さんぞ!!




 ワープでエフィを送り込んで抹殺してやる!!

 やっかいな弓兵を圧倒的な腕力で粉砕。マッスルイズジャスティス。
 とても女性限定プレイの文章とは思えないが、事実なのでしょうがない。




 エフィが弓兵を蹴散らしたあと、シルクが突撃。
 射程1-3の弓兵さえ潰しておけば、あとはリザイアの射程(1-2)内からしか攻撃を受けないので、反撃でHPを吸収できる。
 単なる力任せプレイじゃなくて、このへんはちゃんと考えてるんですよ、いちおう。




 今回はシルクが大活躍。
 っていうか、つねにリザイア使い放題HPは消費するけどワープも使い放題って、やっぱり異常なほど便利だし強いよなあ。
 GBAのFEから入った身としては、「シスターなんてライブとリライブでちまちま回復するのが精一杯でしょ」というイメージがあるので、もはやシルクがシスターという名の鬼にしか見えない。




 南の砦を制圧したので、全体マップを右に進み、建物内に入る。
 ここに、誰の妹だか知らないがきっと美少女がいるはず。助けを待っているはず。




 あっ、いた!
 やった!ホントに美少女だ!あとおっぱい大きい!あとおっぱい大きい!!
 「仲良くしてさしあげてもよろしくってよ」ですって!こちらこそ、三人目の戦力としてこき使ってさしあげてもよろしくってよ!激カワヤンデレゴリラリザイアおばけの仲間に入れてさしあげてもよろしくってよ!あとおっぱい大きいね!!




 こうして加入した新戦力のクレア。職業は貴重なペガサスナイトである。
 移動力が高く地形を無視して飛べるペガサスナイトは、自軍にひとりいると戦術の幅がグッと広がるので、とてもありがたい。




 成長率もなかなか良好な印象。
 ペガサスナイトらしくSPDがよく伸びるほか、ATK、LUCの伸びもいい。弱点はおそらくDEFか?




 とりあえず、シルクが持っていた星のタウルスを今度はクレアに譲り、クレア育成に力を注ぎながら進軍していくことにした。




 なお、砦の内部で強力な魔法剣である「いかづちの剣」を入手したのだが、唯一装備できるエフィに持たせることはやめた。
 いかづちの剣はこの時点では超強力なATK15の魔法攻撃ができる武器なのだが、うちのパワーゴリラと化したエフィが持つとなんとATKが落ちてしまうことになるのだ。
 SPDも落ちるので、これなら鉄の剣を持って戦技「剛撃」でぶん殴ったほうが威力の面では圧倒的に上だ。


 まあ、なんにせよ、女性ユニットの数が3人に増え、それぞれの役割も明確化できそうなので、かなりいい感じに進んでいると言えそうだ。
 機動力のクレア、多彩な魔法のシルク、ゴリラのエフィで、立ちはだかる敵軍を粉砕だ!!








 ぼくは現代アートに造詣が深く、特に映像作品への関心が高い。
 DMM.R18という現代アートサイトで購入した芸術作品の数は動画だけでもゆうに1,500を超え、日々私財を投じて熱心に研究を続けている。


 さて、動画は言わずもがなDMMの主力コンテンツである。
 そこに多くのお金を落としてくれるユーザーは、当然、超優良顧客であり、DMMにとっては頭の上がらない存在であるはず。

 となれば当然、そういったユーザーは動画以外の各種サービスにおいても優遇されて当然なわけである。
 優良顧客には優良なサービスを提供するのが企業の責務なはずである。
 銀行だって大口顧客には裏金利を用意してくれるわけである。そういうことである。



 そこで今回、ぼくが持ってきた説はこちら!!



