ゲムぼく。

ゲームはぼくの人生だ。略して「ゲムぼく。」
ゲーム中心の趣味ブログ。



IMG_6857

 奈落の霊堂B5F。
 苦戦しつつも、これまですべてのザコ、F.O.E.、ボスをなんとか撃破してきた。
 そしてついに、5人は最深部、最後の扉を開く。


IMG_6858

 『貴き深淵の令嬢』(以下:令嬢)。いわゆる「裏のラスボス」だ。
 見たこともないほど巨大で、見たことのないような高ステータス。
 そして、見たことのない強さ。
 

IMG_6894

 初見では、わずか4ターンで全滅。


IMG_6893

 手順を間違えば、1ターンで瞬殺されてしまうことも。


 まあ、カンタンに勝てるとは思っていなかったが、やはり史上最高に、かつケタ違いに強い。
 また、前回戦ったディノゲーターは3種類しか行動がなかったが、令嬢は何種類あるのかわからないくらい多い。10以上あるのではなかろうか。

 勝つためにはまず、すべての行動(使用スキル)を把握すること。次に、行動パターンを理解すること。そして、対策を立てること。この3つが必要だ。道のりは長い……
 3時間くらい研究したが、いまだ全容がわかったわけではない。


IMG_6859

【現時点でわかった行動パターン】
・1、4、7、10…のターン(3n+1)で灼熱地獄or落雷地獄or極寒地獄を使用する。ただし、なんらかの理由でズレることがある。(ゴシックソウル召喚でズレる?)
・6、11、16…のターン(5n+1)で不死再生を使用する。
・上記に該当しないターンのパターンは不明。ランダム?
・昼と夜で、行動パターンが若干変わる。夜のほうがおそらく強い(ランダム性が高い?)。

【要対策の行動】
灼熱地獄・落雷地獄・極寒地獄:全体攻撃。命中率プラス補正あり。
瞬黒貫:最速発動の貫通攻撃。チェインダンスやスケープゴートより速い。
地獄突き:単体攻撃だが必中
死の手招き:全体に即死または状態異常。
不死再生:使用ターンに与えたダメージに応じてHPを大きく回復
荒れ狂う刃:ランダム複数回攻撃。攻撃回数が極めて多い(9回まで確認)
不浄な光:敵味方全員の強化・弱体・状態異常・封じを全解除。ターン終了時の追加行動としてランダムに使用する。
※攻撃スキルはすべて高威力で、命中=死


 ……要するに、ほぼすべての行動に対策が必須。ひとつでも怠ると即全滅だ。
 分析を進め、理解すればするほど、「これもうムリじゃん」という気しかしない。

 不浄な光のせいで、バフ・デバフをフル活用した回避戦術が封じられる。素の状態ではさすがのレンジャーもなにも避けられない。
 バフ枠を使わない回避スキルであるチェインダンスも、瞬黒貫の前には無力。◯◯地獄や荒れ狂う刃もチェインダンスだけでは避けきれない。
 仮に運よく不浄な光が来ず、バフ・デバフやチェインダンスを存分に使えたとしても、死の手招きの即死が入れば終了。不浄な光が来てももちろん終了。


 いや、これもうムリじゃん。
 正直、まさかこんなに勝ち目がないとは……
 もしかして、これは撃破には特定クラスや専用のパーティー編成が必須として設計されているボスなのではなかろうか。少なくとも、探索職であるレンジャーには適さないのではなかろうか。

 あきらめたい。
 直感が、これはムリだと言っている。

 ただ、わずかだが、可能性がゼロではない気もする。
 『V』のハウンド5人旅がそうだったように、知恵と工夫を尽くせば応えてくれるゲームバランスになっている……のかもしれない。世界樹シリーズを信じてみてもいい……のかもしれない。


IMG_6889

 信じて、試すが、へし折られる。


IMG_6900

 信じて、試すが、へし折られる。


IMG_6891

 信じて、試すが、へし折られる……
 が、状況は少しずつ変わってきた。30〜40ターンくらい粘れるようになり、令嬢のHPも半分以上を削れるようになってきた。

 これは……
 あきらめなければ、いけるかもしれない!


