ゲムぼく。

ゲームはぼくの人生だ。略して「ゲムぼく。」
ゲーム中心の趣味ブログ。


 ウワアアアアアア!
 見逃したあああああ!!

 11月17日21:00-に公式生放送があるということは知っていたのだが、たまたまその時間帯、妻に「おっぱい揉ませてください」と土下座するのに必死だったせいで忘れてしまった。
 どんな内容だったか気になるけど、そりゃ当然おっぱいのほうが大切だし、まあいいか、と思っていたのだが……


ain001

 !?


ain002
ain003

 !?

 いったい22:36に何があったんだ……








 ついに発売された、『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let's Go! イーブイ』(以下『ピカブイ』)。
 我が家はイーブイのほうを買った。おもに、4歳の娘&息子が協力プレイするのを後ろで眺め、セリフの意味やわざの効果についてときどき説明してあげる、という形で一緒に楽しんでいる。


IMG_4399

 ピカブイはいわゆる「対戦ガチ勢」などに向けたゲームではないことは発売前から明らかだったが、完全にライト層や子どもだけに向けたゲームでもない。プレイしてみると、ポケモンシリーズの転換点になりうる壮大な実験作だと感じた。
 シンボルエンカウント方式。野生ポケモンとのバトルなし。即捕獲できゲット成功で手持ち全員に経験値。投げ放題に近いモンスターボール。それゆえに早いレベルアップ。CP表示の導入。手持ちポケモンはポケモンセンターに行かずとも随時入れ替え可能。2人プレイ可能。2人プレイ時は2人ともトレーナーとのバトルに参加でき、2対1で戦える。
 しかし一方で、ストーリーやマップは忠実に初代ポケモンを再現。ポケモンに特性がないのも初代と同じ。いまどきのゲームにしては珍しくオートセーブ機能がなく手動でレポートが必要。

 総じて、ゲームボーイの最古作『赤・緑・青・ピカチュウ』とスマートフォンの最新作『ポケモンGO』のエッセンスを抜き出し、約20年の時代差を超えた融合が図られている。「最新の解釈で初代を作り直すとこうなるんですけど、どうですか?」という、ゲームフリークからの提案を見たような気持ちだ。
 結果として、「初代以来20年ぶりにポケモンに触れる人」でも「ポケモンGOしか知らない人」でもすんなり遊べる『ポケモン』ができた。すごいことだ。
 逆に、「すべてのポケモンを知る人」は過去に例のない手触りに疑問や違和感を覚えてしまうだろうが、それはそれでいいのだと思う。そうなること前提の実験作だと思うから。



IMG_4400

 また、おそらく、このタイミングで初代(ピカチュウバージョン)のリメイクが行われたのは、単に『ピカチュウ版の発売から20周年だから』とか『ポケモンGOで新規層が増えたから』とかだけではない。


pv001
出典:厚生労働省 平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/81-1a2.pdf

 厚労省の人口動態調査によれば、まず、2016年調査における初婚率は男女ともに25~29歳がボリュームゾーン。
 20年前に園児~小学生であり、『ピカチュウ』バージョンを含む初代ポケモンを夢中になってプレイしたであろう層は、2010~2015年あたりでけっこうな数が結婚しているはずだ。


pv002
出典:厚生労働省 平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/81-1a2.pdf

 次に、結婚から第1子誕生までの期間は約2.42年である。
 たとえば、2010年に結婚したとしたら2012~2013年に子どもが生まれ、2018年のいま、その子は5~6歳。ぼちぼち小学生、というくらいだ。

 すなわち、いま日本には「園児~小学生のころに初代ポケモンを夢中になって遊び、いま園児~小学生の子どもを抱えるアラサー」が極めて多く存在するのだ。我が家もドンピシャでそれだ。
 その人たちにとって、あるいはその親子にとって、今回の『ピカブイ』はとてつもなく魅力的なゲームだろう。大人は20年前の自分を思い出しながら、子どもは20年前のお父さんお母さんを想像しながら。Joy-Conを分け合い、肩を並べて、一緒にポケモンを遊ぶことができるのだから。