DMM動画のヘビーユーザー、当然ガチャ優遇してもらえる説。


 「神聖結晶5個買う金があったら期間限定セールの巨乳動画買うわバッカヤロー!」が信条であり、DMM動画にお金をかけすぎて千年戦争アイギスは無課金にならざるを得ないことでおなじみのぼく。
 しかし、DMMに捧げた総額で言えば間違いなくスーパーウルトラ優良顧客である。




 コツコツ溜めた神聖結晶のうち、今回は100個を2種のプレミアム召喚で一気に放出する。
 プレミアム召喚を20回行うとき、レアリティ別の出現期待値は

・ブラック 0.6人
・プラチナ 2.0人
・ゴールド 7.4人
・シルバー 10.0人

 であるが、通算でレクサスが買えるレベルの金額をDMMに払ってきてDMMから超感謝されているぼくが回せば、絶対にこんなバカバカしい結果にはならない。
 たとえ試行回数が少なくとも、最低でもブラック2人、ブラックとプラチナ合わせて7人は出ると思っていただいて間違いない。
 いわゆる「ハズレ」にあたるシルバーなんて、5人も出ないんじゃないか?

 もし万が一、いや億が一にも上位レアの出現数が期待値を下回るなんてことがあろうもんなら、そりゃもう訴訟ですよ訴訟。



【検証】


 


【結論】

 訴訟。



don01

 2017年5月6日(土)、東京都立産業貿易センターで千年戦争アイギスオンリーイベント『どんどん割るのです…王子』(略称:どん割る)が開催された。


IMG_1270
出典:https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/outline/

 会場の建物はこんな感じ。大きいなあ。
 産業貿易センターは浅草にあり、ありがたいことに横浜在住のぼくは1時間もかからない!しかもゴールデンウィーク中の開催なので、ちょうどヒマ!同じ時間帯に妻を抱く予定でもない限り、余裕で行けてしまう!
 というわけで行かなかったので、行ったつもりで事実無根の妄想密着レポートをお届けします!



【05:30】浅草駅へ 

IMG_1286


 始発で浅草駅に到着。
 まず驚いたのは、この日、浅草駅を通るすべての電車(東京メトロ・都営地下鉄・東武)がどん割るラッピング車両になっており、改札口にも大きく『祝!2017どん割る&2020東京五輪開催!』の垂れ幕が出ていたこと。
 五輪と同等の国民的な祝い事になっているあたり、アイギスもそこそこ著名なゲームになったんだなあ、と感心した。



【05:40】徒歩で会場へ

 駅を一歩出たところで、ぼくに衝撃走る。

IMG_1271

 なっ、


IMG_1273

 ななっ、


IMG_1275

 なんじゃこりゃああああ!!

 まだ早朝なのに、イベント開始まではあと6時間近くあるのに、会場に続く道が激混み!!
 浅草駅の周辺は産業貿易センターと雷門とライ麦畑しかないので、この方面の行列は100%どん割るの行列だ……やべぇ……



【07:30】会場到着
 
 約42.195kmの行列を1時間50分で踏破し、無事会場に着いた。けっこう早く歩けたなあ。
 待機列を整理していたスタッフのアナウンスによると、厳しい混雑などの影響で約4,545人が靴ずれし、前日には北海道日本ハムファイターズが勝つなどのアクシデントがあったらしい。大変だなあ。


IMG_1276

 あたりまえだが、駐車場もすでに満車だった。
 最初は愛車(アンパンマン三輪車での移動も考えていたが、やめといてよかった。



【09:00】開場

 建物内に入場できる時間になったので、中に入ってイベント開始を待つ。


IMG_1285

 Twitter上の知り合いの人たちとも何人か会えたので、あいさつしておいた。
 写真の左側がぼく。右側の金髪の女性が、相互フォローをさせてもらっているスウェーデン人の女性だと思ったらぜんぜん違った知らないおばさん。
 写真は「今日はいよいよ『どん割る』ですね!」と話しかけたら「は?いまポケモンGOで忙しいんだけど?」と返されたので、「だよね!ぼくもポケモンGOにハマってるんだ!」と乗っかってカーブボールの投げ方を教えてあげたところ。



【11:30】イベント開始!

IMG_1281

 司会進行を務める銀河万丈のアナウンスとともに、ついに『どん割る』開幕!
 メイン会場の装飾はかなり豪華!


IMG_1277

 すごいなあ、どれも丹精込めて作られてるって感じがするなあ!どれ買おうかなあ!
 ほかにもたくさんの作品があったのだが、見て回るのに夢中であまり写真を撮れなかった。どうか許してほしい。



【13:00】コスプレ撮影

 『どん割る』では、コスプレイヤーたちのクオリティの高いコスプレも見どころのひとつ!