【装備・スキル】

IMG_6895
IMG_6896
IMG_6897
IMG_6898
IMG_6899
共通スキル:朧矢6、ダブルショット10、仕留めの一矢8、素早さブースト8、エイミングフット8

 サブウェポンは基本的にAGI重視だが、チグサのみSTR重視。ドロップショット+仕留めの一矢でちょうどゴシックソウルを倒せる程度に調整。
 武器固有スキルはおなじみの幻惑の剣舞(薔薇の短剣)を用いる。
 防具は、いつもの極彩のベストと、即死耐性を高める鳳梨の飾り



 不確定要素はいくつもある。おそらく、100ターン近くかかる長期戦にもなるだろう。
 でも、可能性はゼロではない。ゼロじゃないなら、やるしかない。何十回でも、何百回でも。

 知恵と工夫と、気力と体力と、多少の運と。
 持てるすべてを尽くして、史上最大のジャイアントキリングに挑む!


【戦闘開始!】

IMG_6858




 なんだかんだでメルカリのヘビーユーザーであるぼく。
 どんどん機能が強化されていて、最近は出品用写真を撮影しただけでAIが品名、メーカー、定価などをすべて自動で判断して入力してくれるようになった。相場と照らし合わせた標準的な出品価格も提示してくれる。
 ホントにすごいと思う。こんなにサービスが進化し続けているのに、どうしてぼくのような民度の低い人しか集まらないのだろうと不思議に思う。


 そんなメルカリの民度を象徴しているのが、出品者と購入希望者の間でやりとりするためのコメント画面。


mca01

 なんと「相手のことを考え丁寧なコメントを心がけましょう。」という注意書きが、つねに表示されるのだ!
 あたりまえすぎるだろ!言われなくてもわかるよ、小学生じゃないんだから!

 と思ったけど、実際に丁寧なコメントが来たことってあまりないので、みんな小学生なのかもしれない……「丁寧」と書いて「しつれい」と読んでいるのかもしれない……



今日もていねいに。 (PHP文庫)
松浦 弥太郎
PHP研究所
2012-02-03



 どうもこんにちは、ビジネスホテルの朝食ビュッフェ肉だけ食べたい協会副会長のぼくです。


IMG_6845

 ねえ、どうしてみんな、あの状況下でサラダとか漬物とかもバランスよく取れるの?なんなの?修行僧なの?
 「無限にウインナーとベーコンと唐揚げだけ食いたい!」とか思わないの?「この世は肉と米さえありゃいいんだ!俺は無敵だ!」みたいな気分にならないの?気がついたら皿の上が茶色の料理だらけでびっくりしたりしないの?
 ねえ、どうして?ぼくなんてホントはウインナー16本くらい取りたいけど、みんながそんなだから4回に分けて4本ずつくらいおかわりしてるんだけど?

 当協会は、童心と消化力を併せ持った元気な人の入会をいつでもお待ちしています。入会料はシャウエッセン1kgです。







IMG_6747

 高命中率・超高火力・全体全封じ・物理耐性・混乱&盲目耐性など、レンジャー5人旅にとって考えうる最悪の要素を詰め込んだ史上最悪の敵、ディノゲーター。
 前回、命が何個あっても足りないくらいボコボコにされた。ボコボコにし尽くされた。

 その後も、何度やっても1〜3ターン程度で全滅することがほとんどで、行動パターンすらロクに分析できない。
 死力を尽くして、ようやくわかったのは下記。

【ディノゲーターの特徴(たぶん)】
・1ターン目は必ず『ぐずる』(高命中率のランダム複数回攻撃)。
・2ターン目は必ず『じゃれる』(全体全封じ)。
・3ターン目以降は、ぐずるかじゃれる。こちらに封じ状態の味方がいなければ必ずじゃれる。
・HPが75~70%を切ったあたりから『甘噛み』(全体攻撃)を使いだす。
・HPが約50%を切ったあたりから行動がランダムになる?

 このうち、ぐずるとじゃれるが特に対策必須。でも前回の通り、思いつく対策はぜんぶ潰されてしまった。
 ぐずる回避に専念すればじゃれるで腕や脚を封じられ、じゃれる対策をすればぐずるで瞬殺されてしまう。どうにもならない……
 レンジャー5人旅、ここで企画終了か……?