 つまり、ピカチュウ版20周年やポケモンGOからの流入といったシリーズ事情から見ても、日本という国の社会状況から見ても、『ピカブイ』は作られるべくして作られたというか、逆に「いましかない」タイミングで世に出された作品であったと言える。



IMG_4401

 ぼくが園児~小学生のころは、お父さんお母さんと共通言語で語れるゲームは非常に少なかった。ゲーム&ウォッチやパックマンは存在こそ知っていたけど、中身は当然触れたことがなかったし、マリオやドラクエは長く続くシリーズではあるけど、作品ごとに内容が根っこから違うので話が合わない。また、そもそも親がゲームになじみきった世代ではなかったことも大きい。大人と子どもの間には、けっこうな壁があった。
 でも、いまの子どもたちにはポケモンがある。20年の壁を超え、親子が対等に、まるで友達のように語り合ったり競争したり協力したりできる『ピカブイ』がある。

 これって、なんて幸せなことなんだろう、と思う。
 ポケモンというコンテンツに、このタイミングでの初代リメイクに、ニンテンドースイッチという機種やピカブイという最新作に、感謝したいと思う。
 本当に、ゲームってすごい。技術の進化ってすごい。つまり……

 かがくの ちからって すげー!








hac01
https://anime-hachinai.com/

 タイトルに『八月の』と付いてるのにサービス開始が延期に延期を重ねて翌年六月のシンデレラナインになってしまったり、アクティブユーザーが地球上に5人しかいなかったりしたが、奇跡的にアニメ化にこぎつけることに成功した『八月のシンデレラナイン』(通称:ハチナイ)。

 アニメ化発表以来、ネットはその話題で持ちきり……あれっ!?ぜんぜん持ちきりじゃない!誰もこの話してない!
 各種のニュースサイトやまとめブログでも、この超話題作に関する賛否両論が……あれっ!?ぜんぜん巻き起こってない!賛も否もない!
 ないじゃねーか!検索してもしても出てこないじゃねーか!きのう「おっ、やっとアニメハチナイの記事書いてるブログ見つけたぞ」と思ったらこのブログだったわ!なんなの!?アニハチ(ぼくが勝手に考えたアニメハチナイの略称)に注目してる人ぼく以外にいないの!?または中国みたいな情報統制でもかかってるの!?日本におけるハチナイは中国における天安門事件なの!?


 ……と思っていたら、ある有名まとめブログにてようやくアニハチに関する話題を発見。
 そのコメント欄を見ていると……



hac02
出典:http://yaraon-blog.com/archives/137991


 ひどくない!?
 応援してるからダメってのもひどいしそもそもイチジク浣腸ブログってナチュラルに呼ぶのもだいぶひどくない!?









FullSizeRender

 ホーム画面に好きなユニットを配置できる、「副官切り替え」機能。
 あなたは誰を副官に設定しているだろうか。

 いちばんお気に入りの「嫁キャラ」を設定するのが王道だが、人によっては、それ以外の要素も加味して副官を決める場合がある。
 たとえばぼくの場合、電車内で千年戦争アイギスAをプレイすることが多い。そのため、「他人に画面を覗かれても平気か」が判断基準に入ってくる。「かわいさ」「覗き耐性」「その他加点」の3要素でもって、副官を決定しているイメージだ。

 年の瀬も迫る今回は、そんなぼくが2018年に副官設定した日数が多いユニットBEST5を大紹介!その理由を解説していくぞ!
 例によってなんの役にも立たないので気をつけろ!!



かわいさだけでは語れない!
2018 副官によく設定したユニットBEST5!