IMG_1279

 こちらは「神速の射手バシラ」のコスプレ。猫耳のリアルさがスゴい!!


IMG_1280

 「風水士ピピン」のコスプレをしている方もいた。バシラはよく見るが、ピピンは珍しい気がする。
 手足が細くてキレイだなあ。それでいて力強さも感じさせる、完成度の高いコスプレだ。


0cce3e008be759aac7de810bc1a17ff0_s

 ぼくの大好きなキャラである「神官戦士セラ」のコスプレも発見!魅力的なボディラインの再現度が完璧!!
 クオリティが高いだけにたくさんの人から撮られっぱなしだったようで、かなり疲れて眠そうだった。撮らせてもらってすみません。



【16:00】イベント終了~打ち上げ

 イベント自体は15:00で終了。
 しかし、せっかくの王子たちの集いの場、ここからが交流の本番だ!
 盛り上がりすぎてほとんど写真を撮れなかったが、少しだけ紹介。


IMG_1282

 隅田川をバックにパシャリ!みんな、いっしょに写ってくれてありがとう!!
 きょうの素敵な思い出は忘れるまで忘れないよ!!


IMG_1283

 その後は夕日を見ながら、「魔神級ってどれくらいまでやってます?」みたいな話をフォロワーさんとしてみたり。
 ぼくは夕方くらいになると顔がむくんでけっこう見た目が変わっちゃうのでわかりづらいのだが、写真の右側がぼく。

 その後、飲み会にも参加させてもらって、日付が変わるまで楽しく盛り上がった。
 逮捕歴がある歌手限定のカラオケ大会、最高に盛り上がりましたね!!



【おまけ:終了後のツイッター】

 ぼく自身を含め、イベント参加者の多くがツイッターをやっているので、そちらでは終了後にもいろいろな盛り上がりがあった。


  なんと、海外のアイギスプレイヤーも『どん割る』に参戦していたらしい!すげえなあ。

 あと、イベントで初顔合わせした人に自分の印象はどうだったか聞く、的なハッシュタグも流行っていた。さっそくぼくもやってみたら、たくさんの方からリプライをいただけた。


SnapCrab_NoName_2017-5-7_17-2-47_No-00



 みなさん、本当にお疲れさまでした!
 来年もよろしくお願いします!!次回はちゃんと行けるようがんばります。





ラフマニノフ(セルゲイ)
ポリドール
1995-11-25



前回までのあらすじ】
 期待の新戦力・シルクが加入!
 エフィとシルク、可憐な乙女ふたりの美しき旅路が始まる!!





 シスターのシルクはLV1での加入であり、RES以外の初期ステータスは決して高くない。




 ビューティフルゴリラエフィと比べれば、その差は歴然。
 特にHPとDEFが極端に低いので、このあたりを意識して育ててあげる必要がありそうだ。

 というわけで、クリアした盗賊のほこらに入り直して、少しレベル上げをすることに。
 エフィは持ち物を拾い物の鉄の剣に変更し、成長率アップ効果(たぶん)の星のタウルスはシルクに譲っておいた。




 シルクは、射程1-2でHP吸収効果を持つリザイアの魔法がかなり優秀。

 リザイアといえばFEシリーズではおなじみだが、稀少なうえに使用回数が少ない魔法だった。
 しかし、本作は武器に使用回数の制限がない!シルクはいつでもどこでもリザイア撃ち放題なのだ!!
 命中率が低めなのが欠点だが、DEFの高い敵にもダメージが通る魔法攻撃だし、なによりHP吸収効果は味方の数が少なく集中攻撃を受けやすいこの女性限定旅ではかなり頼もしい。




 レベルアップの成長率も、心なしかエフィより高い気がする。特に厳選しなくても、安定して3つ4つのステータスが上がってくれる。




 成長しすぎじゃない?手ごたえ感じすぎじゃない?なんなの?神なの?