 まあ、ぼくだって世界樹シリーズを『II』からプレイしてきている身だ。
 試していない攻略法も、なくはない。アイテムの呪いの香やサブプリンセスの不屈の号令を駆使した、いわゆる「呪いカウンター」だ。あれなら、どうにかできるかもしれない。
 でも、それは本当に最後の手段にしておきたい。
 だって、これはレンジャー5人旅だから。ハウンド5人旅でもそうだったが、ぼくはできるだけ、彼女らには彼女らにしかできない勝ち方をさせてあげたい。レンジャー5人でやってきてよかったね、と言えるパーティーにしてあげたい。

 ある種の意地のような、もしくはただのバカのような。
 ディノゲーター相手にひたすら全滅を繰り返す日々が、2週間続いた。記事としては前回から日を置かずに書いているが、じつはそれくらいかかった。
 「最近、レンジャー5人旅の更新頻度が落ちたな」と思っていたあなた。これです。ぼくがここで詰まっていたせいです。

 そして、ついに……

 最初に言っておきますが、15ターン以上かかる長期戦です!
 あと、呪いカウンターは使いません!アイテムも使いません!運にも頼りません!


【装備・スキル】

IMG_6818
IMG_6819
IMG_6820
IMG_6821
IMG_6822
共通スキル:フレイムアロー8、朧矢6、仕留めの一矢8、素早さブースト8

 防具は全員、極彩のベスト随意の飾り(全封じ耐性↑↑↑)で統一。
 さらっと書いているが、随意の飾りを5人分そろえるのはけっこう苦労した。
 武器固有スキルは、幻惑の剣舞(薔薇の短剣)、デビルクライ(ルナスクレイパー)、殺戮の波動(バルムンク)を用いる。


 2週間の足踏みの末、ついに見つけた突破口。針の穴のように小さな光。
 この光はおそらく、ほかのパーティーには見えない。彼女らだからこそ見つけられた道だ。

 いくぞ!これがレンジャー5人旅だ!



【戦闘開始!】

IMG_6823
■TURN1
アリス:ミラージュアロー
ユーリ:夢幻陣形→チェインダンス
チグサ:夢幻陣形→逆袈裟
ナンナ:夢幻陣形→トリックステップ
ララパ:殺戮の波動

ディノゲーター:ぐずる

 脅威の威力と命中率補正があるぐずるは、ミラージュアロー+トリックステップ+トリプル夢幻陣形+チェインダンスで、回避率ほぼ100%に持っていける。
 また、世界樹の迷宮Xの敵はもともと「HPの高い相手を狙う」傾向があるため、HPの高いユーリがチェインダンスを使えば、狙われ率もほぼ100%まで持っていける。


IMG_6824

 全弾を吸い寄せて回避!


IMG_6825
■TURN2〜
アリス:忍法 分身→幻惑の剣舞 or フレイムアロー or 防御
ユーリ:フレイムアロー or 防御
チグサ:逆袈裟 or フレイムアロー
ナンナ:トリックステップ or デビルクライ or 防御
ララパ:殺戮の波動 or 攻撃の号令 or 防御

ディノゲーター:じゃれる

 HP75%を切るまで、ディノゲーターは「こちらに封じ状態のメンバーがいれば『ぐずる』、いなければ『じゃれる』」という法則で行動してくる。ここが今回の最大のキモ。
 じゃれるは全体に高確率で全封じという凶悪なスキルだが、極彩のベスト+随意の飾りなら完全耐性を得られる。つまり、ディノゲーターをしばらくの間、効きもしないじゃれるを繰り返すだけの置物にすることができるのだ。これに気づいたとき「勝てる」と思った。
 このスキにやるべきことは、大きくふたつ。
 ひとつは、幻惑の剣舞、トリックステップ、デビルクライ、殺戮の波動、攻撃の号令、逆袈裟を繰り返し、効果ターン数を延ばしまくっておくこと。
 もうひとつは、1ターン目で消費したユーリ、チグサ、ナンナのフォースゲージの回復。
 ここは何ターンかけてもいい。ミラージュアローの効果が切れても気にしなくていい。じっくり、あせらず、落ち着いて。


IMG_6828

 10ターン少々をかけて、バフ・デバフを充分に重ねがけし、フォースゲージも100%に。
 また、ディノゲーターのHPもあと少しで75%を切る、というところまで調整した。
 ここから仕掛ける!