5位:天才戦術家ヘレナ

FullSizeRender
【かわいさ】★★★★★
【覗き耐性】★★★☆☆
【戦略SLG感】★★☆☆☆

 かわいさは言わずもがな。
 その衣装とセリフから、なんかナポレオン時代あたりのまあまあちゃんとした歴史戦略SLGをやっている感がちょっとだけ醸し出せるのが強み。知的な雰囲気を出したいときに。


4位:聖夜の弓騎兵サラサ

FullSizeRender
【かわいさ】★★★★★
【覗き耐性】☆☆☆☆☆
【あふれ出るエロス】★★★★★

 そのかわいさと天井知らずのエロさは疑いようもないのだが、全身くまなく性的すぎて覗き耐性がゼロなのがネック。周囲に一発で「この人、巨乳おばさんが好きなんだな……FANZAで『おばさんを興奮させてどうするの?』シリーズとか『私、おばさんだけど触ったらその気になってくれるかな?』シリーズとかめっちゃ買ってるんだろうな……」と思われてしまう。

IMG_4387

 まあ実際めっちゃ買ってるんだけど。


3位:白の皇帝

FullSizeRender
【かわいさ】★★★★☆
【覗かれ耐性】★★★★★
【落ち着き感】★☆☆☆☆

 硬派なイケメン男性ユニットであり、覗き耐性はぶっちぎりトップ。すごい。場末のエロゲー崩れなのに女性に覗かれてもぜんぜん平気。すごい。
 あと、意外とかわいい。そうです。皇帝は意外とかわいいんです。
 毎回斬りかかってこようとするので、落ち着かないのが問題。物騒。


2位:祝祭の南瓜姫ミサ

FullSizeRender
【かわいさ】★★★★★
【覗かれ耐性】★★★★☆
【少女漫画的お姫様感】★★★★★

 かわいい。とにかくかわいい。
 ぼくは前髪ぱっつん&ウェーブのかかった後髪が大好物である。その手の属性は一般的に男ウケがイマイチなため、男性向け作品でミサのような女性は極めて貴重。
 可憐でもあり力強くもあり、少女漫画や女児向けアニメに出てくるプリンセス的な魅力がある。おかげでエロ方面の印象が薄く、覗き耐性も高い。
 また、暖色系の色使いやスカートの花が映え、見ていて明るい気分になれること、標準の背景ともよく合うことなども高得点。


1位:闇司祭プシュケ

FullSizeRender
【かわいさ】★★★★★
【覗かれ耐性】★★★★☆
【癒され度】★★★★★★★★★★

 かわいい!露出度が低い!ふわふわ感に癒される!やっぱりプシュケがナンバーワン!!
 通常版では胸元に穴が開いており性的印象がやや強かったが、A版ではそれがふさがり覗き耐性が劇的アップ!死角なし!
 キラキラ&カラフルな女性キャラがあふれるソシャゲ界にあって、この暗色ベースの落ち着いた衣装、柔らかな表情、そして仮眠を促す優しいセリフがもたらすヒーリング効果はすさまじい。ホーム画面が本当のホームになる。ぼくが帰るべき場所はここだったんだ!プシュケイズマイホーム!ただいま!!



 以上である。
 どうですか。予告通りなんの役にも立たなかったでしょう。そういうことです。ここはそういうブログです。
 しかし最後に、大切なこととして、この言葉だけはぜひ覚えて帰っていただきたい。
 プシュケイズマイホーム!ただいま!!



jl001

【関連記事】
意外とカンタン!スイッチJoy-Conを修理に出そう。

http://gameboku.blog.jp/archives/77346890.html


 以前、上記の記事で「ニンテンドースイッチのJoy-Con(R)が壊れた」という話をしたのだが、今度は(L)が壊れた。
 次々に壊れすぎだろという気がしないでもないが、家族4人で酷使していることを考えるときっと消耗が早いのだろう、とも思う。