 けっきょく、シルクをレベル10まで育てた。
 弱点のDEFを含め、すべてのステータスがかなり順調に伸びてくれたので、文句なしだ。
 エフィと比べてもほぼ遜色なくなったが、これは急成長したシルクをホメるべきなのか、それとも村人という最下級職でありながらいまだ最強の座にあるエフィをホメるべきなのか。


 さて、次のマップに進んでいこう。
 「ラムの谷」の突破戦だ。




 このマップからついに、出撃ユニットの選択が可能に!
 なにがメリットかというと、よけいな男どもをそもそも出撃させずに済むようになったことがメリットである。
 主人公のアルムだけは除外できないのでマップのすみっこでじっとしといてもらうとして、基本的にはエフィとシルクだけで攻略に挑む。

 ふたりだけの戦い。対して、敵の数はなんと11人。
 じつに5倍以上の戦力差!か弱く可憐な乙女たちに、さっそく厳しすぎる試練が訪れ……




 どすこーーーーい!!




 ウホウホウッホーー!!




 あっヤバい!
 しとめ損ねた敵が砦に戻って回復しようとしている!
 こっちも相手も移動力は同じ4だから追いつけない!どうしよう!!





 よっしゃ!シルクのワープで敵の眼前にゴリラエフィ送りこんだろ!!


     

 ウホウホウッホーー!!

 ふたりともめっちゃ強いけど、敵の視点に立つとヤバくない?
 命からがら逃げたところをワープで回り込まれて激カワゴリラリザイアおばけに挟み撃ちされるとかホラー以外の何物でもなくない?




 ほぼ被害ゼロで敵を殲滅し、マップクリア。
 戦果トップだったエフィが「アルムが無事でよかったぁー」とつぶやいたが、そのキングコングのような戦いぶりを見たあとだともう度が過ぎた武闘派ヤンデレにしか思えない……激カワヤンデレゴリラ怖い……


ナオミ・ワッツ
2012-04-13




前回までのあらすじ】
 エフィが主人公アルムなどの男性陣をぶっちぎって、自軍随一のゴリマッチョに!
 もはやエフィという名のめっちゃかわいいゴリラだと思っていただいて大丈夫です!





 2回の野戦を突破し、盗賊のほこらへ。
 ここからがいよいよ本番……なのだろうか?




 なんじゃこのFEからもっとも縁遠そうなアクションRPG的探索モードは!
 やめてよ!ユーザーの気持ち考えてよ!FEみたいなSRPGを好んでやってる時点でアクション苦手ってことなんとなく察してよ!!

 と言いつつ、触ってみたら意外とおもしろかったので、まあこれはこれでよしとして。
 ダンジョンでは、タルや木箱や宝箱からアイテムを回収しつつ、シンボルエンカウント方式で戦闘に突入していくことになる。




 敵の盗賊たちは弱いので、我が軍が誇るパワーゴリラ美女の敵ではない。
 彼女だけを突出させ、反撃で蹴散らしていく。




 まさにエフィ無双。きっと彼女の衣服だけが返り血で真っ赤に染まっているに違いない。




 なお、本作では戦闘を行わなくても出撃するだけで少量の経験値が入る(レベルアップはしない)ので、アルムたちもこんな感じになる。
 やだなあ。うっかりレベル上がっちゃうと困るなあ。




 邪魔なので、離脱不可なアルム以外の男たちを全員離脱させる。




 悪いな、男性陣!帰ってくれ!
 うちにはこの美しすぎるゴリラ村人がいるから大丈夫なんだ!




 ほこらの奥地で、このダンジョンの最終戦。
 さっきのレベルアップでいい成長をしてくれたので、もうここではレベルアップさせたくない。
 ヘタにレベルアップして成長がショボかったら、さっきの好成長が台無しだ。




 そのため、ボスの攻撃範囲ギリギリに入り、ボスだけをおびき出す作戦に出る。
 ボスの撃破が勝利条件なので、それを活かす目的だ。




 迎えた敵ターン、不覚にもアーチャーに狙われてしまうが、筋肉の鎧をまとった彼女に弓矢など通用しない!
 敵のATKをエフィのDEFが上回っているので、被弾しても1ダメージで抑えられる。(本作では0ダメージにはならない)




 そして、いよいよボスと一騎打ち。




 キャー怖い!わたし怖いわ!!
 1ダメージもくらっちゃったわ!痛いわ!!




 怖いし痛いから33倍返ししちゃおっと!!