IMG_6827
■TURN15
アリス:フレイムアロー
ユーリ:
フレイムアロー
アリス2:フレイムアロー
チグサ:フレイムアロー
ナンナ:フレイムアロー
ララパ:フレイムアロー

ディノゲーター:じゃれる

 じゃれるには高い行動速度補正があり、ミラージュアローも夢幻陣形も切れているいまの状態では、こちらの行動よりもじゃれるのほうが速い。これを逆にチャンスととらえる。
 無意味なじゃれるを撃たせてから、6連フレイムアローでHP75%ラインを一気に切りにいく。これなら甘噛みをされる心配がない。


IMG_6830

 殺戮の波動+攻撃の号令+デビルクライのおかげで、フレイムアローでもけっこういいダメージが出る。


IMG_6831
■TURN16
アリス:フレイムアロー
ユーリ:ミラージュアロー

アリス2:フレイムアロー
チグサ:夢幻陣形→フレイムアロー
ナンナ:夢幻陣形→フレイムアロー
ララパ:夢幻陣形→フレイムアロー

ディノゲーター:甘噛み

 HP75%を切ったディノゲーターは、甘噛みを使用してくるようになる。
 ここで、ミラージュアローとトリプル夢幻陣形を発動。命中率補正のない甘噛みはこれだけで余裕で回避できる。
 しかし、夢幻陣形の効果は3ターンのみ。これが切れるまでに決着をつけなければ!


IMG_6833
■TURN17
アリス:朧矢
ユーリ:チェインダンス

アリス2:
朧矢
チグサ:
朧矢
ナンナ:
朧矢
ララパ:スケープゴート(>ユーリ)

ディノゲーター:ぐずる

 甘噛み全弾回避からの、朧矢ラッシュ!
 仕留めの一矢と併せて、約2,500×4=10,000ダメージを与えることができた。
 HP50%を切ったディノゲーターの行動は、おそらくここからランダム。
 じゃれるは無視できる。甘噛みはトリプル夢幻陣形で100%回避できる。ぐずるは要対策のため、1ターン目と同じくユーリがチェインダンス。万が一、ユーリ以外にも矛先が向かったときのために、ララパが保険でスケープゴート。


IMG_6835

 案の定、ディノゲーターはぐずるをしてきたが、余裕の全弾回避!運要素は皆無!


IMG_6838
■TURN18
アリス:フレイムアロー
ユーリ:朧矢

アリス2:フレイムアロー

チグサ:ミラージュアロー

ナンナ:ミラージュアロー

ララパ:ミラージュアロー

ディノゲーター:-

 ディノゲーターの残りHPはわずか!夢幻陣形ラストターン!すべて計算通り!
 3連ミラージュアローと、ダメ押しの朧矢&フレイムアローで仕留める!


IMG_6839

 これが!


IMG_6840

 レンジャー!


IMG_6841

 5人旅だ!!







 クリア後の冒険も、いよいよ終わりが近づいてきた。
 攻略情報閲覧禁止&1周目なので正確な終わりは知らないが、モンスター図鑑を見れば、戦ったことのない敵があとどれくらい残っているかはわかる。
 それによると、あと数体しかいないし、図鑑No.の並び順からしておそらくF.O.E.やボスばかりだ。


IMG_6735

 おっ?なんか出たぞ?


IMG_6736

 ディノゲーター!新しいF.O.E.だ!
 図鑑の空きと照らし合わせて考えると、これが最後のF.O.E.のはず!


IMG_6737

 サイズ感はF.O.E.としては意外とふつうで、そんなに強くなさそう。
 いくぞ!めざすは初見撃破だ!


IMG_6738

 えっ?


IMG_6739

 えっ……?

 見たことのないダメージの連続攻撃(『ぐずる』)を受けて1ターンで全滅。
 HP500くらいのゲームで7,500ダメージってなんなの?15回死ねるけど?
 なんなんだコイツ……

 まあ、ちょっと油断しすぎていたかもしれない。
 ミラージュアロー+夢幻陣形+トリックステップだけでなく幻惑の剣舞や闇怯の煌きも使って、1ターン目からていねいに回避率を高めるようにして……


IMG_6739

 ……

 えっ?これ必中攻撃?
 1ターン目に必ず『ぐずる』を使ってくることはわかったけど、これもしかして避けられないの?盲目にしても当ててきたし……

 あっ、わかった!
 たとえ必中だろうと、魅惑のボディで混乱にしてしまえばぐずるを止められ


IMG_6748

 混乱×(効かない)……


IMG_6739

 …………


 いや、まだだ!
 三竜のブレスみたいに、ひょっとしたら命中率補正が高いだけで、必中攻撃じゃないのかも!夢幻陣形を重ねがけしまくれば避けられるのかも!
 いくぞ、トリプル夢幻陣形だ!