 で、今回、どこが壊れたかというと……


sl002

 この「SL」「SR」ボタンである。

 けっこう地味なボタンであり、ゲームやプレイスタイルによってはまったく使わないことも多いボタンなのだが、「おすそわけプレイ」をするときや一部のゲームをプレイするときは必須である。


sl004

 たとえば『スーパーマリオパーティー』は、おすそわけプレイ(Joy-Con1本持ち)のみ対応しており、しかもミニゲームのスタート時にSL・SRボタンの同時押しが必要となる。
 つまり、SL・SRが壊れていると、永遠にミニゲームを始められない。致命的だ。
 うちにはもともとJoy-Conは4本しかないので、1本壊れると3人プレイまでしかできない。せっかくマリオパーティーを買ったのにひとりあぶれてしまう。悲しすぎる。


sl003

 というわけで、修理に出すことにした。
 手順は前回に修理に出したときと同じ。
 設定画面でSL・SRボタンがやはり壊れていることを確認してから、オンライン修理受付で申し込みをし、宅配便で発送。

 そして、発送してから約10日後……


sl006

 返ってきた!


sl007

 直った!保証期間内なので無料だった!

 どうやら、SL・SRボタンの部品は「レールコネクタユニット」と言うらしい。そこが壊れていたので、両ボタンが反応しなかった、ということか。
 ついでにアナログスティックも交換してもらえたみたいなので、気分はほぼ新品である。ラッキー。


sl005

 これで無事に、家族4人でマリオパーティーが遊べるようになった!
 楽しい!めっちゃ楽しい!こんなん最強のコミュニケーションツールじゃん!ずるいよ!


 なお、「SL・SRボタンが壊れた」という症例は、ネットで検索してみてもかなり該当数が少なかった。「あれ?ひょっとして壊れるようなボタンじゃないのか?」と不安になってしまうほど。
 おそらく先述のように、ソフトやプレイスタイルによっては押す機会がなく、たとえ故障していたとしても気づかない可能性すらあるボタンだからだろう。
 なので、SL・SRボタンが壊れることはぜんぜんふつうにありますよ、ということと、気づいたら保証期間内にしっかり修理に出しましょう、ということをぜひお伝えしておきたい。
 ウキウキ気分でマリオパーティーを買ってきたらSL・SRが壊れていてひとりだけ参加できなかった、という悲劇があなたのご家庭に起きずに済むようにしてほしい。





IMG_4375
(子どものプライバシーを守ろうとするあまり過度な加工を施してしまいかえって怪しくなるの図)


 よく考えたらそりゃそうかという話なのだが、背が低すぎて画面がほとんど見えずびっくりした。
 画面がほとんど見えていないのにわりといい感じで叩けていて、なんならぼくよりぜんぜんリズム感があって二度びっくりした。嫉妬を禁じ得ない。


太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!
バンダイナムコエンターテインメント
2018-07-19



FullSizeRender

 ニンテンドースイッチで『UNDERTALE』を初めてプレイし、とりあえず初クリアした。
 PVを観た段階では、そのグラフィックや雰囲気から「ダークな要素を強めたMOTHERみたいなもんでしょ?」と思っていたが、その先入観すらいいように利用されたというか、「なるほど、ここまでは手のひらの上ってことか。わかったぞ」と思ったらそう思うことまで手のひらの上だったというか、かつてない不思議なゲーム体験だった。

 で、強く感じたことがひとつある。反省も込みで書いておきたい。

 もし、これから初めてUNDERTALEをプレイする人がいたとしたら、休日をまるまる使うなどして、さっさと1日で初クリアまでいくべきだ。


 UNDERTALEが流行り始めたころならともかく、いまから始める人は、その評判を当然知っているはずだ。世界中のレビューで超高得点を叩き出し、数多の受賞をし、いまなお日夜ファンによる考察や議論がかわされていることも、当然わかっているはずだ。

 そして実際に、UNDERTALEは練りに練られたRPGだ。
 熟練したゲーマーであればあるほどそれにすぐ気づくし、そのうえで騙されるし、裏をかかれる。唸らされる。
 プレイ開始1時間もすれば「これはどうやら本当にとんでもないゲームだぞ」と悟り、すべての存在やあらゆる行動の意味を考えずにはいられなくなる。「さっき、あれをしていれば(していなければ)、こうなったのでは?」という脳内分岐が無限に増え続ける。