 盗賊頭を即粉砕。
 ここまでくると、もはやどっちがボスなのかわからない。




 ダンジョンクリア後、シスターのシルクが仲間になった。
 やったぜ!女性ユニットだ!!
 ここから敵の数や強さは増していくだろうが、こちらもエフィのひとり旅ではなくなったので、勝ち目はありそうだ。




 とりあえず、ほこら最奥にあったステータスアップの水で、シルクのHPを+1、SPDを+2しておいた。
 男性ユニットはもともと無視だし、ビューティフルゴリラはすでに充分強いので、誰に使うか迷わなくていいのはこの旅のよいところだ。

 新戦力を得て、次回も順調に攻略だ!








lost01

 うわっ、キモッ!めっちゃキモッ!!

 マウンテン・キューブを探索していたら、ケムール人と出遭った。
 そういえば、小さいころウルトラマンの図鑑かなんかで見たことがある気がする。キモいなあ。

 行方不明のヒーローたちの捜索などほかに優先すべき任務があることと、八頭身モナーみたいな走り方で追いかけてきてめっちゃキモいので、とりあえず逃げることになった。


lost02

 逃げた先で、ダークスパークの力で小さくなってしまったウルトラマンタロウと合流。
 どうやらさっきのケムール人もスパークドールズ(ウルトラマンギンガに登場する人形)らしい。
 F91にターンエーにギンガと、いろいろな作品がクロスオーバーしまくってだいぶややこしくなってきたぞ。


lost03

 ウルトラマンギンガとも合流し、サンダーダランビア(ウルトラマンギンガの怪獣)と戦闘に!


lost04

 危なげなくマシンキャノンで粉砕!!
 単純なパワー系の相手なら、ゴッドシャドーで回避率を高めてから回復と攻撃を適当にくり返せばだいたい勝てるので、そんなに怖くなくなってきた。

 いやあ、余裕だなあ。こんなに余裕だともう怖い敵とかいないんじゃない?


lost05

 うわあああああああああ!
 怖っ!キモッ!うわああああああああ!!

 まさかの再会を果たし、ほぼ休みなしの連戦で戦闘に突入。


lost06

 ただキモいだけではなく、このケムール人、文句なしに史上最大の強敵だった。
 このひとり旅において恐れるべきは物理反射くらいかなあと思っていたのだが、そういえばさらにヤバいやつとしてこれがあったのだった……


lost07

 即死攻撃!ひえええええ!!

 消去液による即死攻撃をけっこうな高頻度で放ってきて、しかもこれの即死率がかなり高い。
 パーティーを組んでいればひとりが戦闘不能になるだけで済むが、ひとり旅では戦闘不能イコール全滅であるから、もうヤバいなんてもんではない。

 しかもケムール人、素早さもかなり高い。
 1ターン目から先に動かれて消去液をぶちかまされた日にはホントになにもできずに即死である。


lost08

 対処法は、1ターン目の消去液はとにかく運任せでかわすことを祈り、かわせたらゴッドシャドーでその後の消去液の回避率を高めること。
 ただ、ゴッドシャドーを使ったところで消去液の回避率は体感でせいぜい5割くらいなので、長期戦になればなるほど不利。運よく回避が続いているうちに全力で殴り倒すしかない。


lost09

 ラッシュゲージ(画面左上のゲージ)がひとつでも溜まったら、ヒーローラッシュを即発動!
 ヒーローラッシュ中はこちらのステータスが劇的に上昇するので、この間だけは先手が取れる。


lost10

 瞬間火力にすぐれる爆熱ゴッド・フィンガーで、辛くも撃破!
 さらっと書いたが、倒すまでに17回全滅したことはぜひ知っておいてほしい。


lost11

 ただ、苦労の甲斐あって、『大振り』というフォースを入手することができた。
 効果は、命中率が下がるかわりに攻撃力を上げられる、というもの。
 命中率低下のデメリットは一見するとけっこう致命的なようだが……


lost12

 『ロックオン』(10ターン目まで全攻撃が必中)というフォースと同時に装備すれば、10ターン目まではデメリットを完全に無視できるのだ!
 これは強い。長期戦になることが多いボス戦には向かないが、ザコ戦ではかなり使える組み合わせだ。


lost13

 これのおかげでザコ戦を開幕ゴッドスラッシュ・タイフーン一発で処理できることが多くなり、レベル上げの効率が格段に増した。
 即死攻撃への根本的な対処方法は見つからないままだが、とりあえずレベルを上げて物理で殴るぞ!!