IMG_6740

 来たァァァァァァ!
 ほら見ろ!いけるやんけ!避けられるやんけ!
 お前なんか余裕じゃ!ザーコザーコ!朧矢ラッシュで返り討ちにしてやるわ!


IMG_6741

 あっ……
 突耐性△(効きづらい)だからあまりダメージが通らない……


IMG_6742

 ん?『じゃれる』ってなんだ?ぐずる以外の行動もあるのか?


IMG_6743

 あっ……アリスが全封じくらっちゃった……
 極彩のベストで封じ耐性めっちゃ高めてるのに……


IMG_6744

 えっ、しかも全体に全封じなの……?
 頭はともかく、腕を封じられたら朧矢撃てないし脚を封じられたら回避できないんだけど……
 もしここでぐずるが来た日には


IMG_6746

 来るよね……
 まあそりゃぐずってくるよね……


IMG_6747

 ……


IMG_6739

 …………




ヤバみ
Universal Music LLC
2018-01-10


 突然ですが、みなさんは通っぽく見られたい願望ってありませんか。上級者っぽいというか、「おっ、こいつわかってるな」というか、そんな感じに見られたい欲求ってありませんか。
 ぼくはめっちゃあります。通っぽく見られることで激モテになって熟女を抱きたいといつも思っています。


IMG_6688

 いまのぼくの、ガチ中のガチ編成がこちら。
 自分で言うのもなんだが、けっこう強いと思う。ふつうに強いと思う。

 でも違うんだよ!ぼくは強くなりたいんじゃないんだよ!モテたいんだよ!編成から「できるヤツ感」を醸し出して熟女にアピールしたいんだよ!

 というわけで、ここから何をどういじったら通っぽい編成になっていくのか。いろいろ試してみた。


【1】趣味キャラ(好きなユニット)を多く入れる

IMG_6689

 とりあえず、一定の強さは確保しながら、好きなユニットを多めに入れてみた。サラサ、フェルミ、ピピン、コヨミ、プシュケ、ハクノカミなど。
 うーん……自分好みにはなったけど、通っぽくなってはいないような……単に「まだそんなにブラックユニットがそろってない人」っぽくなってしまっただけのような……


【2】クセのあるユニットで固めてみる

IMG_6690

 「ハマれば強いけど、ちょっと使いにくいよね」「状況を選ぶよね」みたいなことを言われがちなユニットを多めに並べてみる。サラサ、ピピン、コヨミ、プシュケ……あんま変わってないじゃねーか!ぼくの好きなキャラそういうのばっかじゃねーか!
 リスティス、ネフティ、アンリあたりがいい味を出している気がする。ちょっと通っぽくなった気がする。
 しかし、コスト稼ぎ役がいない、回復力の不足など実用時の弱点が顕著で、ちゃんとしたプレイヤーから見ると「こいつ通っぽいと思われたいだけでこの編成組んでるな」とすぐにバレてしまう気がする。まあ実際そうなんだけど、バレると恥ずかしいのでもうひと工夫ほしい。


【3】クセのあるユニットをひとつのコンセプトで固めてみる

IMG_6691

 ひとクセあるユニットの中でも、回復不可、隠密などにより回復不要、撤退支援付きなので使い捨て可能など、「回復がいらない」ことに特化して組んだ編成。
 遠距離ユニットは、安全圏から超長射程攻撃ができ、やはり実質回復不要なフレデリカやオロチヒメ。魔法攻撃の乏しさはミサのトークン(パンプキンキング)でカバー。
 シルヴィア、ラキュア、ミサあたりの隣に太公望を置いてあげれば、ボス相手にも粘り強く戦える。オロチヒメの攻撃力デバフも効いている。

 ……あれっ!?これ、いいんじゃない!?口から出まかせなのにそれっぽい説明が次々に出てくるぞ!
 通っぽいんじゃない!?わかってるヤツ感を出せてるんじゃない!?


FullSizeRender

 しかもけっこう強い!
 さっきガチ編成で★3を取り逃がした神級マップを余裕で★3クリアできた!

 よし、これでいこう!これで熟女を抱こう!
 熟女のみなさんはこの下から読み始めてください!