 すると、どうなるか。
 調べずにはいられなくなるのだ。

 攻略情報は見たくないとしても、ネットにはいまやUNDERTALEに関する無数の考察や感想が載っているとわかっているので、それを確認したくてたまらなくなる。いい感じにネタバレを避けて書いてくれているサイトがあるのではと探してしまう。この記事を見に来ている時点で、あなたはその典型かもしれない。
 でも、それは当然、しないほうがいい。見てはいけない情報を見てしまうリスクが付いて回るし、そうじゃなくても、プレイ途中で中途半端に他者の視点を取り入れてしまうことは没入感の減退につながる。

 ぼくは1日1時間ずつのプレイで、たぶん7日くらいかけてクリアしたが、本当につらかった。調べたい衝動と戦うのが。
 通勤中や休憩時間にもついUNDERTALEのことを考えてしまう。あの単語やこの言葉をGoogleの検索窓に入れたくなる。
 何度か誘惑に負け、ネタバレというほどではないけど他者の感想を目にしてしまい、かなり後悔した。形成されつつあった「ぼくだけのアンダーテール観」にノイズが混じってしまった想いだった。
 ぼくは元来、情報を仕入れずにゲームをプレイするのは得意なほうなのだが、UNDERTALEにはところどころ勝てなかった。それほどまでに、同作の脳を揺さぶってくる力はすさまじい。それをぜひ忠告しておきたい。


FullSizeRender

 人にもよるが、おそらく初クリアまでは10時間もかからない。
 また、とりあえず1回クリアすれば、ネットで調べるときの危うさからだいぶ解放される。(それでも慎重さは必要だが)

 『UNDERTALE』は、評判通り、すさまじいゲームだ。どうせクリアするまでその魔力からは逃れられないので、潔く世界に全身どっぷり漬かるべきだ。
 事前に睡眠をたっぷり取り、インスタント食品とジュースを買い込んだうえで、まずは1日で一気にクリアしてほしい。
 一生に一度しかないUNDERTALE初体験、ぜひ大切に。




pkp02

 2018年11月16日(金)発売予定、『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let's Go! イーブイ』。
 あなたはもう予約しましたか。どちらに決めましたか。ぼくはどうせダウンロード版を買うのでまだ決めなくてもいいやと余裕ぶっこいています。


pkp01

 近所の家電量販店に行くと、たまたま体験コーナーが設置されていた。
 娘も息子も「やりたい!」と言い、ぼくも「見たい!」となったので、娘と息子がプレイする様子を見てきた。


【体験会の仕様】
・プレイ時間はひとり5分。5分経過でリセット(強制終了)される。
・Joy-ConでもモンスターボールPlusでもプレイできる。
・トキワの森を自由に歩き回り、野生ポケモンの捕獲やトレーナーとのバトルを行える。
・モンスターボールを100個所持した状態から始まる。


 我が家は娘と息子のふたりで順番にプレイさせてもらったので、5分×2回で計10分。
 コントローラーは自由に選べたが、せっかくならと、もちろんモンスターボールPlusをチョイス。


pkp03


【体験会の感想】

・野生ポケモンとの戦闘はシンボルエンカウント方式。従来のシリーズと違い、目当てのポケモンを能動的に探せるのが楽しい。過去作が「またコラッタか……プリン出ないかな……」だとしたら今回は「あっプリンだ!うおおおお!プリーーン!!」という感じ。突撃狩猟ゲー。

・野生ポケモン戦は完全に『ポケモンGO』式システム。バトルではなく、即ゲットタイム。ゲットすると手持ちポケモン全体に経験値が入る。早い。最初は「そんなんでゲームとして成り立つのか?」と思ったが、触るうちに、これはゲームのテンポをよくするための工夫の一環なのだと感じた。シンボルエンカウントで不要なポケモンを避けられることと併せて、かなりサクサク進む。