 女の子はみんな大好きシルバニアファミリー。
 うちの娘(2歳)も大好きシルバニアファミリー。


syl01

 某家電量販店を歩いていたら娘が「これほしい!」と言ってきた、シルバニア朝食セット。
 ぼくは「えっ、これがほしいの?どれどれ?うわっ、かわいい!かわいいこれを選ぶ娘がかわいい!これを選ぶなんて絶対センスあるよ!将来はデザイナーかな?それともレディーガガかな?かーわーいーいー!娘かーわーいーいー!!」クソ親バカみたいな反応をしていたわけだが……


syl02

 あれっ?これ、アイツじゃないの?




 コイツじゃないの?著作権は大丈夫なの?

 不安になって娘に聞くと、「ちがうよ、うさぎさんだよ!これはね、うさぎさんのあさごはんのうさぎさんだよ!」と教えてくれた。
 そうかあ、これはウサギさんが食べるウサギさんのパンケーキだったのかあ、と納得しかけたのだが、冷静に考えたらそれはそれで怖くない?人間が朝ごはんに人面トースト食べてたら怖くない?







前回までのあらすじ】
 「なんかみんなすごい美人」というだけの理由で、女性キャラ限定の旅がスタート!
 初プレイなのにアホかこいつ!アホなのでアホを見る目で応援してください!




WVW69kSvm4AHN2eTb4

 女性キャラがエフィしかいないので、その育成が超重要な序盤。
 最初のマップで地道に敵を倒してレベルアップ、ステータス上昇に納得できなければリセット、納得できれば退却してセーブ、をひたすらくり返す。

 特に優先するのは、直接の殴り合いに影響しやすいATK・SPD・DEFあたり。このうちふたつくらいが上がってくれて、あとは他のステータスがひとつふたつ上がってくれれば、まあオッケーとしたい。


WVW69kSvoaowhPM800

 何度も退却を挟みながら、最初のマップを突破。
 倒した敵の数が戦果として表示されるようだが、当然ながら撃破マークはエフィにしかつかない。デストロイヤーエフィとは彼女のことである。


WVW69kSvtQgZKYsAro

 ワールドマップでひとマス進んだ先の戦いも、基本的に同じ。
 必要があればアルムなどに削り役を担当させ、エフィで倒す、ということをくり返す。
 敵のアーチャーを見てびっくりしたけど、今作のアーチャーは隣接マスにも攻撃できるのか!優秀だなあ。聖魔のヒーニアスもこれだったら救われたのになあ。


WVW69kSv2Woy25IWoi

 レベル3→4に。申し分のない成長。


WVW69kSyErw6fUlSok

 レベル4→5。すごいすごい。めっちゃ強くなってる。


WVW69kSyNYcpCEd_To

 レベル5→6。ATKとSPD、そしていちばん低いTECが上がってるからよしとしよう。文句なし!

 なお、まるで超スムーズに進んでいるかのような書き方をしてみたが、ここまででリセットを50回くらいしていることはぜひ知っておいてほしい。
 おそらく、序盤を過ぎると味方の数が増え、1戦闘の時間も長くなってステータス厳選がめんどくさくなるはずなので、モチベーションの高いいまのうちにそれなりにちゃんとやっておこうという作戦である。


WVW69kSv5Hk8-VWrVG

 「圧倒的成長!」という勲章をもらえた。
 1回のレベルアップでステータスが5つ以上アップするともらえるのだろうか?


WVW69kSyOi4G1aCsQt
WVW69kSyONsYGnNHjG

 エフィとアルムのステータスを比較。
 アルムはレベル1なので単純には比べられないが、特にATK・DEFで大きく上回るという立派なマッチョに育ってくれた。アルム軍が誇るマッシヴガールである。


WVW69kSvqQsBBvTQaa

 アルムは私の王子さまなんだよ!私のほうが筋肉あるけど!!


WVW69kSv36wLAEfyKf

 エフィとアルムの支援会話。
 「私がいっぱい敵を倒すとうれしい?」からの「やっぱりたくさん倒したほうがいいよね」。
 このエフィが言うとめちゃめちゃ説得力があるなあ。