IMG_6691

 これが、ぼくが愛用している編成です。小池徹平似でIQは2億で年収は7兆です。丈夫な身体と強い性欲に自信があります。全国どこでも逢いに行きます。よろしくお願いします。



いま、会いにゆきます
竹内結子
2013-11-26



バレンタインデー (字幕版)
ジェシカ・アルバ
2013-11-26



 今年もバレンタインデーがやってきた。

 さかのぼれば地獄のような体験をしてきたぼくだが、それももはや昔話。
 今年は妻にどんなチョコをもらえるだろうか。楽しみだ。

 仕事のつながりなんかで義理チョコをもらうこともたまにあるが、ここ数年ずっと、ぼくがその年の最初にバレンタインチョコをもらう相手は妻だ。いつも真っ先に渡してくれる。ささいなことだが、ちょっとした自慢だ。なんだかんだお前ぼくのこと大好きやんけって言いたくなる。言ったら絶対殴られるけど。

 今年はあいにく、2月14日は事情があってビジネスホテル(某東北のドーミーイン)に1泊することになってしまったのだが、明けて2月15日に家に戻れば、すぐに妻がチョコをくれるはず。

 明日が楽しみだなぁ、と思いながら、チェックイン手続きを済ます。
 すると、フロントの中年男性、いや、あえてここではおっさんと呼ばせてもらうが、おっさんがルームキーとともに照れた顔である物を差し出してきた。


IMG_6668

「お客様、本日はバレンタインデーですので、ささやかですがわたくしからこちらを……」

 ウオアアアアアアア!
 2019年の初チョコが妻ではなくおっさんになってしまったァァァァァァァ!

 2015年くらいから妻、妻、妻、妻と来てたのに、おっさん!妻妻妻妻おっさん!権藤権藤雨権藤!



 どうやら2月14日はドーミーインのマスコットキャラクター「ドーミーいんこ」の誕生日らしく、それにちなんだ宿泊客へのプレゼント企画らしい。
 そういうことか。びっくりした。急に対おっさんのモテ期が来たのかと思って一瞬震えた。これがおっさんずラブかって言いそうになった。アナルがキュッと締まった。

 かくして、2019年のバレンタインデー初チョコはおっさんになってしまったが、妻に電話で報告したらめっちゃ笑ってもらえたのでよしとしよう。結果プラマイゼロだな。
 でも「これがおっさんずラブか」って口走ったら、妻はおっさんずラブガチ勢なので「は?殺すぞ」とキレられた。怖い。結果マイナスじゃねーか!!





Mellow(紙ジャケット仕様)
宮崎美子
2006-11-29


 ある日、宮崎美子が夢に出てきて、漢和辞典をぼくのアナルにねじ込みながら「ショートショートみたいな短編小説を書ける人って憧れるんですよね〜。いくらでもおっぱい揉ませてあげたい」と言っていた。
 で、目覚めるとアナルがガバガバになっていた。前の日に単2電池を突っ込んで遊んでいたせいもあるかもしれないが、「いや、これは正夢だ!」と確信し、あわてて短編小説を書くことにした。すぐ揉みたすぎて一気に2本書いた。



基本無料の殺し屋



 早く宮崎美子に届いてほしいので、ぜひ読んで適当に口コミで広めておいてください。
 もし本当に届いたら、お礼にぼくが腸内で温めた単2電池をプレゼントしますので。


 






 地球上にユーザーが5人しかおらず、野球ゲームなのにユーザーで野球チームすら組めないことでおなじみの『八月のシンデレラナイン』(通称:ハチナイ)。


hachi001
http://gameboku.blog.jp/archives/78710772.html

 アニメについて、先日無事に「2019年4月放送開始予定」ということが決まったものの放送局の発表がなく、これはもうどこの放送枠も買えなくてネット自主配信だけになってしまうのではと心配していたが……


hachi002
出典:アニメ『八月のシンデレラナイン』公式サイト
https://anime-hachinai.com/


 気づいたら、放送局も決まっていた!
 テレビ東京!テレ東だ!地上波だ!
 やった!ハチナイが地上波に来るぞ!ユーザーが5人しかいなかったゲームが一気に数十万人の目に留まる大出世チャンスだァァァァァ!!
 仮にアニメ効果で10,000人が新しくゲーム版を始めてくれれば、ユーザー数が一気に10,005人に!なんと2,001倍!アニメ化ってすげえ!


hachi003

 テレビ大阪テレビ愛知もあり!やったぜ!