・ロード時間やボタン操作のレスポンス、各種の演出もかなりスピーディ。ポケモンGOからシリーズに入った人やライトゲーマー層を強く意識した作りになっている。このテンポのよさと、パッと始めてパッと終われる感じはスマホゲームのそれにかなり近い。

モンスターボールPlusがすごい。めっちゃモンスターボール。振動がいっそキモいくらいリアルだし音もすごい。あとなんか光る。とにかくゲームへの没入感がJoy-Conの比ではない。税別4,980円ってクソ高いやんけアホかと思っていたが、一気にほしくなってしまった。『ピカブイ』に飽きても、ポケモンGOと連動させてポケモンGo Plus的に使うことができるのもよい。

・モンスターボールPlusは4歳児に持たせるとけっこう大きく見えたが、実際にはゴルフボールとたいして変わらないサイズ。小さい気もするが、カバンに入れて持ち運ぶ遊び方も想定されているので、これくらいが落としどころなのだろう。

・「モンスターボールPlusってボタン1個しかないのにどうやってゲーム操作するんだよ」と思っていたが、ボタン部分がアナログスティックのようになっている。押しこめば決定、グリグリ動かせばキャラクターやカーソルの移動。体験会ではスタッフのお姉さんが「こうやって親指でクリクリ~って動かすんだよ~」と我慢汁を亀頭に塗り広げるような手つきで説明してくれた。


pkp04

 体験終了後、ちょうどイーブイが遊びに来たので写真を撮らせてもらった。
 『ピカチュウ』を買うか『イーブイ』を買うかはまだ決めていないが、体験会を通じて、とりあえずモンスターボールPlusを買うことは決めた。絶対おもしろいってこれ。冗談抜きでモンスターボールPlusの有無で楽しさが倍は変わるってこれ。

 一部分に最低な感想があったことを深くおわびするが、この記事が少しでもあなたの『ピカブイ』やモンスターボールPlus購入の参考になれば幸いである。
 さあ、キミも一緒に我慢汁を塗り広げてポケモンゲットだ!









【関連記事】
神獣戦 レアリティ別チーム編成のススメ ヘカトンケイル編。[千年戦争アイギス]


FullSizeRender

 新たな大総力戦ミッション、『神獣ガルダ降臨』がやってきた。
 神獣戦は高難度だが、魔神級ほど理不尽ではなく、いろいろなユニットを出せて楽しいので、なんだかんだ過去すべて神級まで攻略している。
 「寝室さえ見られりゃあとはどうでもいいんだよ!」がモットーの『ゲムぼく。』としてはある意味異常である。なにまともにプレイしてるんだと言わざるを得ない。


FullSizeRender

 というわけで、今回も挑んできた。
 チーム1・2・3をそれぞれゴールド・プラチナ・ブラックのみで構成するのと、攻略情報は見ないというふたつの縛りは継続。ちなみに前者の縛りは、そうでもしないとぼくは永遠に悩み続けるタイプだと自覚しているからという苦肉の策である。小隊制のスパロボなんか編成に毎回2時間はかかる。




 数時間かかったが、無事に★3を取ることができた。誰も称えてくれないので自分で称えるために動画を撮った。
 とがった攻略ではないのでみなさんの役に立つわけではないが、見どころとしては

WAVE1…避雷針として超優秀なエルン
WAVE2…ヒーラーがいないので気合いで右下を支えるリン&サラサ
WAVE3…適当でもなんとかなる強さと適当がゆえのコストのギリギリ感

 といったあたりだろうか。
 特に、ヘカトンケイル戦に続き、サラサがまあまあちゃんと機能していることは特筆しておきたい。力強くお伝えしておきたい。
 さあ、あなたもサラサを育てよう!半年に1回くらいは人並みの活躍をするぞ!寝室では毎晩エース級の活躍をするぞ!







my001

 ごくまれにメルカリでめちゃめちゃ丁寧な出品者の方と出会うと、「おかしいぞ……ひょっとして詐欺なのでは……?」と震える。