hachi002

 まあ、気になる点がないわけではなくて、ほぼ紙芝居のティザーPV以降、新しいPVがぜんぜん出てきていなくてクオリティが心配なこととか、キービジュアルでどすこいファースト(野崎ちゃん)が振りかぶっているので「あれ?アニメでは投手メインにするの?どすこいピッチャーなの?」と疑問が湧いたりとかはあるのだが、とても楽しみだ。


 ハチナイをやったことがないという人は、4月からのアニメ放送に備えて、ぜひこの機会にゲームを始めてみてはいかがだろうか。
 でもゲームとしてのおもしろさを考えるといまから始めても放送開始までに飽きる可能性が高いので、4月に入ってから始めてはいかがだろうか。





 2018年11月末にスプラトゥーン2を購入して、3ヶ月少々が経った。
 ぼく、妻、娘(4歳)、息子(4歳)の4人でコントローラーを持つ順番を決めながら、なかよく遊んでいることが多い。1人用ゲームだが、感覚としては完全に家族でああだこうだ言いながら楽しむパーティーゲームだ。

 スプラトゥーン2はやればやるほどその楽しさと奥深さがわかっていくゲームだが、最近特に感じる3つの気づきがあるので、それをカンタンにご紹介したい。
 おもに、購入しようかどうか迷っている人や、購入して間もない人に読んでほしい。



気づき1:遊びの幅が予想以上に広い

IMG_6491


 購入前は「なんか塗ってバトルするやつ」くらいのイメージしかなかったが、やってみると、それは『レギュラーマッチ(ナワバリバトル)』という1つの対戦モードでしかないことに気づく。
 対戦ではなく、4人で協力してモンスター(シャケ)を倒す『サーモンラン』。
 対戦をさらに極めたい人のための『ガチマッチ』。
 オフラインでも遊べ、ひとりでさまざまなステージを攻略する『ヒーローモード』。
 ヒーローモードがさらに高難度化した『オクト・エキスパンション』。
 ほかにも、音ゲー的なミニゲーム、ショップでの買い物、お絵かきなど。
 とにかくやれることが多く、それが飽きの来なさや、幅広いユーザー層の存在につながっている。
 ぼくはサーモンランやオクト・エキスパンションが好きだが、妻はレギュラーマッチやガチマッチが好きだ。子どもたちはヒーローモードやショップ巡りが好きだ。みんなちがって、みんないい。



気づき2:好きなブキに性格が出ておもしろい

IMG_6494

 ぼくは「闘争心が弱く」「合理主義」な性格である。
 すなわち、競争より協調を好み、他者に興味がなく、あまり挑戦しない。勝ち負けより、自分のなかで定めたゴールが達成されたか否かを気にする。研究家で、感情の起伏に乏しい。
 こういう人は、塗りが強いブキを好む。攻めよりも、自衛やサポートに長けたブキを好む。具体的には、もみじシューターがぼくはいちばん好きだ。
 対して妻は「闘争心が強く」「経験主義」な性格である。
 すなわち、協調より競争を好み、他者に興味があり、挑戦する。勝ち負けを気にする。行動派で、感情の起伏が激しい。
 こうなると、ガンガン前線に出て撃ち合うようなブキを好む。具体的には、妻はスプラマニューバーベッチューを愛用している。
 子どもたちは楽しさやカンタンさが第一なので、見た目がユニークで操作がわかりやすいブキを好む。具体的には、ヴァリアブルローラー。ローラーになったりペンになったりするのがおもしろいらしい。
 好きなブキでわかる性格診断、みたいなものがあったら、血液型や星座よりよっぽど当たるものになりそうだ。おもしろいなあ。あと、ぼくと妻って恐ろしいほど逆だなあ。



気づき3:ランクがぜんぜん上がらない

IMG_6492

 約3ヶ月間、1日平均1.0~1.5時間くらいはプレイしていると思うのだが、それでもランクは35。
 周りはランク70~99があたりまえ、たまに低ランクがいると思ったら★付き(いちど99になって、1に戻した人)だったなど、猛者の割合がすさまじい。
 こえーよ……みんなどれだけ遊んでるんだ……



IMG_6493

 おまけの気づき。ヒメとイイダはかわいい。所作も楽曲もすばらしいし、ヒメとイイダを見ていると百合のすばらしさがなんとなくわかる気がする。「尊い」って言いたくなる気持ちがわかる。